チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

上司がやらないことを部下はやらない

   

本日は子どもを保育園に連れていった
出張続きのわたくしめは
家にいる日は散歩がてら
二人の息子を保育園に送っていく

今はセミのシーズン
保育園に行くまでのわずか10分程度の時間で
いったい何匹のセミと遭遇しているか…

すると、路上に一匹のセミが

子どもは怖がって近づかない

「捕まえなよ」
と私が促すと
「お父さん捕まえて…」
(来た!やばい…)

心の中でそう叫ぶが
ここで引いたら親の権威が…(笑)

虫は子どもの頃は全然平気だったのだが
大人になるにつれてだんだんダメになってきた

親になると
もう一度虫に慣れていくプロセスが必要である

というわけで
できるだけ平静を装いながら
セミを捕まえるわけだが…

やってみると意外とイケた
それを息子に渡すと
息子もおっかなびっくりセミを手にした

なんだかうれしそうだ

次男はいぶかしげにそれを見ていた

こうして息子は
だんだん捕まえることのできる虫が増えていく

私がもしやらなければ
息子はしばらくやらないだろう

小学校入学までの間は
どうしても親の影響が大きい

親をモデルとして子は育つ

そしてこれは
本能的なものでもある感じがする

ビジネスではどうだろうか

多くの場合
組織のトップがやらないことは
部下はやはりやらない

親が子にその姿勢を見せるのと同じように
組織を機能させていくためには
トップが姿勢を見せる必要がある

マネジャーは管理するだけではなく
率先して生きることが求められる

 - チームコーチング

  関連記事

事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす 〜コーチングで成果をつくる〜

ヒトの行動を妨げるヒトの解釈と決断 私たちは一日の中でさまざまな出来事と遭遇しま …

no image
ブログで世界の給食に違いを起こした少女 ~世界を変えるTV~

あるイギリスの女の子一食あたり260円ほどの給食があまりにもひどい お腹いっぱい …

地図は領土(土地)ではない 〜コーチングの基本〜

GoogleMapに載らないたくさんの情報 本日は外苑前から初台へ。 こんなとき …

no image
子どもとの鬼ごっこから学ぶ育成のペース ~チームへのコーチングの挑戦~

子どもとの鬼ごっこの体験があるだろうか? 私には4歳の息子がいる 最近息子と公園 …

no image
サッカー日本代表に観る”競争”の力・”共創”の力

競争と共創 共同創造だけでこの世の中を創ることができたら美しいかもしれないが質の …

パワーネットフィールド チームコーチング3回目

パワーネットフィールドのチームコーチング3回目 チームコーチングをスタートして2 …

no image
誤解を招くニュースの見出し①

ちょっとしたコミュニケーションの不足が思わぬあるいは重大な誤解を招く 山中教授が …

チームコーチング体験談 ~小林創建社長インタビュー~

本日は、長野県松本市。 去年の2月~10月までチームコーチングを実施いただいた小 …

目標達成に向けて危機感を呼び起こすことの重要さ ~にっこり笑って減量生活①~

目標達成のために危機意識を高める モチベーションの方向は、 ・向かう動機づけ ・ …

no image
組織に蔓延する正解探し

組織には、 さまざまな問題やパターンが存在する。 社風、 組織文化、 慣習、 当 …