チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

市川海老蔵ドキュメンタリー ~同世代のリーダーシップ~

      2015/01/04

正月の特番はいろいろと面白い。
今日は市川海老蔵のドキュメンタリーをやっていた。

20150103_市川海老蔵_チームコーチング_半谷

彼は現在37歳。
同世代の人の活躍は、私はわかりやすく刺激を受ける。
私から見ると、派手でやんちゃなイメージがある。
いろいろと巷をにぎわせたこともあるし・・・。

そんな彼が歌舞伎にかける情熱がすばらしい。
彼が主に露出しているイメージから受け取るものと、
おそらく影でしているであろう努力のギャップはかなりのものなんだろう。

「私も頑張らなければ・・・」
とかなり素直に影響される。

一年の始まりにはもってこいの番組だった。

いろいろなメッセージがある中で、私にとって印象的だったこと。

「つなぎであることの意識。これを忘れてはならない」

こんなことを言っていた。
これはいろいろな解釈があると思うが、私も非常に共感した部分。
昨日書いたブログともつながるが、後世により良いものを残したい。

彼の場合は歌舞伎。
市川團十郎を受け継ぐものとして。
市川團十郎を受け渡すものとして。

時代の流れ。
良き伝統。

私たちはさまざまなことに対応しなければならない。
対応すると同時に、私が生きた痕跡をそこに残していく。
「私ならではのもの」

それが目的ではないが、それはなくてはならない。

創意工夫を乗せて次世代にバトンする。

彼は歌舞伎。
私は何を次世代に残すのだろうか。

昔から培ったオールラウンダーの気質がなかなか抜けない。
そろそろ特別にとんがったものを磨いていかなければ・・・。

 - チームコーチング

  関連記事

アトラスホールディングス ピットインチームコーチング

本日はアトラスホールディングス(※)のピットインチームコーチング。 ※アトラスH …

コーチング成功の鍵を握るクライアントの心構え

「コーチ」という言葉でイメージすることは? コーチングにおいてこんな質問を投げか …

ハラハラドキドキの徳島行 ~阿部フォトグラフィー プロジェクトチームコーチング~

毎月一度の阿部フォトグラフィー@徳島 今回は、徳島悪天候につき、 飛行機が着陸で …

息子をモチベートした報酬の力

チャレンジすらしなかった網渡り 写真の綱渡りというか…、網渡りというか…。 我が …

no image
王様ははだかだ!

組織にはさまざまな人材がいるがときどき存在する 『はだかの王様』 自分の考えこそ …

絆を深めるパパママインタビュー 〜心構え編〜

パパママインタビュー 過去編 パパとママのこと。 何を知りたいだろうか。 知りた …

あっという間に機能不全に陥る組織をどのように機能させるか vol.1

せっかく組織で動いているのだから、 個人では成し遂げることのできないことを創りた …

no image
主体的に生きるということは…。

主体的にいきるということはどういうことか? それは、さまざまな事柄に目的を持って …

組織の隙間は誰かが埋める

組織だからこそ可能なこと 個人では決して創れないものが、 組織では可能になること …

事実≒解釈→事実≠解釈

photo credit: In The Shadow Of Your Wing …