チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

女子レスリングチーム ワールドカップ優勝に見る目標への動機付け

   

最近は
スポーツ観戦で涙を流すことが多くなった

まあスポーツ観戦に限らず
朝ドラのごちそうさんを観ても
だいぶ涙が流れる今日この頃なのだが・・・

さて今回のレスリング女子チームの
ワールドカップ優勝劇は素晴らしかった

特に決勝のロシア戦

強豪を相手に
8対0の完勝である

この大会の直前に日本の大エース吉田沙保里選手の
お父さんが亡くなったというニュースが
日本全国を駆け巡った

数日間は
ご飯も喉を通らなかったと
試合後のインタビューでお母さんが語っていた

さてロシア戦の完勝

「見えない力が働いた」

と選手が口を揃えた

確かにそうかもしれない
この見えない力は何を意味するのか

おそらく
「天国からお父さんが力くれた」
という意味合いが選手の中では強いだろう

しかしこの見えない力
これは間違いなく
選手の内側から沸いて出たものだ

本来持っている選手の力が
強烈な動機付けを基に
十二分に発揮されたと見るのが
私としては正しく思える

ここまで日本のレスリングに多大な貢献をしてきた
吉田沙保里さんの父・栄勝さん

そのお父さんへの恩返しにふさわしい称号は
ワールドカップ優勝以外にありえない

選手全員が完全に方向性を合わせ
一丸となって優勝・金メダルを目指した
その意識が選手の身体を動かした

個人が力を発揮する上で
動機付けは欠かすことができない

チームも同様だ
そしてチームの場合方向性が合えば合うほど
その力は相乗効果となって現れる

今回は69キロ級で
ロンドンオリンピックのチャンピオンを破る
大金星を挙げた

この選手は
やはり栄勝さんに相当可愛がられて育った
いわば吉田沙保里選手の妹分のような存在らしい

これ以上の動機付けは
なかなか難しいかも知れないが

重要なことは
この見えない力は外側にあるのではなく
内側にあるという事実だ

実際に力を発揮し
強豪を倒しているわけだから

この事実を信じ
同じように力を発揮する可能性が十分にあるということを
今後に活かしていったとしたら
これからの成績がかなり楽しみである

 - チームコーチング

  関連記事

no image
王様ははだかだ!

組織にはさまざまな人材がいるがときどき存在する 『はだかの王様』 自分の考えこそ …

まずはこれだけ!コーチングスキル ~ペーシング&リーディング編~

前回はラポールの形成はコーチングにおいて生命線だという話をした。 今回はラポール …

目標とノルマの違いをみんなは語れるのか?

目標とノルマ 『この2つの言葉の違いがあるとしたら何?』 さて何だろうか? 今日 …

本間毅さん講演@HanaHaus 〜 Silicon Valley Tour 2017 〜Day2

HanaHaus@Palo Alto Silicon Valley 2日目は、H …

成果を生み出すセルフコミュニケーション

自分は自分とどういう会話をしているか とある組織のコーチングにて・・・。 「一生 …

モチベーションを育てる”承認”の力

人は自然に不足や欠点を探す 「正常な状態」というのが、ひとつの大きな物差しとなる …

no image
振り返りの視点 ~アソシエイト(associate)とディソシエイト(dissociate)~

ワールドカップ2014ブラジル大会日本代表は残念な結果に終わってしまった 選手た …

no image
ソチ五輪ジャンプ団体 葛西紀明のリーダーシップ

葛西を含む日本のジャンプ陣がまたまた大仕事をやってのけた 団体で銅メダル 葛西選 …

no image
ザックジャパンに見るチームづくりの主要素&プロセス ~チームへのコーチングの挑戦~

日本vsベルギー試合の結果は3対2 FIFAランク8位の強豪に対し素晴らしい勝利 …

傾聴力 〜心構え編

今日は大阪で「聴く力」に関するトレーニングを実施してきました。 photo cr …