チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

あいさつひとつでペーシング

   

今朝
次男と散歩中に
小学生の女の子2人とすれ違った

時間は朝7:30

面識はないが
朝のあいさつ
「おはよう~」
と声を発すると
タイミングを同じくして
向かって右側の女の子
「こんにちは~」

挨拶の言葉が違ったのは気になりつつも
私の中ではどう考えても
「おはよう」
の時間だったので
特に言い直すこともなく通り過ぎたのだが…

すれ違って10メートルくらい行ったところだろうか
その女の子
「もう『こんにちは』だよね~」

『あのおじさん頭おかしい』
と言わんばかりの口調で
友達の女の子に
「私が正しい」
ということを主張していた

良かれと思ってした
私の挨拶は木端微塵でございました

さて…
これをコーチングの世界に照らし合わせるとしたら
この一瞬でペーシングに失敗しており
ラポールは形成されずに終わった

この女の子とラポールを形成するには
・相手の世界観を理解し受容すること
(この女の子にとって朝7:30は「こんにちは」の時間であること)
・「あ、『おはよう』じゃないね。『こんにちは』だったね~」
と瞬時に相手の言葉の内容に沿うこと

コーチングにおいても
チームコーチングにおいても
『ペーシング』
によるラポール形成はセッションの生命線である

※ペーシングとは
(クライアントに)ペースを合わせること

コーチングにおいては
相手のクライアントに対して
チームコーチングにおいては
そのチーム全体に
ペースを合わせる

何のペースを合わせるか
それはいろいろな要素がある

・姿勢
・表情
・態度
・声(大きさ、トーン、テンポなど)・呼吸
・話の内容
・価値観

などなど

コーチにはいつでもどこでも誰とでも
ペーシングをしラポールを形成するための
柔軟性が問われるなぁと感じた
朝の一幕でございました

もちろん
コーチはペースだけ合わせていればいいわけではありません
違うものは違うと
明確に伝えることも時には必要

あしからず…

 - チームコーチング

  関連記事

no image
3人寄れば文殊の知恵

3人寄れば文殊の知恵 私はこの言葉が結構好き。 前職の話である。 個人の限界 自 …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
潮時って… ~巨人・井端のインタビューより~

本日の報道ステーションで中日から巨人に移籍した井端選手が出ていた 彼は野球界では …

絆を深めるパパママインタビュー 〜過去のこと編〜

インタビューをしてみる 今日は実際にどのようにインタビューをするのか。 何を聴く …

成果をつくる最小限のミーティング ~チームをまるごとコーチング~

ミーティングは最小限で最大の成果を チームにおいてミーティングは大事な機会。 で …

目標達成のためには計画変更を恐れず柔軟に

阿部フォトグラフィー プロジェクトチームコーチング 阿部フォトグラフィーにて、 …

no image
写真館のためのコーチングセミナーin横浜

写真館のためのコーチングセミナー 本日は、写真業界のイベント『フォトネクスト20 …

コーチングのいろは ~ゴール(目標)を明確にするSMARTモデル②~

さて、SMARTモデルの続き。 昨日のブログではSpecific(具体的であるこ …

会議の枠組み設定 〜ファシリテーションの技術〜

会議の枠組みづくりの重要性 会議には場作りが欠かせない。 どういう条件や前提で会 …

金メダルの理由 〜リオオリンピック男子体操団体〜

リオオリンピック男子体操団体 念願の金メダル 男子体操団体が、 アテネオリンピッ …