チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングカンファレンス2014での学び

      2014/11/06

チームコーチングカンファレンスは、チームコーチにとって、
他の人の事例を聴くことができる貴重な時間でもある。

なかなか他の人がどのようにやっているのかということを、知る機会がない。

他の人の話を聴きながらやはり思うことは、チームとしてのあるいはメンバー個々の意識の変化。

やることを変えるのは簡単だ。
しかし、それをやる人及び組織の意識を変えることは難しい。

「無責任だった」
「人任せにしていた」
「先延ばしにしていた」

事実をみるといろいろ見えてくるのだが、こういったことを人は見たがらない。

しかし、現状を認めたり受け入れたりすることを通じてしか、人は学ぶことができない。
「本当にそうだったな…」

この状態と向き合ってこそ、人は未来にモチベーションが掛かる。
枠組みを与えることで、人の意識が変化していくことは、チームコーチングの大きな強み。

もちろん、これまでも大事にしてきたけれど、改めて大事なことだと認識した貴重な時間でした。
 

 - 実践チームコーチング

  関連記事

no image
組織のボトルネックを解消して成果を上げる ~チームコーチの視点から~

仕事柄出張が非常に多く朝食はホテルで取ることが多い たいていの場合はバイキング今 …

チームコーチングにおける個別のコーチングセッション@パワーネットフィールド

パワーネットフィールド チームコーチング というわけで今日は、長野県塩尻市。 チ …

no image
チームが機能不全となる要素①『信頼の欠如』 ~チームコーチングで組織活性~

少し前の記事で概要をお伝えした『あなたのチームは機能していますか?』パトリックレ …

no image
宮城県岩沼市の挑戦(NHKスペシャル) ~チームコーチの視点から~

本日21:00から放送されていたNHKスペシャル東日本大震災「私たちの町が生まれ …

自ら動くを創る ~チームコーチングで組織活性~

我が長男は5歳。 最近は補助輪なしで自転車に乗るようになり、 だいぶ遠出(といっ …

no image
チームが機能不全となる要素③ 『責任感の不足』 ~チームコーチングで組織活性~

3つ目の機能不全の要素は『責任感の不足』 レンシオーニはこの本の中で『チームにお …

ペーシングはコーチングの生命線 ~コーチはこころと技術を磨く~

コーチング、チームコーチングの生命線「ペーシング」 『ペーシング』って何か。 そ …

no image
チームコーチングの流れ・スケジュール

チームコーチングをどのように進めていくのかをご紹介します。 1.スポンサーインタ …

no image
おめでとう原巨人V3 ~チームコーチングからの視点~

ものごころついたころから親父の影響もあり純粋な巨人ファン 『4番サード長嶋』では …

アトラス設計&カイ設計 チームコーチング ~チームコーチングで真のチームづくり~

本日は、アトラス設計においてチームコーチングの最終セッション。 4か月を通して、 …