チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

キャプテンのリーダーシップ

   

韓国で
非常に残念な沈没事故が起きてしまった

一般乗客のフリをして
逃げ出した船長をはじめ
乗組員の多くが無責任に船外へ避難した

その中で
最後の最後まで
乗客を船外に避難させようと
必死に責任を全うした
21歳の女性事務員もいたという

将来有望な
リーダーシップにあふれた若き才能
非常に残念だ

この船の乗組員を組織とみると
この組織は完全に死んでいる

組織はトップの意識が全てだ

乗客のフリをして
船外に逃げ出すなんて論外だ
あきれてものも言えない

トップが腐っている船には乗れない

船が順風満帆に進んでいくためには
その船長の優れたキャプテンシーが欠かせない

一方で
ハドソン川の奇跡と言われれば
記憶に新しいのではないだろうか

あの事故は
機長の英断により
全ての乗客の命が救われた

キャプテンがどのような意識や考え方で
その組織を動かしているのかは
ある意味すべて

組織を変えたければ
やはりトップの意識を
真っ先に帰る必要がある

「そんなことはわかっている」

でもわかっていることを実行するのは
なかなか難しいものであるようだ

 - チームコーチング

  関連記事

コーチングで目標を達成させる3つのポイント③ ~エコロジーチェック~

コーチングにおけるエコロジーチェック エコロジー(ecology)「1.生態(系 …

ペーシング&リーディングで寝た子を起こす コーチングの秘訣

コーチング講座@東京 昨日は久しぶりに東京で、 ビジネスマンを対象としたコーチン …

no image
カーリングに観るT-PDCAサイクルの回し方

ソチオリンピックでは私の中でカーリングがかなりの盛り上がりを見せた カーリング女 …

no image
お客様は神様で、部下も神様?part1

ちょいとお高めのお肉屋さん 先日、おそらく多くの人が知っているであろう、 お肉を …

目標とノルマの違いをみんなは語れるのか?

目標とノルマ 『この2つの言葉の違いがあるとしたら何?』 さて何だろうか? 今日 …

不満の原因は内側?外側?

いつでも微笑みを ♪ 何もかも思い通りになったとしても また次の不満を探してしま …

集団を強くするには適切なプロセスが不可欠 ~チームコーチングの実践~

集まっただけでチームであるという錯覚 世の中にはさまざまな集団がある。 ビジネス …

あっという間に機能不全に陥るチームをどのように機能させるか vol.2

チームがぶつかる壁 私は経営幹部チームのチームコーチングを実施することが多い。 …

意図の階段 〜プレゼンテーション達人への道〜

プレゼンが苦手な日本人 本日はプレゼンテーションの基礎講座。 プレゼンに対する苦 …

社員のモチベーションを高める要素

いつもはひとりひとりコーチングを実施するのですが、 本日は趣向を変えて・・・ 社 …