チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

初心忘るべからず ~若手社員スキルアップ研修@PHP研究所~ チームコーチ半谷知也の仕事

      2014/12/27

チームコーチ半谷知也の仕事

チームコーチの私がさせていただいている仕事は、チームコーチング以外にもある。
今回2日間、PHP研究所にて若手社員スキルアップ研修を実施させていただいた。
久しぶりの階層別研修だ。

20141210_PHP研究所04_チームコーチング_半谷

今回は入社5年目までのみなさま。
やはりこの時期は、それぞれがいろいろなテーマ・課題を抱えている。
まあ、テーマ・課題があるのはいつになってもそうなんだけど…。

自分の成長の度合いだけ、課題やテーマもレベルアップしていく。
そのうえ、年次を重ねると、もともとあったモチベーションは、
多くの人は勝手に下がることはあっても、勝手に上がることはないだろう。

なかなか難しい年頃である。

この時期は『やらされ感』ではなく、
自主的に物事を考えて行動していく仕掛けをしなければならない。


「初心忘るべからず」

好きな格言だ。
でも人は初心を忘れる。
忘れなければ、こんな格言は生まれない。

もともと何のためにやろうと思ったのか。
なんで「やりたい」って思ったのか。

「こんなはずではなかった」

そう、人は描いていた『理想』と、実際にやってみた時の『現実』のギャップに悩む。
私もSEになった時がまさにそうだった。

最初持っていた志を確認していくと同時に、
環境に応じて、あるいは自分の成長に応じて、
志も成長させていかなければならない。

しかし多くの人はそれをすることなく、
日々のたくさんのタスクに忙殺されていく。

「何のために」

いろいろあるだろう。
しかし人間は本質的に、人の役に立ちたいという意識を持っている。
そしておそらく、自分の力を人の為に使うときに、もっともモチベーションが上がる。

たくさんの目的を持ったらいい。

人の役に立つ。
お客さんの幸せのため。
株主を豊かにするため。
地域に貢献するため。
家族のため。

給料/ボーナスアップのため。
昇格のため。
人から認められるため。

目的を持てば持つほど、自分を動かす原動力になる。

さて、若手社員のみなさまが、自分の仕事にしっかりと意味づけをし、
自分の能力をふんだんに使って、お客様を喜ばせることを楽しみにしております。

Take a Lisk!

20141210_PHP研究所08_チームコーチング_半谷

 - チームコーチング

  関連記事

no image
接客に必ず役に立つコーチングの技術

今日は有楽町のとある百貨店へ靴の修理が主な目的であったが同じフロアにお気に入りの …

初心忘るべからず ~チームコーチング~

昨日今日と2日間、PHP研究所(東京)にて若手社員研修を実施してきました。 久し …

no image
上司がやらないことを部下はやらない

本日は子どもを保育園に連れていった出張続きのわたくしめは家にいる日は散歩がてら二 …

パワーネットフィールド チームコーチングセッション2

チームコーチングセッション@塩尻 本日は、株式会社パワーネットフィールドの、 チ …

no image
長島圭一郎に見るモデリングの力 ~チームコーチングによる自発的組織変革~

プロフェッショナルへの道 “モデリング”の力  『学ぶは …

ユニオンランチ@富山 チームコーチング1期最終回

本日は、低価格で安心安全美味しい弁当を届ける、ユニオンランチ(富山)のチームコー …

あっという間に機能不全に陥る組織をどのように機能させるか vol.1

せっかく組織で動いているのだから、 個人では成し遂げることのできないことを創りた …

no image
嫌われ役は組織に必要か?

嫌われ役が必要だという勘違い 「誰かが嫌われ役になる必要があるんだ」 「きついこ …

no image
3人寄れば文殊の知恵

3人寄れば文殊の知恵 私はこの言葉が結構好き。 前職の話である。 個人の限界 自 …

no image
チームは手段であり目的ではない

半谷です。こんばんは。 今日は組織とその目的のお話。 組織を支援する時に、 その …