チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

カーリングに観るT-PDCAサイクルの回し方

   

ソチオリンピックでは
私の中で
カーリングがかなりの盛り上がりを見せた

カーリング女子チームにおいて
このオリンピックにおける目標(Target)の持ち方はおそらく

ひとつは『目の前の試合に勝つこと』
そしてその奥には『メダルを取ること』
この2つが挙げられるだろう

そしてゲームのプランを持つ

勝つためのプランはコーチと共に話し合われ
大きな流れとして実行される

同時に
一投ごとのプランがある

実況・解説の方が
AプランとBプランがあって
投げたあとに切り替えるという話をしていた

一投ごとにプランを持ち
投げたあとでも切り替えることができる

これはすごいなと感心したのだが
カーリングの世界では
1試合としてもPDCAを回し
1投ごとにもPDCAを回している

日本にとって劇的勝利を収めた中国戦において
印象的な出来事があった

この試合に関してはサードの船山選手の調子がいまいち上がらず
失投が続いた

そして(これは船山選手に限ったことではないが)
一投ごとに選手に近づき
チェックとアクション(アナライズ)
を必ず行っていた

失投を決して責めることはなく
PLANがどうだったのか
DOがどうだったのか

その振り返りをし
それを学びに変えて
次につなげる

この繰り返しをしていた

PDCAサイクルは
スパイラルアップのモデル

同じプランに戻るのではなく
次のサイクルはレベルアップして
回すごとに成長し段階を上げていく必要がある

これぞチームがレベルアップする
一つの重要なエッセンス

ビジネスの世界も
リーダーやマネジメントが十分に機能し
PDCAサイクルを着実に回すことこそ
人や組織の成長に繋がっていく

 - チームコーチング

  関連記事

PHPビジネスコーチ勉強会 ステップの会@松本

学都松本にてコーチング勉強会 毎年恒例となってきたこの勉強会。 今年もたくさんの …

組織においてやりたい仕事をするためには①

もうじき春ですね♪ さて、2017年も、はやいことで3月。 あと1ヶ月もすれば、 …

傾聴力 〜心構え編

今日は大阪で「聴く力」に関するトレーニングを実施してきました。 photo cr …

no image
数倍速での組織変革を可能にするチームコーチング

チームコーチングは組織を丸ごとコーチングする手法 チームコーチングはグループコー …

変革に必ずやってくる”トランジション”

トランジションとは transition 1.移り変わり、推移、変遷、移行 2. …

目的のレベル

photo credit: 一本松 via photopin (license) …

子どもを育成するコーチングの考え方を受講して(その1) 〜PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコース〜

PHPビジネスコーチ養成講座 今日は久しぶりに受講生。 私はPHP研究所のビジネ …

観察の視点 〜コーチングの有用性〜

photo credit: Baseball via photopin (lic …

感動のコーチング

感動のコーチング 数か月前から、 コーチングの大先輩の紹介で、 私自身もコーチン …

コーチの視点 ~アソシエーションとディソシエーション~

重要なコーチの視点 クライアントに興味を持ち、情報を集めるためには、 コーチはさ …