チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

競争の健全性

   

昨日『競争と共創』に触れた

書きながら改めて
健全な競争の重要さを感じたのだが
じゃあそれって何なのってことを
自分なりに整理してみた

競争は
白熱したり熾烈になってくると
手段を選ばなくなる人もいる

相手を蹴落とそうとしたり
人の失敗を願ったり
罠を仕掛けたり

これは健全な競争とは言えない

競争は
ライバルも最大限自身を高め
自分も自分自身を高め
その上での純粋な戦いだからこそ
自分自身や
業界全体のレベルが高まるし
関係者や
スポーツなどであれば観ている人も
心地よくて
そこに達成感や感動が生まれる

つまり競争とは
外側に基準を見出した上での
自分との戦いである

「あいつには負けたくない」
「あんな風になりたい」

これはモデルとなり目標となる
つまり
自分が少なくともどこまで行く必要があるのかを
指し示してくれる

これさえわかれば
あとは自分を高めるしかない

スポーツであれば
大きな目標となる試合があるだろう

そこに向けて
全ての試合は
ライバルとの実力の差をチェックする
マイルストーンになる

ビジネスであれば
売り上げなどの成績
あるいは会社や上司からの評価も
自分を測るための基準になるだろう

全ては自分との戦い

この言葉の本質的な理解が
健全な競争を生み
最速でレベルアップしていくための
ひとつの鍵である

 - チームコーチング

  関連記事

やる気を引き出すコーチングの力

気合で出すやる気には限界がある 「やる気を出せ」 これは多くの人が言われたことの …

まずはこれだけ!コーチングスキル ~質問編~

今度は質問編。 なかなか難しかった・・・。 質問もいろいろな切り口がある。 コー …

no image
嫌われ役は組織に必要か?

嫌われ役が必要だという勘違い 「誰かが嫌われ役になる必要があるんだ」 「きついこ …

アサーティブコミュニケーション入門

アサーティブの辞書の意味 まずは辞書の意味から押さえてみましょう。 広辞苑でアサ …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …

no image
ビジョンペップトーク

本日はビジョンペップトークの研修に参加してきました PEP TALKとは何か詳し …

チームをモチベートする目的の力

何のためにやるのか 何をするにも目的が明確な方がいい。 何のためにやるのか。 誰 …

初U.S 10年ぶりの海外へ 〜 シリコンバレーツアー2017 〜

アメリカ行きの目的 初のアメリカ。 アクティビスタ主催のシリコンバレーツアーへ。 …

DiSCコミュニケーショントレーニング

本日は、 株式会社コレクト様のDiSCを利用した コミュニケーションのトレーニン …

目標達成のためには計画変更を恐れず柔軟に

阿部フォトグラフィー プロジェクトチームコーチング 阿部フォトグラフィーにて、 …