チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

イエローハット鍵山秀三郎氏から学ぶリーダーシップ (有名だけど・・・)

   

今日は対外的な仕事初め。
リーダーシップ研修。

20150106_リーダーシップ2_チームコーチング_半谷

「リーダーシップって何?」

「率先して行動する」
「導く」
「引っ張る」
「まとめる」
「巻き込む」

そう、リーダーシップっていろいろな考え方がある。
言葉の定義は難しい。

しかし、ビジョンに向けて率先して行動する力は不可欠と思う。

タイトルになんとなく惹かれ、ずいぶん古い雑誌を引っ張り出した。

20150106_リーダーシップ_チームコーチング_半谷

「率先して行動する」という言葉から思い浮かべる人はいろいろいるのだが、
今日はなんとなく鍵山秀三郎さん。
イエローハットの創業者だ。

自動車用品業界では汚れているのが当たり前。
この考え方を変えなければならないと自ら掃除に取り組んだ。

トイレ、廊下、職場、そして洗車。
やり続けた。
社員は見向きもしなかった。

10年経ったある日。
ある社員が洗車を手伝いだした。

20年経つと、外から「教えてくれ」と声がかかるように。

30年経つと、学校や地域社会に広まった。

10年間、社長がやっているにも関わらず、
手伝う社員が現れないということにも驚きなのだが、
やり続けた鍵山秀三郎氏はやはりすごい。

率先してやり続ける姿勢を見せ続けること。
決して人に「やれ」とは言わない。
自発的でなければ意味がないからだ。

こういったリーダーの姿に人は感化される。
自ら意味づけをして自発的に行動を始める。

まさに
「率先垂範」

リーダーシップは決して特別なものではない。
特別な人が発揮するものではない。

全ての人が発揮する世の中になっている。

描いたビジョンに向けて、
賛同したビジョンに向けて、
自分の個性を活かし最大限行動を始めることこそが、
すばらしいリーダーシップのひとつの形である。

世の中の誰もが、リーダーシップを発揮することができる。
この考え方を少しでも広めていくことが、
私のひとつの使命だ。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
チームコーチングが日経ビジネスで紹介されました!

持続的成長企業になるためには「個人」より「チーム」を鍛えるべき日経ビジネス ht …

no image
行動基準を徹底的に生きる ~ディズニーリゾートの行動指針に学ぶ~

日経ビジネスのバックナンバーを見ていたらかなり古い記事に 「3.11でも変わらな …

no image
メールでのコミュニケーションはとっても難しい

コミュニケーションの媒体はさまざまなものがある ◆対面で直接的なやりとり◆Sky …

アサーティブコミュニケーション入門

アサーティブの辞書の意味 まずは辞書の意味から押さえてみましょう。 広辞苑でアサ …

no image
大丈夫か!?おもてなしNIPPON ~チームへのコーチングの挑戦~

本日時間をつぶすために新宿のファミレスに入ったのだが結構込んでいて私の前には何人 …

もともと備わっている修正の能力 ~本人の力を最大限活かすコーチング~

休日は、息子と公園で過ごす時間が多い。 1年前はブランコにすべり台。 今は鉄棒に …

no image
女子レスリングチーム ワールドカップ優勝に見る目標への動機付け

最近はスポーツ観戦で涙を流すことが多くなった まあスポーツ観戦に限らず朝ドラのご …

絆を深めるパパママインタビュー 〜心構え編〜

パパママインタビュー 過去編 パパとママのこと。 何を知りたいだろうか。 知りた …

no image
嫌われ役は組織に必要か?

嫌われ役が必要だという勘違い 「誰かが嫌われ役になる必要があるんだ」 「きついこ …

2015年の振り返りと2016年の目標設定②

というわけで目標設定 ※この記事は昨日の記事の続きです。 目標設定と言うと、 多 …