チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

枠組みの力 ~チームコーチングによる自発的組織改革~

   

本日の日経新聞

春秋にこんな記事が載っていた

五輪が世界のトップ選手の技を
全員でたたえるための場から
日本人だけを応援する催しに
変わってしまった
(中略)
自国の結果ばかりが関心を集め
世界の選手になかなか目が向かない
※2014年2月9日日本経済新聞より抜粋

なるほど
知らず知らずのうちに
私自身も
日本という枠組みに
かなり焦点が当たった状態で
オリンピックを観戦している

無論そういった楽しみ方を
否定しているわけではない

日本を愛し
日本人が活躍するところは
私も楽しみだし心から応援している

思えば
世界中あらゆるところに
何かしらの境界線がある

あるというよりも正確にいうと
人の意識が創るもの
あるいは便宜上
制度化されたもの

国境
県境
市町村
学校
学級
家族

男女もそう

血液型
出身地
人種
肌の色
宗教
好きなスポーツ
好きなチーム

あらゆることが
境界となりうる

これが一つの枠組みを成し
仲間意識や
敵対意識を
生み出したりもする

さて私はこの記事を読むまで
オリンピックの楽しみ方は
9割以上
「日本人がどのような活躍をするか」
ということに焦点を当てていた

ほぼ無意識にである

これはこれで楽しむことに変わりはないが
少し枠組みを拡げた楽しみ方もしてみようかと思う

世界のトップの集まりである

スポーツ好き
という枠に自分を置くだけで
すべての選手を応援できるし
もっとたくさんの感動を得るだろう

自分自身をどのような枠組みに置くのか
“リフレーム”

この意識の変化は
人々の人生に
たくさんの豊かさをもたらしてくれる

 - チームコーチング

  関連記事

チームコーチング事前インタビュー

7月から新たな企業のチームコーチングがスタートする。 人材派遣の会社だ。 対象は …

新入社員研修から半年が経ちました

新入社員研修から半年が経ちまして… 新入社員研修を、何社か担当させてもらっていま …

no image
競争の健全性

昨日『競争と共創』に触れた 書きながら改めて健全な競争の重要さを感じたのだがじゃ …

no image
タブーを打ち破った組織の力

組織に”タブー”が存在すればするほど組織の力は弱くなる …

no image
「走りながら考える」文化!?

今日はとある企業の研修 PDCAサイクルを回すことの重要性を確認していたときのこ …

no image
チームコーチングが日経ビジネスで紹介されました!

持続的成長企業になるためには「個人」より「チーム」を鍛えるべき日経ビジネス ht …

生きるべき役割から生きるススメ 〜コーチングの出発点〜

人は自分に役割を課し、それに見合った使命をまっとうする 人は生きる上で、 さまざ …

下町ロケットの社長はリーダーシップモデル

photo credit: Launch via photopin (licen …

会議の枠組み設定 〜ファシリテーションの技術〜

会議の枠組みづくりの重要性 会議には場作りが欠かせない。 どういう条件や前提で会 …

no image
コミュニケーションのカギを握る「ペーシング」〜DiSCコミュニケーション〜

コミュニケーションのカギを握るペーシング 今日は、コミュニケーションにおいて、 …