チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

素敵な成果をつくる『BE→DO→HAVE』の法則 ~チームコーチングで真のチームづくり~

   

コーチングは成果をつくるお手伝い。
モチベーションアップだけが仕事ではない。

成果をつくる。
結果を残す。
良い人間関係をつくる。

すなわちHAVE。
あるいはビジョン。

そのための掛け算は…、

BE×DO

20141202_BEDOHAVE_チームコーチング_半谷

BEはあり方。
意識(無意識も含め)
やる気、モチベーション、
考え方
観方
姿勢や態度
強みや長所
その人の持つリーダーシップ
個性
心の状態

こういったものを全てひっくるめて、ここではBEという。

ではDOは…。
そのまま訳せばもちろん行動なんだけど、
方法(やり方)
技術
知識
戦略・戦術
手順や流れ
仕組み
ツール
スキル
資格
・・・

ここではこういったものを全てひっくるめて、DOという。

HAVE(成果)は
このBEとDOの掛け算で生まれる。

BEにはプラスとマイナスがある。
DOはプラスだけだ。

つまりBEの状態によって、成果はマイナスにもプラスにもなる。

私たちコーチの、
ひとつの超重要な仕事は、
クライアントが望む状態、すなわちHAVEを明確にすること。

そしてその上でもうひとつの重要な仕事は、

クライアントがすでにプラスに使っているBEをさらに膨らめることだったり、
眠っていて使っていないBEを呼び起こすことだったり、
マイナスに振れているBEをプラスに振ったり、

あるいは、
HAVEに最短で到達するための、
さまざまなDOを自分で考えることのお手伝い。

でもBEがマイナスに振れている状態では、
HAVEを実現するためのDOはなかなか出てこないのです。

だからまずはBE。
これを最高の状態に整えていくこと。

『BE→DO→HAVEの法則』

優れたBEから結果が生まれる。
そしてBEは、他の要素と違って、いつでも自分の思い通り。
自分が思ったようになる。
自分が思ったようにしかならない。

↓こちらはおまけ
千葉パルコ前のイルミネーションでした
20141202_千葉イルミネーション_チームコーチング_半谷

 - チームコーチング

  関連記事

PHPビジネスコーチ勉強会 ステップの会@松本

学都松本にてコーチング勉強会 毎年恒例となってきたこの勉強会。 今年もたくさんの …

部下が上司をコーチング???

新しいコミュニケーションパターンをの定着には決意が必要 本日はアトラスホールディ …

事実と解釈の区別→新たな決断へ 〜コーチングで成果をつくる〜

昨日のブログでは、 「事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす」 というテーマで …

no image
数倍速での組織変革を可能にするチームコーチング

チームコーチングは組織を丸ごとコーチングする手法 チームコーチングはグループコー …

no image
振り返りの視点 ~アソシエイト(associate)とディソシエイト(dissociate)~

ワールドカップ2014ブラジル大会日本代表は残念な結果に終わってしまった 選手た …

ペーシング&リーディングで寝た子を起こす コーチングの秘訣

コーチング講座@東京 昨日は久しぶりに東京で、 ビジネスマンを対象としたコーチン …

no image
大丈夫か!?おもてなしNIPPON ~チームへのコーチングの挑戦~

本日時間をつぶすために新宿のファミレスに入ったのだが結構込んでいて私の前には何人 …

恩師との豊かな時間

今日は長野県松本市。 3年前までサラリーマンとして働いていた街。 『株式会社アク …

チームコーチングに関するインタビュー@富山ユニオンランチ

富山県富山市にあるユニオンランチ。 去年の7月から11月まで計4回、5日間の日程 …

教育現場にチームコーチングを〜常葉大学での取り組み〜②

前回ブログからの続き チームコーチング 前半で1コマ(90分)を使ってしまったの …