チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

   

『犠牲』
という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか

私は少なくとも
「ただなくなってしまうもの。失うもの。」
といったネガティブ印象を持っていたのだが…

今日研修の聴講をしているときに
講師が稲森和男さんの言葉を引用した

ビジネスマンとして成功するためには
自己犠牲を払える人間にならねばならない

『犠牲』
の意味を調べると
一番最初に出てくる意味は

①目的のために身命をなげうって尽くすこと。
ある物事の達成のために,かけがえのないものを捧げること。
また,そのもの。 「 -を払う」 「青春を-にする」
(コトバンクより引用)

一文字ずつ分解してみると
『犠』には生贄という意味がある
『牲』もやはり生贄という意味

つまり犠牲は
思いっきり
『生贄』
という意味を含んでいるわけで
とても大きなものがなくなる印象は
どうしてもある

同じ言葉に
『代償』
という言葉がある

調べると
3番目に
目的を達するために、犠牲にしたり失ったりするもの。
「命を―として勝利を手にする」

この部分を捉えれば
同じ意味だ

目的を達成するために
あるいは何らかの価値を生み出すためには
犠牲や代償を払う覚悟がなければならない

これは経営者にも優れたビジネスマンにも
無くてはならないものであると思う

言葉の印象は
人それぞれ違う

だからこそ
言葉を扱うプロとしては
誰に対してもわかりやすく伝えていくことが求められることを
改めて実感した一日でした

 - チームコーチング

  関連記事

小林創建チームコーチング 〜Season3-Last〜

小林創建チームコーチング 本日は、長野県松本市に本社を置き、 長野県の住宅を手掛 …

no image
携帯電話への前提の相違が生み出す人間関係の歪

携帯電話ひとり一台時代 私が携帯電話を初めて手にしたのは、今から20年前のこと。 …

写真館のチームコーチング@内藤城・松本

本日は松本の写真館、内藤城にて、7回目のチームコーチング。 組織としての方向性を …

no image
柔道家 髙藤直寿の努力⇒進化

今日の報道ステーションで2013年の世界選手権60キロ級で金メダルを獲得した髙藤 …

望ましい言動を習慣にする

無意識に「いらっしゃいませ」 「いらっしゃいませ〜」 とあるコンビニの店員さん。 …

no image
潮時って… ~巨人・井端のインタビューより~

本日の報道ステーションで中日から巨人に移籍した井端選手が出ていた 彼は野球界では …

組織においてやりたい仕事をするためには①

もうじき春ですね♪ さて、2017年も、はやいことで3月。 あと1ヶ月もすれば、 …

no image
上司がやらないことを部下はやらない

本日は子どもを保育園に連れていった出張続きのわたくしめは家にいる日は散歩がてら二 …

no image
ビジョンペップトーク

本日はビジョンペップトークの研修に参加してきました PEP TALKとは何か詳し …

仕事の勉強会 ~ファシリテーション編~

本日は仕事の勉強会。 松本にて。 1か月に1度のビジネスマンのための勉強会は、 …