チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

受け取った人の反応がコミュニケーションの結果である

      2014/11/11

コミュニケーションは
さまざまな要素からなっている

言葉
表情や態度
声など

全てが影響を与えて
コミュニケーションが成立するが
伝え手の意図とは関係なく
受け手がどのように受け取ったかが
コミュニケーションの最終的な効果性である

コミュニケーションの目的は
伝え手が伝えたいことが伝えたいように
受け手に伝わることだ

私が泊まっているホテルの
トイレットペーパーにはこのような表示

「トイレットペーパーの使い切りにご協力ください」

これもひとつのコミュニケーションだ

さて伝え手は何を意図しているのだろうか?

おそらく
「トイレットペーパーはひとつずつ使い切ってね」
ということだろう

でもこうも受け取れる
「トイレットペーパーは滞在中に使い切ってください」

コミュニケーションにおいて
伝え手の言葉は伝え手の最小限になるため
必要な言葉が削除されたり
ねじまがったりする

言葉を通じて相手に伝えたいように伝えるためには
丁寧に言葉を選ぶ必要がある

必要な言葉を削除してしまうと
違ったものが伝わっても文句は言えない

ちゃんと伝えることは
伝え手の責任だ

 - チームコーチング

  関連記事

no image
誤解を招くニュースの見出し①

ちょっとしたコミュニケーションの不足が思わぬあるいは重大な誤解を招く 山中教授が …

組織においてやりたい仕事をするためには②

前回からの続き(前回ブログ) やりたいことをやるために 前回のブログで挙げた、 …

日大アメフトタックル問題で日大学生は就職のピンチなのか?

日本大学アメフト部のタックル問題 日大アメフトのタックル問題が世間を騒がせている …

no image
チームコーチング事例 〜阿部フォトグラフィー②〜

チームコーチング事前インタビュー チームコーチングにおいて、 メンバーが決まると …

no image
今年の漢字一文字 

私の2014年を漢字一文字に表すと・・・ 『動』 とにかく動いた一年。 ・全国を …

アトラスグループ チームコーチング 2nd_Season 完了セッション

チームコーチングで目標達成! 去年の7月よりおよそ1年間、サポートさせていただい …

no image
強いチームを創るエンロールの力① ~チームコーチングによる自発的組織変革~

①『エンロールとは』 『エンロール』 日本では聴きなれない言葉であるが私は28歳 …

no image
組織の目標に主体性をもたせる4つのポイントvol.2 〜コーチングの力〜

というわけで、前回ブログからの続き。 コーチングによって主体性を強めていく 主体 …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
問題の正確な把握は目標達成への必須の第一歩 ~サッカー日本代表本田圭佑のインタビュー~

日本代表の強化試合日本vsニュージーランド さまざまなスポーツの試合を観戦するの …