チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

自ら動くを創る ~チームコーチングで組織活性~

      2014/11/06

我が長男は5歳。
最近は補助輪なしで自転車に乗るようになり、
だいぶ遠出(といっても1kmくらいだが…)をするようになった。

今日は初めてちょっと遠めの、息子お気に入りの公園へ。
しかし、公園の中には自転車では入れない。
自転車の鍵がないため、公園に入れない。

20141018_2_hangaitomonari

いじけ始め

のち


20141018_1_hangaitomonari

さて、どうしてもんか…。
あの手この手のアプローチ。
基本的には動くのを待つのだが、
もので釣ったり…。
脅してみたり…。
楽しいことを創造させてみたり…。

まあこれもテスト。

人は無理やり動かすと、抵抗する時間が長くなる。
なので信じて待ちました。

すると自分でヘルメットをかぶり、自転車をこぎ出した。
家に着くまで10分弱。
その時間で十分ご機嫌に。

これが無理やり連れ戻すと、下手すると半日終わる。

そしてこれは大人も同じ。
組織も同じ。
もちろんさまざまな兼ね合いがあるので、いつもこういうわけにはいかないが、
こうしていい時でさえも、人は短時間で無理やり動かそうとする。

指示命令と自主性を持って動く。
このバランスは適切に観ていかなければならない。
 

 - 実践チームコーチング

  関連記事

小林創建チームコーチング 事前インタビュー

チームコーチング@小林創建の事前インタビュー この2日間は 長野県松本市の工務店 …

【ご報告】チームコーチングカンファレンス2014

本日は、日本チームコーチ連盟主催、 チームコーチング2014を星陵会館ホールにて …

no image
チームが機能不全となる要素③ 『責任感の不足』 ~チームコーチングで組織活性~

3つ目の機能不全の要素は『責任感の不足』 レンシオーニはこの本の中で『チームにお …

サッカー日本代表が最強組織になっていくためには ~チームコーチングで組織活性~

アギーレジャパンがブラジルと対戦。 結果は0対4。 残念ながら惨敗であった。 ネ …

アトラス設計次世代 チームコーチング初回の初日

本日よりチームコーチング。 アトラス設計の次世代を担う、 アラサー8人衆のチーム …

no image
チームコーチングカンファレンス2014での学び

チームコーチングカンファレンスは、チームコーチにとって、 他の人の事例を聴くこと …

チームが機能不全となる要素⑤ 『結果への無関心』 ~チームコーチングで組織活性~

『結果への無関心』とはどのようなことか。 「メンバーがグループ全体の目標以外のこ …

no image
最低限の欲求を満たすと人は動く ~チームコーチングで真のチームづくり~

2歳の次男は現在イヤイヤ期。 よく泣きわめく。 よくぞここまで主張するなぁという …

会計事務所コミュニケーショントレーニング

本日は和歌山の会計事務所で、コミュニケーショントレーニングを実施。 事務所に入る …

特急3種類の車掌さんからコミュニケーションを学ぶ ~チームコーチングで真のチームづくり~

本日は和歌山出張。 千葉からの移動で、3つの特急に乗る。 最初は特急わかしお。 …