チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

素敵な成果をつくる『BE→DO→HAVE』の法則 ~チームコーチングで真のチームづくり~

   

コーチングは成果をつくるお手伝い。
モチベーションアップだけが仕事ではない。

成果をつくる。
結果を残す。
良い人間関係をつくる。

すなわちHAVE。
あるいはビジョン。

そのための掛け算は…、

BE×DO

20141202_BEDOHAVE_チームコーチング_半谷

BEはあり方。
意識(無意識も含め)
やる気、モチベーション、
考え方
観方
姿勢や態度
強みや長所
その人の持つリーダーシップ
個性
心の状態

こういったものを全てひっくるめて、ここではBEという。

ではDOは…。
そのまま訳せばもちろん行動なんだけど、
方法(やり方)
技術
知識
戦略・戦術
手順や流れ
仕組み
ツール
スキル
資格
・・・

ここではこういったものを全てひっくるめて、DOという。

HAVE(成果)は
このBEとDOの掛け算で生まれる。

BEにはプラスとマイナスがある。
DOはプラスだけだ。

つまりBEの状態によって、成果はマイナスにもプラスにもなる。

私たちコーチの、
ひとつの超重要な仕事は、
クライアントが望む状態、すなわちHAVEを明確にすること。

そしてその上でもうひとつの重要な仕事は、

クライアントがすでにプラスに使っているBEをさらに膨らめることだったり、
眠っていて使っていないBEを呼び起こすことだったり、
マイナスに振れているBEをプラスに振ったり、

あるいは、
HAVEに最短で到達するための、
さまざまなDOを自分で考えることのお手伝い。

でもBEがマイナスに振れている状態では、
HAVEを実現するためのDOはなかなか出てこないのです。

だからまずはBE。
これを最高の状態に整えていくこと。

『BE→DO→HAVEの法則』

優れたBEから結果が生まれる。
そしてBEは、他の要素と違って、いつでも自分の思い通り。
自分が思ったようになる。
自分が思ったようにしかならない。

↓こちらはおまけ
千葉パルコ前のイルミネーションでした
20141202_千葉イルミネーション_チームコーチング_半谷

 - チームコーチング

  関連記事

no image
なんとも嬉しいチームコーチングの成果 ユニオンランチ@富山

チームコーチングの成果 去年チームコーチングを導入していただいた、 富山のお弁当 …

no image
目的意識の領域

主体的にいきるということはどういうことか? それは、さまざまな事柄に目的を持って …

no image
「こんな僕ですけど、やってもいいですか?」 ~ボクシング八重樫選手のコメント~

八重樫東選手がフライ級タイトルマッチに臨み3度目の防衛を果たした そのインタビュ …

成果を生み出すセルフコミュニケーション

自分は自分とどういう会話をしているか とある組織のコーチングにて・・・。 「一生 …

no image
大胆さと慎重さ ~チームへのコーチングの挑戦~

2日前に扁桃腺除去の手術をして今日は手術から3日目 昨日はかなり体調もよく流動食 …

初心忘るべからず ~若手社員スキルアップ研修@PHP研究所~ チームコーチ半谷知也の仕事

チームコーチ半谷知也の仕事 チームコーチの私がさせていただいている仕事は、チーム …

no image
焦点を変えるコーチングのテクニック

1歳8か月の次男は外で遊ぶのが大好き 一度外に出たいと思うとそれが叶うまで頑とし …

no image
依存から自立へ

自分では何も出来なかったもうすぐ2歳の私の次男 最近はいろいろやりたがる チャイ …

組織を一丸とするスローガン 〜チームコーチング@小林創建〜

チームコーチング@小林創建 今日は小林創建にてチームコーチング。 今期は掲げた目 …

no image
理解をつくる粘り強い対話②

さて昨日の続き。(昨日の記事はこちら) 受け取られたものがコミュニケーション コ …