チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームが機能不全となる要素①『信頼の欠如』 ~チームコーチングで組織活性~

      2014/11/11

少し前の記事で概要をお伝えした
『あなたのチームは機能していますか?』
パトリックレンシオーニ著

チームが機能不全になるには
要素が5つある
そしてそれはすべて繋がっている

今日はもっとも土台にある
『信頼の欠如』
について

『信頼の欠如』は『衝突の回避』に繋がっていく

自分の組織のメンバーを信頼しているだろうか?
『信頼』してますよ

世の中の人は結構簡単にこの言葉を使う
しかし本当だろうか???

全面的な信頼か
部分的な信頼か

信頼していたとしても多くの場合は後者であろうと思う
この部分は信頼している
この場面では信頼している
どちらかと言えば信頼している

上記のような場合もすべて人は
「信頼してます」
という言葉で集約する

つまり多くの情報が削除されている

この信頼の状態ではチームは生まれないし機能しない

レンシオーニはチームを構築するときの『信頼』を次のように定義している

『メンバー同士が相手に悪意がないことを信じ、
グループ内で身を守ったり慎重になったりする理由がないと確信すること』
『要するにチームメイトが安心して互いに弱みを見せられること』
弱み:能力不足、対人関係による欠点、ミス、助けを求めること

「これを言ったら能力がないと思われるのではないだろうか」
「これを言ったら評価が下がるのではないだろうか」
「これを言ったら干されるのではないだろうか」
「これを言ったら人間関係が壊れるのではないだろうか」
「これを言ったら干されるのではないだろうか」
「これを言ったら昇進のチャンスを失うのではないだろうか」
・・・

こういった意識は伝染する

様子見の組織
誰かが発言するのを待つ
こういう風土では必要な情報が必要なときにテーブルに乗らない
だいたい後手になる

レンシオーニはこうも言っている
『信頼の欠如したチームは、
グループにおける自分の行動や対話を操作するために
途方もない時間とエネルギーを浪費する』

これはまさにそうだなと思う。
「これを言ったらどう思われるのだろうか」
「他の人はどう思っているのだろうか」

さまざまな葛藤の中で自分の言動をコントロールしている

何をテーブルに乗せても許される
(※もちろんアイデンティティを傷つけるようなことはナンセンスだが…)
チームとして機能するためには
このような環境・信頼関係を築くことが前提となる

そのためには場づくりとファシリテーションが大事だ
どのような場所で
どのような前提で
どのようなルールで進めるのか

そして率先垂範する存在も重要だ
先陣を切って弱みを見せながら
場を創っていく存在である

立場が上の人間であればあるほど
その場は早く生まれる

「ここまで言っていいんだ」
「オープンでいいんだ」
「この場ではこういう風にやればいいんだ」

その場において使われる勇気が多ければ多いほど
その場は安全になっていくし

リスクを恐れて守れば守るほど
実はその場は危険になっていく

発言や行動をしてはいけない危険な場所

みなさんの組織や会議は
安全な場所になっていますか?

次回は『衝突の回避』について

 - 実践チームコーチング

  関連記事

no image
チームが機能不全となる要素② 『衝突の回避』 ~チームコーチングで組織活性~

2つ目の機能不全の要因は『衝突の回避』である 要因は『表面的な調和』 人は調和を …

コミュニケーションは目的にあらず ~チームコーチングで真のチームづくり~

チームコーチングで真のチームへ コミュニケーションは成果を創るためのツールに過ぎ …

本番で使ってみないとわからない知識や技術 ~ダルビッシュ有&田中将大&工藤公康対談~ チームコーチとしての学び

チームコーチとしての学び 昨日、報道ステーションでダルビッシュ&田中マー君の対談 …

サッカー日本代表が最強組織になっていくためには ~チームコーチングで組織活性~

アギーレジャパンがブラジルと対戦。 結果は0対4。 残念ながら惨敗であった。 ネ …

チームが機能不全となる要素⑤ 『結果への無関心』 ~チームコーチングで組織活性~

『結果への無関心』とはどのようなことか。 「メンバーがグループ全体の目標以外のこ …

チームが機能不全となる要素④ 『説明責任の回避』 ~チームコーチングで組織活性~

チームが機能不全となる要素の4つ目は 『説明責任の回避』だ 説明責任という言葉は …

チームコーチング体験談 ~小林創建社長インタビュー~

本日は、長野県松本市。 去年の2月~10月までチームコーチングを実施いただいた小 …

【ご案内】チームコーチングカンファレンス2014 『組織イノベーションを起こし自走するチームを創る最強メソッド』

いよいよ今週末、チームコーチングのイベントが開催されます。 今年はチームコーチン …

特急3種類の車掌さんからコミュニケーションを学ぶ ~チームコーチングで真のチームづくり~

本日は和歌山出張。 千葉からの移動で、3つの特急に乗る。 最初は特急わかしお。 …

no image
おめでとう原巨人V3 ~チームコーチングからの視点~

ものごころついたころから親父の影響もあり純粋な巨人ファン 『4番サード長嶋』では …