チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

止まって観る心の余白

   

人生において
『止まる』時間をどのくらい持っているだろうか

私は毎日忙しくしていると
走りっぱなし状態になり
自分がどのような状態になっているのか
俯瞰できなくなる

『止まる』
という時間は
人間にとって非常に重要な時間なのではないかと
今日改めて思った

保育園に2人の息子を送っていく
2人はいつも
母親の自転車に乗せられて
ぴゅーっと保育園までひとっ跳び

でも私が時間があるときは
散歩しながら送っていくわけだ

そうするとどういうことになるかというと

春を感じて土から出てきた蟻
近くの家の犬
空を飛ぶ鳥
道端を這うダンゴムシ
地中から出てくる駐車場の支柱
救急車の音

などなど

あらゆるものが子供の足を止める
大人の足で歩けば3分の道のりが
およそ15分くらいの道になるわけだ

ビジネスマンモードで
その道程につきあっていると
イライラする

が・・・
この道程は父親モード

『止まる』ことの重要さを
しみじみと感じる

こうして人は
いろいろなことに
気づき
発見し
学習する

この好奇心のプロセスは
何にも代えがたい宝であり
自分の人生に豊かさをもたらし
おそらく人の役にも立つ

人は止まることに恐れを持っている

でも時には
勇気を持って立ち止まり
いつもとは違う景色を観たり
振り返って自分の歩みを観たり
する必要があるのではないだろうか

 - チームコーチング

  関連記事

子供の中で遊びと学びは一緒 ~PHPビジネスコーチ養成講座再受講より~

本日は頭と心のメンテナンス。 PHPビジネスコーチ養成講座ベーシックコースの、 …

no image
「こんな僕ですけど、やってもいいですか?」 ~ボクシング八重樫選手のコメント~

八重樫東選手がフライ級タイトルマッチに臨み3度目の防衛を果たした そのインタビュ …

no image
誤解を招くニュースの見出し①

ちょっとしたコミュニケーションの不足が思わぬあるいは重大な誤解を招く 山中教授が …

あっという間に機能不全に陥るチームをどのように機能させるか vol.2

チームがぶつかる壁 私は経営幹部チームのチームコーチングを実施することが多い。 …

チームコーチング3rd season (day2) @小林創建

小林創建チームコーチング2日目 本日は、小林創建にて、 チームコーチング初回2日 …

ハロウィンと目的

定着しつつある日本のハロウィン 今年も各地で賑わった。 さまざまな形でのイベント …

シンギュラリティ大学 Jovan教授 〜シリコンバレーツアー2017〜

シンギュラリティ大学訪問 シリコンバレーツアー初日の午後は、 シンギュラリティ大 …

no image
今年の漢字一文字 

私の2014年を漢字一文字に表すと・・・ 『動』 とにかく動いた一年。 ・全国を …

写真館のチームコーチング@内藤城・松本

本日は松本の写真館、内藤城にて、7回目のチームコーチング。 組織としての方向性を …

no image
二兎を本気で追う者は二兎を得る

最近日経ビジネスの広告でこんなフレーズがあった 『二兎を追う者だけが二兎を得る』 …