チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

柔道家 髙藤直寿の努力⇒進化

   

今日の報道ステーションで
2013年の世界選手権60キロ級で
金メダルを獲得した
髙藤直寿選手の特集をやっていた

2009年の柔道ルール改正
これにより
得意技『肩車』を封印された

「柔道は向いていないのでは」
「柔道辞めたい」

外部要因による挫折

小学校からつけている『柔道ノート』は
恐るべき冊数になっていた

そこには紛れもなく
コツコツと積み上げてきた努力が
眼に見えてわかるものだった

この挫折からの
更なる努力

しかし
『肩車』にこだわった彼は
「どうやればできるのか」
に焦点を当てて考え続けた
違う格闘技も研究した

その結果
『肩車』だけではなく
他に一本を取れる
さまざまな技が身についていた

常に『進化』し続ける
この姿勢が
強力な武器を生む

素晴らしい生き方
まさにリーダーである

リーダーは武器を身につけなければならない
私の仕事も同じだ

今日は髙藤選手から
勇気をもらったし
生き方のモデルを改めて見せてもらった

 - チームコーチング

  関連記事

ハリルジャパンのほろにが発進 ~共有すべきチームの目的は~

ハリルジャパンがなかなか厳しいスタートを切った。 東アジアカップ最下位。 連覇を …

価値観の統合① 〜チームコーチング事例 阿部フォトグラフィー1-7〜

組織の中の組織 「会社」という単位は、 組織におけるひとつの大きな枠組みと言える …

no image
反省の技術

反省が下手な日本人 「反省しなさい」 こんな言葉を掛けられたことがない日本人は、 …

no image
組織の目標に主体性をもたせる4つのポイントvol.2 〜コーチングの力〜

というわけで、前回ブログからの続き。 コーチングによって主体性を強めていく 主体 …

心で聴くこと 耳で聞くこと ~コーチングでメモを取ると…~

「メモは取らないんですか?」 コーチングを教えているときに、よく出る質問だ。 私 …

チームコーチング実施の小林創建その後

今年の2月~10月でチームコーチングを実施いただいた小林創建のその後について、 …

クライアントのステークホルダーを巻き込むコーチング ~チームコーチングで真のチームづくり~

毎週日曜日は、PHPチームコーチ養成講座を共に学んだチームコーチの仲間たちと、 …

”TEAM”は手段であり目的ではない

何のためのチームですか チームって何? なぜチームが必要なの? チームは何のため …

アサーティブコミュニケーション 〜発信の技術〜

本日は大阪で、 アサーティブコミュニケーションのトレーニングをやってきました。 …

強みの把握でチーム強化 ~チームをコーチング~

今日は阿部写真館のチームコーチング。 いろいろやったが、その中のひとつをご紹介。 …