チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

上司がやらないことを部下はやらない

   

本日は子どもを保育園に連れていった
出張続きのわたくしめは
家にいる日は散歩がてら
二人の息子を保育園に送っていく

今はセミのシーズン
保育園に行くまでのわずか10分程度の時間で
いったい何匹のセミと遭遇しているか…

すると、路上に一匹のセミが

子どもは怖がって近づかない

「捕まえなよ」
と私が促すと
「お父さん捕まえて…」
(来た!やばい…)

心の中でそう叫ぶが
ここで引いたら親の権威が…(笑)

虫は子どもの頃は全然平気だったのだが
大人になるにつれてだんだんダメになってきた

親になると
もう一度虫に慣れていくプロセスが必要である

というわけで
できるだけ平静を装いながら
セミを捕まえるわけだが…

やってみると意外とイケた
それを息子に渡すと
息子もおっかなびっくりセミを手にした

なんだかうれしそうだ

次男はいぶかしげにそれを見ていた

こうして息子は
だんだん捕まえることのできる虫が増えていく

私がもしやらなければ
息子はしばらくやらないだろう

小学校入学までの間は
どうしても親の影響が大きい

親をモデルとして子は育つ

そしてこれは
本能的なものでもある感じがする

ビジネスではどうだろうか

多くの場合
組織のトップがやらないことは
部下はやはりやらない

親が子にその姿勢を見せるのと同じように
組織を機能させていくためには
トップが姿勢を見せる必要がある

マネジャーは管理するだけではなく
率先して生きることが求められる

 - チームコーチング

  関連記事

プロセスを踏んでレベルアップしていくコーチング

単発で終わらないコーチング コーチングは単発でやることもあるが、 多くの場合は定 …

no image
環境づくりの重要さ

じっとしていることが苦手な私は映画はちょっぴり苦手 だからあまり観ないのだが 久 …

no image
「こんな僕ですけど、やってもいいですか?」 ~ボクシング八重樫選手のコメント~

八重樫東選手がフライ級タイトルマッチに臨み3度目の防衛を果たした そのインタビュ …

no image
聞くと聴く

コーチングやコミュニケーションに関するトレーニングでは『傾聴』というものを必ずテ …

DiSC研修 in浜松町

本日は浜松町にて、とある大企業のDiSC研修。 DiSCについては、詳しくはこち …

好きこそものの上手なれ 〜白井健三に学ぶ〜

ようやく好きなだけ練習やれる環境に来れました。 高校まではいろいろな制限があった …

no image
「そんなものは今初めて見ました」 Loto7のCMに重ねて観る理化学研究所の責任転嫁

すっかりおなじみとなったこのCM そうLoto7のCM(Youtube)柳葉敏郎 …

セミ取り名人に学ぶリーダーシップのひとつのあり方

コーチング講座収録 ~あり得ないところにセミ~ 先月のある日、 コーチング講座を …

no image
竹は節目をつけて上へ伸びる

私の大事な友人が福岡に転勤となった 近くにいると思っていたやつが突然遠くに行って …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …