チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

聞くと聴く

   

コーチングやコミュニケーションに関するトレーニングでは
『傾聴』
というものを必ずテーマにする

その聴き方に関して
タイトルにある2つの漢字を比較しながら
説明することが多い

しかし
おそらく講師やトレーナーによって
説明の仕方はまちまちだろう


というのは門がまえに耳と書く
門を通り抜けていく
つまり聞き流しているような状態
あるいは
「耳に入ってくるなぁ」という状態

英語で言うと”hear”です


というのは耳へんに十四の心
つまりたくさん心をこめて聴きましょうね

なぁんて説明するのが一般的だし
私もそのように説明してきた

知った知識を
さらに探求することは
非常に重要なことだと改めて知ったのだが
それぞれの漢字のなりたちを調べると
より深い意味にたどり着くことができる


門がまえというのは
戸が2枚の状態を表している
扉の隙間から入ってくる声や音
つまり耳に入ってくる状態

正確には

と書く
耳の下にある
壬という字

これは人が天に向かって耳を傾けている
つまり天(神)の声を聴いている状態
右側の字は
四ではなく
目が横になった状態

つまり合わせると



という感じを表すとのこと
(詳しくはこちら⇒教えてgoo

天の声を聴くがごとく
真心(素直な心)を持って耳を傾ける様
とのこと

なるほど
本当の意味を探求し理解することは
非常に重要なことだと
改めて感じました

得た情報は
鵜呑みにするのではなく
更なる探求をしないと
思わぬ恥をかいていることがあるようです

気づけばいいですが…

 - チームコーチング

  関連記事

コーチング勉強会@市ヶ谷キャンバス ~チームコーチングで真のチームを!

本日はコーチング勉強会に参加する機会をいただいた。 チームコーチングをやる上でも …

no image
数倍速での組織変革を可能にするチームコーチング

チームコーチングは組織を丸ごとコーチングする手法 チームコーチングはグループコー …

『弱者勝利のビジネスセミナー』in大阪

本日は大阪にて講演をさせていただきました。 テーマは『弱者勝利のビジネスセミナー …

アトラス設計次世代 チームコーチング初回の初日

本日よりチームコーチング。 アトラス設計の次世代を担う、 アラサー8人衆のチーム …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …

人のやる気を左右するフィードバックの力

ちょっとしたことで下がるモチベーション 「おまえはいつも電気を消し忘れる…」 実 …

no image
サッカー日本代表に観る”競争”の力・”共創”の力

競争と共創 共同創造だけでこの世の中を創ることができたら美しいかもしれないが質の …

no image
依存から自立へ

自分では何も出来なかったもうすぐ2歳の私の次男 最近はいろいろやりたがる チャイ …

意図の階段 〜プレゼンテーション達人への道〜

プレゼンが苦手な日本人 本日はプレゼンテーションの基礎講座。 プレゼンに対する苦 …