チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

   

『犠牲』
という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか

私は少なくとも
「ただなくなってしまうもの。失うもの。」
といったネガティブ印象を持っていたのだが…

今日研修の聴講をしているときに
講師が稲森和男さんの言葉を引用した

ビジネスマンとして成功するためには
自己犠牲を払える人間にならねばならない

『犠牲』
の意味を調べると
一番最初に出てくる意味は

①目的のために身命をなげうって尽くすこと。
ある物事の達成のために,かけがえのないものを捧げること。
また,そのもの。 「 -を払う」 「青春を-にする」
(コトバンクより引用)

一文字ずつ分解してみると
『犠』には生贄という意味がある
『牲』もやはり生贄という意味

つまり犠牲は
思いっきり
『生贄』
という意味を含んでいるわけで
とても大きなものがなくなる印象は
どうしてもある

同じ言葉に
『代償』
という言葉がある

調べると
3番目に
目的を達するために、犠牲にしたり失ったりするもの。
「命を―として勝利を手にする」

この部分を捉えれば
同じ意味だ

目的を達成するために
あるいは何らかの価値を生み出すためには
犠牲や代償を払う覚悟がなければならない

これは経営者にも優れたビジネスマンにも
無くてはならないものであると思う

言葉の印象は
人それぞれ違う

だからこそ
言葉を扱うプロとしては
誰に対してもわかりやすく伝えていくことが求められることを
改めて実感した一日でした

 - チームコーチング

  関連記事

傾聴の心構えとスキル 〜コミュニケーションスキル〜

コミュニケーションはスキルだけではダメ コミュニケーションを向上させたいと願う人 …

PDCAサイクルは何が難しいのか??? ~チームコーチングで真のチームづくり~

PDCAサイクル 言わずと知れた、 Plan(計画) Do(行動・実行) Che …

1年の計は元旦にはない

次年度の計画 いよいよ今年も12月に突入。 みなさんはどのタイミングで来年の目標 …

no image
大丈夫か!?おもてなしNIPPON ~チームへのコーチングの挑戦~

本日時間をつぶすために新宿のファミレスに入ったのだが結構込んでいて私の前には何人 …

コーチングという新しいツールを取り入れる

コーチング基礎講座実施 月に一度くらいは、コーチングの講座を担当させていただく。 …

no image
PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコースでブラッシュアップ

本日はコーチングのブラッシュアップ 年に一度の PHPビジネスコーチ養成講座 マ …

2013 チームコーチング・カンファレンス ~経営陣を一枚岩に~

チームコーチングカンファレンスが開催された。素晴らしい内容だった。 もちろんすべ …

組織のリーダーシップに欠かせないこと 〜コミュニケーションはリーダーシップVol.4〜

組織でリーダーシップを発揮するために必要なこと 「私はこの組織において、このこと …

自分のスタイルを発揮する

本日は美容室へ。 こちらいつもカットをお願いする店長さん。 いつもおそらく…、 …

no image
お客様は神様で、部下も神様?part1

ちょいとお高めのお肉屋さん 先日、おそらく多くの人が知っているであろう、 お肉を …