チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

効果的な能力開発

   

4歳の長男が骨折した
といっても肘のあたりのひびだが…
すべり台の階段で
通常とは違う遊び方をして
肩から落ちたらしい

さて
いろいろがなかなか大変だ

今日はギブスをして
けがをして以来
久しぶりに風呂へ

濡れるとかゆくなったり
臭くなったりするので
非常に気をつかう

頭はどう洗うのか
身体はどう洗うのか
どのように湯船につかるのか

それぞれ工夫が必要だし
テクニックが必要だ

試行錯誤のうち
とりあえずなかなかいい方法を見つけた

子どもが骨折しなければ
骨折した子供を風呂に入れる能力など
身につかない

もうひとつ重要なのは
「その能力を身につけたい」と
願うこと

子どもはやはり
風呂に入れてあげたいと
思うもんで…

外国語の能力を身につけたければ
・しばらく海外に行く
・ネイティブの友達をつくる
なかでも恋人をつくるのは
かなり効果が高いらしい
など

補助輪なしの自転車に乗るには
補助輪を外すしかない

願いを強くして
使わざるを得ない状況に
身を飛び込ませることが
何よりの能力開発となる

多くの人は
「うまくやりたい」
「恥をかきたくない」
という心理から
「準備ができたらやる」
「やり方がわかればやる」

うまくいくかわからない状況や環境に
とにかく飛び込む

こういう生き方をしている人は
どんどん能力を拡げていく

さて
私が骨折した息子を
風呂に入れる能力は
どれだけ磨かれるのだろうか
こうご期待

 - チームコーチング

  関連記事

経営資源はヒト・モノ・カネ・情報と・・・

一般的な経営資源 経営資源と言えば、 ヒト(人的資本) モノ(物的資本) カネ( …

成果をつくる最小限のミーティング ~チームをまるごとコーチング~

ミーティングは最小限で最大の成果を チームにおいてミーティングは大事な機会。 で …

no image
「ちゃんと聴く」やり方 内容理解と受容実感 〜コーチングの基礎〜

「ちゃんと聴く」2つの心構え 〜コーチングの基礎〜 からの続きです。 聴くときに …

no image
柔道家 髙藤直寿の努力⇒進化

今日の報道ステーションで2013年の世界選手権60キロ級で金メダルを獲得した髙藤 …

コーチングのいろは ~ゴール(目標)を明確にするSMARTモデル②~

さて、SMARTモデルの続き。 昨日のブログではSpecific(具体的であるこ …

no image
答えはクライアントの中にある ~コーチングの前提~

『答えはクライアントの中にある』 これは私がコーチングを学び、 衝撃を受け、 こ …

事実と解釈の区別→新たな決断へ 〜コーチングで成果をつくる〜

昨日のブログでは、 「事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす」 というテーマで …

no image
あいさつひとつでペーシング

今朝次男と散歩中に小学生の女の子2人とすれ違った 時間は朝7:30 面識はないが …

no image
人の持つ様々なリソース ~チームコーチングによる組織改革~

人が持っている内的なリソース やさしさ強さ愛情思いやり勇気素直さ正直さ&#823 …

強いチームのメンバーはビジョンを観る

チームの方向性 以前もブログでお伝えしたとおり、 組織というのは、人を集めただけ …