チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

犠牲/代償を払う際の説明責任

   

昨日は
犠牲/代償の必要性に触れた

仕事のために
家族を犠牲にする

休日返上で
仕事に取り組む

逆のケースもあるかもしれないが…

さまざまなケースがあるとは思う

犠牲/代償の反対側には
価値を伴わなければならない

その価値の重要性を
関係者に理解してもらう必要がある

今している仕事の重要性
なぜ休日返上で仕事に臨む必要があるのか
そのことによって何がもたらされるのか

例えば家族との時間を犠牲にして
仕事に臨む場合は
家族も共に犠牲を払うことになる

犠牲を支払う本人は
その意味や価値を理解しているかもしれないが
周りの人は理解に苦しむという構図が
一般的なのではないかと思う

犠牲を払う際の説明責任を巻き込む人に対して
十分にする必要がある

しかしこの辺はかなりあいまいになる

めんどくさい
どうせ言ってもわからない

といった内側の会話が
必要な説明責任を止めてしまう

犠牲を払う際にしっかり説明責任を果たさなければ
どこかにひずみが生まれる

そのひずみを事前に予測して
予防をすることが大事だ

本当の成功者は
すべてが円滑になるよう
心配りをするものだ

自分の目的やビジョンを実現していくためには
人を本当の意味で巻き込んでいかなければならない

 - チームコーチング

  関連記事

コーチがラポール(信頼関係)づくりのためにできること

コーチのあり方 この人にコーチングしてもらいたいという人である必要がある。 服装 …

絆を深めるパパママインタビュー 〜過去のこと編〜

インタビューをしてみる 今日は実際にどのようにインタビューをするのか。 何を聴く …

心で聴くこと 耳で聞くこと ~コーチングでメモを取ると…~

「メモは取らないんですか?」 コーチングを教えているときに、よく出る質問だ。 私 …

no image
【開催決定】チームコーチングカンファレンス2014

チームコーチングカンファレンスが今年も開催されます 日にちは2014年10月19 …

no image
反省の技術

反省が下手な日本人 「反省しなさい」 こんな言葉を掛けられたことがない日本人は、 …

チームコーチング体験談 ~小林創建常務インタビュー~

小林創建の復活劇は、この握手から始まった。 が社長と常務が私の目の前で堅い握手を …

教育現場にチームコーチングを〜常葉大学での取り組み〜①

常葉大学特別授業〜チームコーチング〜 昨日は、静岡県静岡市にある、常葉大学瀬名キ …

DiSCを使ってペーシング&リーディング 〜写真館のための勉強会〜

写真館のための勉強会@内藤城松本 私は独立したときより、写真館とのご縁を頂いてお …

チームコーチングカンファレンス2015

チームコーチング2015が開催されました! 本日は2015年チームコーチングカン …

no image
聞くと聴く

コーチングやコミュニケーションに関するトレーニングでは『傾聴』というものを必ずテ …