チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

コーチングレポート|9月号

   

今月のテーマは”ラポール”について。

ラポールとは簡単に言うと
コーチとコーチングされる人(以下コーチイー)の
間に築かれていく信頼関係のことです

そしてこのラポール
質の良いコーチングをしていくための基礎の基礎
コーチングの土台となるものです

コーチとコーチイーの関係は
コーチングを意識するしないは別として
日常のさまざまな場面で発生しています

例えば…
こどもと親
生徒と先生
スポーツ選手と監督
部下と上司
後輩と先輩

コーチとコーチイーの間にある信頼関係
この状態は常に変動しています

『今自分と目の前にいる相手とのラポールは
どのようになっているだろうか』
この自分に対する問いかけは常に重要となります

このラポール形成
いくつかのタイミングがあります

①日ごろからどのような関係を築いているか
②コーチングの中でどのような関係を築いているか
③コーチングの効果を上げる

レポートでは
このさまざまあるタイミングにおいて
どのような関わりをするのが
望ましいラポール形成につながるのか
そのためのポイントをいくつかご紹介します

今月は『傾聴編』です

*****
コーチングレポート|9月号は、
下記のフォームよりどうぞ。

*は入力必須です。

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

 - チームコーチング

  関連記事

競争は大事だ

win-win 保育園や幼稚園のお遊戯では、桃太郎が10人以上も登場する時代。 …

PDCAサイクルは何が難しいのか??? ~チームコーチングで真のチームづくり~

PDCAサイクル 言わずと知れた、 Plan(計画) Do(行動・実行) Che …

ビジネスコーチングのテーマ 〜コーチング@内藤城〜

コーチング@内藤城 本日は内藤城にてコーチング。 チームコーチングの中間セッショ …

成果を生み出すセルフコミュニケーション

自分は自分とどういう会話をしているか とある組織のコーチングにて・・・。 「一生 …

組織のベクトル合わせ 〜チームコーチング事例 阿部フォトグラフィー1-6〜

組織のベクトルをあわせる チームの使命を明らかにした6名のチームが、 次に取り組 …

コーチング応用講座を再受講してきた 株式会社アクト@松本

アクト@松本のコーチング講座 私がコーチングと出会ったのは2006年。 松本市に …

no image
アサーティブコミュニケーション 〜自分と向き合う〜

アサーティブコミュニケーションは、 対話における「発信」の技術。 「何を伝えるの …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

アサーティブコミュニケーション入門

アサーティブの辞書の意味 まずは辞書の意味から押さえてみましょう。 広辞苑でアサ …

no image
小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

私の甥は小学校5年生あるとき久しぶりの草津への家族旅行甥はとても楽しみにしている …