チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

競争の健全性

   

昨日『競争と共創』に触れた

書きながら改めて
健全な競争の重要さを感じたのだが
じゃあそれって何なのってことを
自分なりに整理してみた

競争は
白熱したり熾烈になってくると
手段を選ばなくなる人もいる

相手を蹴落とそうとしたり
人の失敗を願ったり
罠を仕掛けたり

これは健全な競争とは言えない

競争は
ライバルも最大限自身を高め
自分も自分自身を高め
その上での純粋な戦いだからこそ
自分自身や
業界全体のレベルが高まるし
関係者や
スポーツなどであれば観ている人も
心地よくて
そこに達成感や感動が生まれる

つまり競争とは
外側に基準を見出した上での
自分との戦いである

「あいつには負けたくない」
「あんな風になりたい」

これはモデルとなり目標となる
つまり
自分が少なくともどこまで行く必要があるのかを
指し示してくれる

これさえわかれば
あとは自分を高めるしかない

スポーツであれば
大きな目標となる試合があるだろう

そこに向けて
全ての試合は
ライバルとの実力の差をチェックする
マイルストーンになる

ビジネスであれば
売り上げなどの成績
あるいは会社や上司からの評価も
自分を測るための基準になるだろう

全ては自分との戦い

この言葉の本質的な理解が
健全な競争を生み
最速でレベルアップしていくための
ひとつの鍵である

 - チームコーチング

  関連記事

no image
『一を聞いて十を知る』 コミュニケーションの幻想 ~チームへのコーチングの挑戦~

『一を聞いて十を知る』 意味を調べてみると 『一を聞いて十を知るとは、物事の一端 …

no image
チームの自立に必要なスキル ~チームコーチングで本物のチームづくり~

チームコーチングの最終的な目標はチームの自走。 チームコーチングの最終的な目標は …

適切な目標と短期的な成果 ~にっこりわらって減量生活②~

今までうまくいかなかった・・・、 というか、「やらなきゃなー」って心で思いながら …

no image
アサーティブに伝えるということ

本日は朝から雨模様。 そんな中、歩いて駅に向かっていました。 傘をさして、風も強 …

コーチがラポール(信頼関係)づくりのためにできること

コーチのあり方 この人にコーチングしてもらいたいという人である必要がある。 服装 …

コーチングのいろは ~ゴール(目標)を明確にするSMARTモデル②~

さて、SMARTモデルの続き。 昨日のブログではSpecific(具体的であるこ …

“チーム”の適正人数

チームは少人数であること。 ピーターホーキンス著、田近秀敏監訳『チームコーチング …

モチベーションを育てる”承認”の力

人は自然に不足や欠点を探す 「正常な状態」というのが、ひとつの大きな物差しとなる …

初心忘るべからず ~若手社員スキルアップ研修@PHP研究所~ チームコーチ半谷知也の仕事

チームコーチ半谷知也の仕事 チームコーチの私がさせていただいている仕事は、チーム …

ミッションとはなんぞや ~チームコーチングで真のチームづくり~

組織が方向性を合わせる。 方向性とは何ぞや??? 要素としてはいろいろあるが、あ …