チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

依存から自立へ

   

自分では何も出来なかった
もうすぐ2歳の私の次男

最近はいろいろやりたがる

チャイルドシートは自分で乗って
シートベルトも自分で装着

手伝うと怒るのだ

生まれたての人間の子供は
100%の依存状態

自分では何もできない
親や周りの大人のサポートが必要である

2年も経つと
自我が芽生えるというのは
まさにこういうことなのか…

これが自立の一歩

その反面
してあげたくなっちゃう親心
車を早く出発させたい大人の我欲

これもわかる…

そんな親の様々な心理状態の葛藤の中で
子供は自立していくんだなぁ…

「親という字は、木の上に立って見ると書く」

昔なんかの漫画で読んだ言葉
なるほど…
健全な自立には
少しの距離をおいてドッシリと見守ることが
きっと大事なことだなぁ

依存から自立のプロセスは
誰もが通る道

しかし自立のプロセスは
本当に人それぞれ

10歳に満たない状況で
自律せざるを得ない状況に置かれる人もいれば
40を過ぎても
かなり依存的に生きている人もいる

依存的なリーダーは存在しない
リーダーは自立していなければならない

だから
成果を自ら創り出すためには
自立は避けて通れない道

どのように自立をサポートするのかは
親の責任
教師の責任
そして
あらゆる大人の責任だ

 - チームコーチング

  関連記事

会議の枠組み設定 〜ファシリテーションの技術〜

会議の枠組みづくりの重要性 会議には場作りが欠かせない。 どういう条件や前提で会 …

【告知】チームコーチングカンファレンス2015

チームコーチングカンファレンス2015 開催決定! 今年もやります、チームコーチ …

チームコーチングカンファレンス2015

チームコーチング2015が開催されました! 本日は2015年チームコーチングカン …

組織におけるトップのリーダーシップ

慣れ親しんだマクドナルド ここ数日、マクドナルドがニュースをにぎわしている。 ど …

no image
犠牲/代償を払う際の説明責任

昨日は犠牲/代償の必要性に触れた 仕事のために家族を犠牲にする 休日返上で仕事に …

第4回仕事の勉強会 ~プレゼンテーション編①~

本日は、松本にて仕事の勉強会。 通常は勉強会主催の内藤城松本スタジオで行うのです …

no image
環境づくりの重要さ

じっとしていることが苦手な私は映画はちょっぴり苦手 だからあまり観ないのだが 久 …

「2017年の目標を3連休で」のススメ

一年の計は元旦にあり 「一年の計は元旦にあり」 なぁんて言葉がありますが、 36 …

組織がひとつになることと仲良くなることは別のこと ~チームコーチングで組織をひとつに~

集団をチームへ 組織というのは、人の集まりだ。 そして、何らかの枠に収められる。 …

西城洋志さん講演① 失敗の捉え方 〜シリコンバレーツアー2017〜

シリコンバレーツアーは、 Yamaha Motor Ventures &#038 …