チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

優れたコーチは”あり方”を磨く ~チームコーチングで真のチームづくりを!

      2014/12/27

チームコーチの優れた在り方とは

本日は私の大切なお方と忘年会でした。

20141219_田近秀敏忘年会_チームコーチング_半谷

向かって右に写っているのが田近秀敏さん。

メディアへの露出は決して多くないのだが、
トレーニングやチームコーチングの世界では間違いなく日本の第一人者だ。

私にとっては…、
元上司であり、
ビジネスパートナーであり、
私のモデルであり、
メンターであり、
トレーナーとしての師であり、
チームコーチとしての師であり、
父親としての師であり、
・・・

キリがないのでこの辺で…。
ま、一言で言えば、私の中では偉大なモデルである。

チームコーチングの展望

さて、チームコーチングとコーチングについて。
そして、今年の振り返りと今後の展望についての話に花を咲かせました。

次の日は一緒の仕事でかなり頭を使う仕事にも関わらず、4時間ほど話し込んだ。

今更だが、改めて大事なことであり、私のコーチングのベースになることでもあるので、
改めてブログに書いておこうと思った。

それがタイトルに記した”あり方”について。

チームコーチングにおいて、知識やスキルはもちろん大事だ。
傾聴のスキル。
質問のスキル。
確認のスキル。
フィードバックのスキル。
などなど、コーチングで使える技術はたくさんある。

そして、コーチングをする上では、これらを流暢に使えるようになっておく必要がある。
だからこそ、訓練も必要だ。

やり方は大事だが、

例えて言うなら、
コーチの身体はハードウェア。
あり方はOS。
やり方(知識やスキル)はソフトウェア(アプリケーション)。

どんなに優れたソフトを内蔵しても、OSが優れていなければ動かない。
しかし、ソフトばかりに気を取られ、OSを磨くことを忘れている人は多い。

チームコーチのリーダーシップ

ここで言うあり方とは、
モノの見方や考え方、捉え方
意識(顕在意識と潜在意識)
姿勢
強み
信念や価値観
生き方
など

チームコーチのリーダーシップのことでもある。

コーチはクライアントにとって、モデルである必要がある。
「こういう風に生きればいいんだ」という見本である。
そのような存在であり続けるには、スキルだけではダメだ。

「うなずいて聴くんですよ」
「あいづちのバリエーションを増やすといいですよ」
「キーワードを繰り返すのが効果的な聴き方です」
「質問っていうのは、オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンというのがあって…」

そしてこれらは、心が伴っていなければ、クライアントに必ずばれる。

チームコーチは徹底的に、練習や実践を通して、
あるいは日々の生活を通して、
OSであるあり方を磨いていかなければいけない。

 - 実践チームコーチング

  関連記事

アトラスグループ チームコーチングⅡ期セッション2

本日はアトラスグループにおけるチームコーチング。 2期目のセッション2だ。 チー …

チームが機能不全となる要素④ 『説明責任の回避』 ~チームコーチングで組織活性~

チームが機能不全となる要素の4つ目は 『説明責任の回避』だ 説明責任という言葉は …

チームコーチに欠かせない3つの力 ~チームコーチングで真のチームづくり~

チームコーチングを成功させるチームコーチの必須能力。 コーチングの力。 ファシリ …

組織目標をメンバーが”自分事”にするプロセスの重要さ ~チームコーチングで真のチームづくり~

チームコーチング「目標設定を自分事に」 昨日は阿部写真館でプロジェクトチームのチ …

no image
チームが機能不全となる要素①『信頼の欠如』 ~チームコーチングで組織活性~

少し前の記事で概要をお伝えした『あなたのチームは機能していますか?』パトリックレ …

脳力開発のコツ ~チームコーチングにおけるリーダーシップ開発~

チームコーチングにおけるリーダーシップ開発「脳力開発のコツ」 「やったことないし …

チームコーチング勉強会 

PHPチームコーチ養成講座で共に学んだ仲間たちと、 毎週日曜日に勉強会をしている …

アトラス設計次世代 チームコーチング初回の初日

本日よりチームコーチング。 アトラス設計の次世代を担う、 アラサー8人衆のチーム …

コミュニケーションは目的にあらず ~チームコーチングで真のチームづくり~

チームコーチングで真のチームへ コミュニケーションは成果を創るためのツールに過ぎ …

写真館のチームコーチング@徳島

徳島にて阿部フォトグラフィーのチームコーチング。 これまで1年と2カ月、幹部社員 …