チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

おめでとう原巨人V3 ~チームコーチングからの視点~

      2014/10/08

ものごころついたころから
親父の影響もあり
純粋な巨人ファン

『4番サード長嶋』
ではなく
『4番サード原』

野球少年だった私の頭を
何回も何回もかすめた
お決まりのフレーズだった

そんな原巨人が
優勝を決めた
V3だ

思えば今期は非常につらいシーズンだったように思う
投打ともに思うようには動かない

阿部慎之助や村田など
打の主力の不調

内海というエースの不調

計算できるピッチャーは
菅野だけだったのではないだろうか

その中でのV3は
原監督にとって
非常に価値のある優勝であったように思える

シーズン中はいろいろと叩かれた
ころころと打順を変えるのはよくないのではないか

選手との確執も(真実のほどは不明だが)
報道されたりした

打順を固定するのがいいのか
いろいろ変えてみるのがいいのか
答えはだれも知らない

固定していたら
もっとぶっちぎりの成績で優勝していたのか?

そうかもしれない
でも
それで最下位の可能性も
無きにしも非ずだ

今思えば原監督は
自分の信念を貫いた

歴代の監督が貫いてきた
打順を固定する『やり方』ではなく
さまざまな打順を試す

すべては本番なのだが
すべては実験だ

何が正しいのかはわからない
大事なことは一貫性

自分が
『これだ!』
と信じた道を
とことん貫くことができるかどうか

成果を創る人は
さまざまなリスクを背負っている

さて
日本シリーズが楽しみだ

個人的には
オリックスとの日本シリーズを
是非観てみたい

あ…
その前に
クライマックスか…

 - 実践チームコーチング

  関連記事

本番で使ってみないとわからない知識や技術 ~ダルビッシュ有&田中将大&工藤公康対談~ チームコーチとしての学び

チームコーチとしての学び 昨日、報道ステーションでダルビッシュ&田中マー君の対談 …

チームが機能不全となる要素⑤ 『結果への無関心』 ~チームコーチングで組織活性~

『結果への無関心』とはどのようなことか。 「メンバーがグループ全体の目標以外のこ …

チームコーチング体験談 ~小林創建社長インタビュー~

本日は、長野県松本市。 去年の2月~10月までチームコーチングを実施いただいた小 …

特急3種類の車掌さんからコミュニケーションを学ぶ ~チームコーチングで真のチームづくり~

本日は和歌山出張。 千葉からの移動で、3つの特急に乗る。 最初は特急わかしお。 …

チームコーチングにおける個別のコーチングセッション@パワーネットフィールド

パワーネットフィールド チームコーチング というわけで今日は、長野県塩尻市。 チ …

チームが機能不全となる要素④ 『説明責任の回避』 ~チームコーチングで組織活性~

チームが機能不全となる要素の4つ目は 『説明責任の回避』だ 説明責任という言葉は …

no image
チームコーチングカンファレンス2014での学び

チームコーチングカンファレンスは、チームコーチにとって、 他の人の事例を聴くこと …

no image
最低限の欲求を満たすと人は動く ~チームコーチングで真のチームづくり~

2歳の次男は現在イヤイヤ期。 よく泣きわめく。 よくぞここまで主張するなぁという …

なぜチームコーチが必要なのか。なぜ自分たちではできないのか。 ~チームコーチングで真のチームづくり~

なぜチームコーチが必要なのか。 2014年のチームコーチングカンファレンスにおい …

優れたコーチは”あり方”を磨く ~チームコーチングで真のチームづくりを!

チームコーチの優れた在り方とは 本日は私の大切なお方と忘年会でした。 向かって右 …