チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

   

『犠牲』
という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか

私は少なくとも
「ただなくなってしまうもの。失うもの。」
といったネガティブ印象を持っていたのだが…

今日研修の聴講をしているときに
講師が稲森和男さんの言葉を引用した

ビジネスマンとして成功するためには
自己犠牲を払える人間にならねばならない

『犠牲』
の意味を調べると
一番最初に出てくる意味は

①目的のために身命をなげうって尽くすこと。
ある物事の達成のために,かけがえのないものを捧げること。
また,そのもの。 「 -を払う」 「青春を-にする」
(コトバンクより引用)

一文字ずつ分解してみると
『犠』には生贄という意味がある
『牲』もやはり生贄という意味

つまり犠牲は
思いっきり
『生贄』
という意味を含んでいるわけで
とても大きなものがなくなる印象は
どうしてもある

同じ言葉に
『代償』
という言葉がある

調べると
3番目に
目的を達するために、犠牲にしたり失ったりするもの。
「命を―として勝利を手にする」

この部分を捉えれば
同じ意味だ

目的を達成するために
あるいは何らかの価値を生み出すためには
犠牲や代償を払う覚悟がなければならない

これは経営者にも優れたビジネスマンにも
無くてはならないものであると思う

言葉の印象は
人それぞれ違う

だからこそ
言葉を扱うプロとしては
誰に対してもわかりやすく伝えていくことが求められることを
改めて実感した一日でした

 - チームコーチング

  関連記事

no image
コーチングとの出会い ~チームコーチングで成果を創る真のチームを!~

『コーチング』という考え方は、基本的な部分では一致していると私は思っている。 し …

教育現場にチームコーチングを〜常葉大学での取り組み〜②

前回ブログからの続き チームコーチング 前半で1コマ(90分)を使ってしまったの …

no image
環境づくりの重要さ

じっとしていることが苦手な私は映画はちょっぴり苦手 だからあまり観ないのだが 久 …

no image
地図は領土ではない ~救急車の音は”んーぱー”~

『地図は領土ではない』 NLPのひとつの前提だ 地図は実際の土地からかなりの情報 …

仕事の勉強会 ~ファシリテーション編~

本日は仕事の勉強会。 松本にて。 1か月に1度のビジネスマンのための勉強会は、 …

コーチング勉強会@市ヶ谷キャンバス ~チームコーチングで真のチームを!

本日はコーチング勉強会に参加する機会をいただいた。 チームコーチングをやる上でも …

組織は飛行機のようなもの

「組織って船みたいなもんですね。 すぐに止まれないし曲がれないし…」 …

家族の絆を深めるパパママインタビュー 〜コーチングの力〜

夏休みといえば自由研究!? 日本全国夏休みだ。 少なくとも千葉県はもう夏休み。 …

no image
小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

私の甥は小学校5年生あるとき久しぶりの草津への家族旅行甥はとても楽しみにしている …

no image
私の世界と息子の世界は違う ~コミュニケーションの基本~

「ここに信号ができたんだね~」と5歳の息子 通う保育園のほど近くにある交差ここに …