チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

メールでのコミュニケーションはとっても難しい

   

コミュニケーションの媒体はさまざまなものがある

◆対面で直接的なやりとり
◆SkypeやFacetimeなど映像を伴った音声でのやりとり
◆電話やLINEの音声通話など音声のみのやりとり
◆メールや各種SNSなど

上に行くほど情報量は増え
下に行くほど情報量は減る

「その言い方気に入らない」

とメールで言われる体験が過去に何度もあるのだが
メールでは言い方はわからない

メールは書いているだけだから

ではなぜそれが『言い方』になってしまうのか

人の脳は自分の思考・解釈・記憶を通じて
足りない情報を埋める

こういう言葉は…
こういう文脈は…

きっとこういうふうに言っているに違いない

というものを勝手に受け取って
次のコミュニケーションを発信する

すると時に
事実とは違った解釈を基に
コミュニケーションが進んでいってしまう

こうして誤解が生まれ
人間関係にひずみが生まれていく
よく『行間を読む』なんて言う
これは素晴らしい能力であり
人の想像力・創造力を膨らませていくものだ

同時にコミュニケーションにおいては
行間を読みながら進めていくと
とんでもないすれ違いが起きている可能性がある

メールなどの文字・活字だけのメールは
誤解が生じやすい

直接的なコミュニケーションであれば
その場で修正ができる

ただし
直接的な会話においても
さまざまな言葉には各人の解釈があるので
これも誤解を呼ぶのだが…

コミュニケーションをよりスムーズにするためには
相手がその言葉をどのような意味で使っているのか
相手の世界をより深く理解する必要がある

『自分は相手を知らない』

この謙虚な意識は
より真実のコミュニケーションを進めていくために
非常に重要なことと言える

 - チームコーチング

  関連記事

精神力は制心力(後編)

昨日の記事の続きでございます。 頭の中をほしい言葉でいっぱいにする幾つかのコツ …

小林創建チームコーチング 事前インタビュー

チームコーチング@小林創建の事前インタビュー この2日間は 長野県松本市の工務店 …

チームコーチング体験談 ~小林創建社長インタビュー~

本日は、長野県松本市。 去年の2月~10月までチームコーチングを実施いただいた小 …

no image
信頼は実績からしか生まれない

組織の結束を固めチーム力を上げる部下と上司の信頼関係を深める 信頼は実績を基に積 …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …

ママさん向けコミュニケーション講座 @上田

本日は長野県上田市で、 「子育てママの気持ちをちょっとラクにするコミュニケーショ …

組織内の遠慮をなくすために絶対にやらなければならない最初のこと

組織に遠慮はつきもの さて、前回の記事でパワーネットフィールドの、 チームコーチ …

事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす 〜コーチングで成果をつくる〜

ヒトの行動を妨げるヒトの解釈と決断 私たちは一日の中でさまざまな出来事と遭遇しま …

no image
INVICTUS(インビクタス)  ~チームへのコーチングの挑戦~

念願の… INVICTUS 名画だと 前の会社の社長が教えてくれて …

私のぎっくり腰はどのように治るか ~重要な変化の3ステップ~

代えの利かない私の仕事 私の腰は爆弾を持っている。 つい先月もぎっくり腰をやった …