チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

成果をつくる最小限のミーティング ~チームをまるごとコーチング~

   

ミーティングは最小限で最大の成果を

チームにおいてミーティングは大事な機会。
でもミーティングをすることが目的ではないから、
やっぱりミーティングは最小限にしたい。
20150201_チームコーチング_ミーティング_半谷知也photo credit: _dChris via photopin cc

ミーティングをしていると仕事をやっている気になる。
「ミーティングをした」という事実をつくるためのミーティング、
機能していないミーティングは、きっと世の中に山ほどある。

ミーティングにおける役割

ミーティングを効果的に行っていくためには様々な役割がある。

ファシリテーター
書記
タイムキーパー

これらは得意な人がやればいいが、
基本的にはメンバー全員が得意になったらいいと思う。

特にファシリテーターは、
テーマに応じて最も適したメンバーができるといい。

そして上記は、ミーティング・会議を進めていくために必要な役割だ。

最も重要な役割は・・・

言うまでもないが・・・、

「ミーティングにおいて『自分の意見』を述べることだ」

この役割は、あまりにも当たり前すぎてあまりにも忘れられている。
「私はこう思う」
「私の意見はこうだ」
「私はこういうアイデアを持っている」
「私はこういう情報を持っている」

最小限のミーティングを妨げる負の役割と意識

様子見
傍観者
他人事
人任せ
促されるまで意見は言わない
安心だとわかったら意見を言う
正解だとわかったら・・・
みんなの意見と一緒なら・・・
恥かかないとわかったら・・・
結論を出さない
結論を先延ばしにする

当事者意識

会議に参加するすべての人が、

『当事者意識』

をもっている必要がある。
自分事として、取り上げられるすべての議題に参加する必要がある。

「私の力がどのように役に立つのか」
ということに意識を持っている必要がある。

土俵をつくる

そのためには土俵が必要だ。
ミーティングに参加する全員が乗ることのできる土俵。

その土俵では以下のことが共有されている。

目的。
ビジョン。
目標。
ルール。
それぞれの役割。
そしてミーティングのゴール。
ミーティングに掛ける時間。
そして、そのことに関する全員の同意。

そんなに難しいことじゃないんだけどなぁ・・・。

 - チームコーチング, ファシリテーション, 会議

  関連記事

no image
写真スタジオ「内藤城松本」チームコーチング

写真スタジオ チームコーチング 内藤城去年の12月より、 松本市の写真スタジオ、 …

no image
コーヒーの値段が同じならばサービスがいい方を選ぶ

本日とあるコーヒーチェーンにて 店を出るときにトレイとカップを返す カウンター越 …

まずはこれだけ!コーチングのスキル ~ラポール編~

コーチングのすべてを掌る(つかさどる)と言っても過言ではないラポール。 コーチン …

no image
止まって観る心の余白

人生において『止まる』時間をどのくらい持っているだろうか 私は毎日忙しくしている …

no image
チームコーチングカンファレンス2014

今年も開催いたしますチームコーチングカンファレンス2014 タイトルは『組織イノ …

no image
信頼は実績からしか生まれない

組織の結束を固めチーム力を上げる部下と上司の信頼関係を深める 信頼は実績を基に積 …

好きこそものの上手なれ

どうも、半谷でございます。 昨日は久しぶりに、大学院生の友人と会いました。 どう …

出版しました!『子供が自力で受験を突破する親からの問いかけ109』

ご報告が遅くなりましたがなんと…出版いたしました! タイトルは『子供 …

「行動と成果を2倍にする先行管理」仕事の勉強会@内藤城松本スタジオ 

仕事の勉強会@内藤城松本スタジオ 去年から、「仕事の勉強会」という、 社会人・ビ …

no image
コーチングレポート|9月号

今月のテーマは”ラポール”について。 ラポールとは簡単に …