チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

エンロール(人を巻き込むリーダーシップ) ~チームへのコーチングの挑戦~

   

エンロールという言葉に出会ったのは
28歳のときだった

enroll

もちろん文脈によって意味は変わるのだが
ここでは
『人が自発的にやる気になる影響を与える』
という意味

人がビジョンを実現していく上で
エンロールの力は欠かせない

エンロール力のないリーダーはリーダーではない

ビジョンは大きければ大きいほど
多くの人を巻き込んでいく必要がある

共感する人がいればいるほど
ビジョン実現のスピードは速くなる

1対1のエンロールの力
1対マスのエンロールの力

優れたリーダーは
この2つを上手に使いこなす

会社や組織にいれば
ポジションが上がれば上がるほど
多くの人を巻き込む必要がある

逆に言えば
その力があるからこそ
任される責任の範囲が広くなるのだが…

一方で
人はエンロールすることに恐れも抱いている

リスクが存在するからだ

それは
拒絶のリスク
否定のリスク
攻撃のリスク
無視のリスク
etc

これらを恐れて人はエンロールすることを避ける

企業で言えば罠もある

管理職という罠

管理という言葉にはまり
エンロールすることがおろそかになる
エンロール力は
使わなければ訛る力

結果的に
そこで昇進が止まる

・・・

ビジョンを実現するためには
リスクを引き受けて
人を巻き込んでいかなければいけない

エンロールの力を使って
チームの輪を
あるいは影響力を拡げていくことこそが
最短でのビジョン実現の唯一の道だ

 - チームコーチング

  関連記事

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
人生初の全身麻酔体験  ~チームへのコーチングの挑戦~

人生初の全身麻酔体験 37年連れ添った僕の扁桃腺 慢性的な炎症を起こすので今日で …

組織の意思決定 〜チームコーチングの技術〜

決まらない会議 決まらない会議を繰り返す組織をたくさん見てきた。 原因はいろいろ …

no image
お客様は神様で、部下も神様?part2

前回からの続きブログでございます。 お客様と部下の利害の違い お客様と部下は違う …

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ②

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ① からの続きです。 役割は落とし穴 …

no image
写真スタジオ「内藤城松本」チームコーチング

写真スタジオ チームコーチング 内藤城去年の12月より、 松本市の写真スタジオ、 …

金メダルの理由 〜リオオリンピック男子体操団体〜

リオオリンピック男子体操団体 念願の金メダル 男子体操団体が、 アテネオリンピッ …

コーチング成功の鍵を握るクライアントの心構え

「コーチ」という言葉でイメージすることは? コーチングにおいてこんな質問を投げか …

no image
混沌の突破こそチームの鍵

本日の東京は 渋い雨 羽田空港も しとしとと雨が降っていた 徳島行の飛行機は 羽 …

no image
イメージを膨らめるメタファーの力 ~チームコーチングで組織に変革を~

メタファー(比喩)はトレーニングの世界において効果的に理解を促す上であるいはイメ …