チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングって何? vol.1

   

コーチングと聴くと
一般的にイメージするのは
1対1のコーチング

1人の人が望んでいる方向に行くために
さまざまな手法を使って
その人をサポートする

『グループコーチング』という手法も
いわば一人の人を集団でサポートするための
ひとつの手段に過ぎない

「私たちの調査から得られた意外な事実は、
メンバー全員が個人の能力を向上させるための個人コーチングを受けても、
チームの力はあまり向上しないということである。
確かに、個人コーチングは重役たちそれぞれがよりよいリーダーになるためには役立つ。
しかしそれは必ずしもチームを改善するわけではない。
チーム開発は、個人がよりよいチームプレーヤーになれば達成されるものではなく
まったく別の能力の向上が求められるのである。 ワーグマンら』  ワーグマンら
(チームコーチング/ピーターホーキング著、田近秀敏監訳より抜粋)

私はこれまで
素晴らしく能力の高い個人が集まる集団をたくさん見てきた

しかしではそれがすべてチームであったかと言えば全く違う

他人との比較からくる能力の高さの証明
足の引っ張り合い
自己保身
など…
チームになっていないと個人が勝つためのさまざまな駆け引きが起こる

本来力を合わせればより大きな成果を手にしたり
もちろんあらゆる利害関係者を勝たせることにもつながっていくのだが
それがなかなか思うようにいかない

個人が集まりその総和以上の成果を出すためには
集団がチームになっていくためのプロセスが必要であり
そのためのサポートが必要である

チームコーチングとは
まさにそのプロセスそのものであり
チームコーチとは
そのプロセスを創造するためのいわば黒子のようなものだ

 - チームコーチング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
印象をつくるモノのいい方伝え方 ~メラビアンの法則~

「何もそんないい方しなくたって…」日常の中で誰もが心の中でよく発する …

no image
3人寄れば文殊の知恵

3人寄れば文殊の知恵 私はこの言葉が結構好き。 前職の話である。 個人の限界 自 …

生きるべき役割から生きるススメ 〜コーチングの出発点〜

人は自分に役割を課し、それに見合った使命をまっとうする 人は生きる上で、 さまざ …

no image
接客に必ず役に立つコーチングの技術

今日は有楽町のとある百貨店へ靴の修理が主な目的であったが同じフロアにお気に入りの …

社員のモチベーションを高める要素

いつもはひとりひとりコーチングを実施するのですが、 本日は趣向を変えて・・・ 社 …

目標を示してモチベーションアップ 〜コーチングの秘訣〜

行動を維持継続していくためには目的が必要 今日は休日。 息子の要望にお応えして、 …

no image
当事者意識を持たせるための3ステップ

求められる「当事者意識」 「当事者意識を持て」 なぁんていう言葉をよく耳にする。 …

大阪都構想の説明は不足していたのか?

大阪市民の審判が下った。 わずか1万票の差で、大阪都構想は否決となった。 橋下市 …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …

沈黙を制するものはコーチングを制す???

コミュニケーションにおいて恐れられる沈黙 「沈黙こわい…」 多くの人は、沈黙が苦 …