チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

人間万事塞翁が馬 ~チームへのコーチング(プロセスとコンテキストから動かす)~

   

人間万事塞翁が馬
↓この言葉の意味はこちらへ
人間万事塞翁が馬

馬がいなくなると悲しい悔しい
馬が増えてうれしいラッキー
息子が骨折ってかわいそう
息子が戦争に行かずに済んでラッキー

出来事(コンテンツ)だけを見ると
そのひとつひとつが
うれしかったりかなしかったり

でも長い目で見ると
それはプロセスの一部分にすぎない

さてチームを見るときに
コンテキストとプロセス
この視点を持っていることは非常に重要である

チームのメンバーはコンテンツにはまる

優れたチームのリーダーは
自分が動いている枠組み(コンテキスト)を理解し
すべてのコンテンツを
ひとつのプロセスとして意味づけをする

どんな枠組みのどのようなプロセスにいるのか
それを見ていないと
コンテンツに頭を突っ込んで一喜一憂する
自分がどのような局面にいて
それがどのような意味をもたらすのか
気づく余地もない

よかったと思えることも
失敗したと思うことも
すべての出来事は
そのチームの輝かしい勝利のための一部分

ある目的を持ち
ビジョン目標に向かってチームを動かしていくときは
この視点が欠かせない

 - チームコーチング

  関連記事

no image
依存から自立へ

自分では何も出来なかったもうすぐ2歳の私の次男 最近はいろいろやりたがる チャイ …

no image
柔道家 髙藤直寿の努力⇒進化

今日の報道ステーションで2013年の世界選手権60キロ級で金メダルを獲得した髙藤 …

no image
PDCAサイクルを確実に回すチームコーチング

PDCAサイクル PDCAサイクルをしっかり回すことができれば、 ビジネスマンと …

no image
カーリングに観るT-PDCAサイクルの回し方

ソチオリンピックでは私の中でカーリングがかなりの盛り上がりを見せた カーリング女 …

問題の特定することの重要性

豊洲問題が、日本中を賑わせている。 全国放送のテレビ番組では、 どれほどまでにこ …

no image
二兎を本気で追う者は二兎を得る

最近日経ビジネスの広告でこんなフレーズがあった 『二兎を追う者だけが二兎を得る』 …

no image
理解をつくる粘り強い対話②

さて昨日の続き。(昨日の記事はこちら) 受け取られたものがコミュニケーション コ …

no image
ファールボールには十分ご注意ください

昨日はQVCマリンフィールド 千葉ロッテvs埼玉西武の試合 もう20年も前の話に …

傾聴力 〜心構え編

今日は大阪で「聴く力」に関するトレーニングを実施してきました。 photo cr …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …