チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

『弱者勝利のビジネスセミナー』in大阪

   

本日は大阪にて講演をさせていただきました。
テーマは『弱者勝利のビジネスセミナー』

私は全体の進行とまとめというありがたいお役目をいただきまして…。

20141121_大阪講演_チームコーチング_半谷

異なる業種の融合によって起きたイノベーションの事例発表してくれた4名の経営者・ビジネスマン。
私は4事例の総括と共に、チームづくりの考え方ややり方を少し紹介させていただきました。

4つの事例発表を聴きながら感じた重要なことはやはり…、
・枠の外を生きること(成長)
・人を喜ばせること/役に立つこと(貢献)

成果を創り出していくこと。
そして企業や組織が存続/発展していくこと。
そのために、この生き方は普遍であるなぁと改めて感じました。
すばらしい4名の事例発表。
私自身も大変勉強になりました。

それにしても、独立して1年半が立とうとしております。
8年前より私が常日頃から目標するトレーナーがおりますが、
そのお方からは、
「講演は原稿なんて準備してはいけない」
といつも言い聞かせられております。

原稿を準備すれば柔軟性を失う。
意図を明確にして、どうにでも対応できるようにしておくこと。

と教わってきました。
「そうできたらいいなぁ」と思いながらも、
「それは私には無理だな」という会話もあったりした。

独立当時は、15分話すのも、
「何を話したらいいんだろうか」
なんてかなり頭を悩ませ、心臓が飛び出しそうになっていた。

今はその気になれば自己紹介だけでも1時間はしゃべっちゃう。
今日はおよそ2時間の持ち時間。
気がつくと、どのように収めるかに頭を悩ませている。
同時に、他の発表者の時間配分によっては、どうになるかわからない。

こんなことにも対応できるようになっているんだなぁと実感した一日でもありました。
これもさまざまな機会をいただけたことに感謝ですし、
チャレンジし続けてきた自分もちょっぴりほめたいとも思う。

対応することはできてきた。
そしてクオリティはまだまだ。
お師匠様の足下にも及ばない。

もっともっと枠を越えて、より多くの人の役に立てるよう自分を磨いていかなければ…。

それにしても本日は、かなりいい反響をいただきました。
今後の展開が楽しみです。
 

 - チームコーチング

  関連記事

no image
メールでのコミュニケーションはとっても難しい

コミュニケーションの媒体はさまざまなものがある ◆対面で直接的なやりとり◆Sky …

no image
人間万事塞翁が馬 ~チームへのコーチング(プロセスとコンテキストから動かす)~

人間万事塞翁が馬↓この言葉の意味はこちらへ人間万事塞翁が馬 馬がいなくなると悲し …

no image
目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

『犠牲』という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか 私は少なくとも「ただ …

no image
ちょっとしたやりっぱなしが…

いよいよ五月人形の時期 息子のために人形を出すのだがまあ箱の多いこと&#8230 …

no image
PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコースでブラッシュアップ

本日はコーチングのブラッシュアップ 年に一度の PHPビジネスコーチ養成講座 マ …

組織にコーチングの文化を! <帝京大学8連覇に見るコーチングの有効性>

帝京大学8連覇 「帝京大学が前人未到の、大学ラグビー8連覇を果たした」 スポーツ …

祝!開業2周年 ~Leaders Base Japan~

Leaders Base Japan 開業2周年 おかげさまで、 開業してから2 …

no image
NLPマスタープラクティショナー再受講@大阪

4年ぶりのNLPマスタープラクティショナー 本日より、NLPマスタープラクティシ …

腑に落ちる ~小林創建チームコーチング体験談より~

昨日、小林創建の社長と常務に、 チームコーチング実施の体験談インタビューをしてき …

組織の隙間は誰かが埋める

組織だからこそ可能なこと 個人では決して創れないものが、 組織では可能になること …