チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

地図は領土ではない ~救急車の音は”んーぱー”~

   

『地図は領土ではない』

NLPのひとつの前提だ

地図は実際の土地から
かなりの情報が削除されている

少なくとも
私たちの眼から見える3次元の世界が
2次元で表現されている時点で
かなりの情報が削除されていると言える

私たちは様々な情報を捉えている

救急車の音はどのように表現するだろうか
日本人の大人であれば
『ピーポーピーポー』
が標準的な表現ではないだろうか

しかし
私の息子は
救急車の音が聞こえると
『んーぱーんーぱー』
と表現する

耳から入ってきた情報は
脳で処理されるプロセスが違う
そして
その音を表現するプロセスが違う

つまり
インプットとアウトプットの
それぞれのプロセスにおいて
人それぞれ違う変換のプロセスを持っている

おそらく息子の『んーぱー』は
年々表現を変えていくことだろう

それは世の中の常識・多数認識が
『ピーポー』
だから

しかし人が本当にわかり合うためには
その人の中で聴こえている
『んーぱー』
の世界を尊重し

「なるほど、聴きようによってはそう聞こえるね」

と理解する必要がある

人はどうしても
自分の世界が正しいと思いたがる
自分の地図こそ正しいと思いたがる

でもひとりひとり見ている世界の描写は異なる

これを理解し
相手の世界に尊厳を持つと
他人との融合が非常に楽になるし
自分自身の地図の描写にも
奥行きを持たせることが可能になるだろう

 - チームコーチング

  関連記事

自分の会話を変える ~チームコーチング事前INT~

アトラス設計 次世代メンバーチームコーチング 本日は、アトラス設計にて、チームコ …

『出る杭は・・・』 ~チームコーチングに不可欠なリーダーシップ~

「出る杭は打たれる」 これは通説であり、 日本において生活する上では非常になじみ …

写真館のチームコーチング@内藤城・松本

本日は松本の写真館、内藤城にて、7回目のチームコーチング。 組織としての方向性を …

no image
原発ゼロへの挑戦 ~チームへのコーチングの挑戦~

小泉元総理が記者会見で原発即ゼロを提言した 原発についてそのコンテンツを取り巻く …

コーチの視点 ~アソシエーションとディソシエーション~

重要なコーチの視点 クライアントに興味を持ち、情報を集めるためには、 コーチはさ …

チームコーチング体験談 ~小林創建常務インタビュー~

小林創建の復活劇は、この握手から始まった。 が社長と常務が私の目の前で堅い握手を …

2015年の振り返りと2016年の目標設定①

仕事の勉強会@内藤城 本日は、松本内藤城にて今年9回目の仕事の勉強会。 テーマは …

no image
チームコーチングが日経ビジネスで紹介されました!

持続的成長企業になるためには「個人」より「チーム」を鍛えるべき日経ビジネス ht …

第4回仕事の勉強会 ~プレゼンテーション編①~

本日は、松本にて仕事の勉強会。 通常は勉強会主催の内藤城松本スタジオで行うのです …

〜会議の枠組みづくり② 〜ファシリテーションの基本

さて昨日の続きです。 (昨日のブログはこちら) 枠組みづくりについて、具体的にご …