チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

サンフランシスコ一人旅最終日 〜 シリコンバレーツアー2017 〜

      2017/07/20

サンフランシスコ2日目

明日からは、
ツアーのメンバーと合流するので、
一人旅は2日目にして最終日。

寂しいような、安心なような…。

宿はSunnyvaleというところで、
サンフランシスコまでは、車で1時間くらいかかる。

というわけで、朝からウーバーを呼んで、
サンフランシスコへ出発。

初日だけでも、ウーバーは3回乗ったので、
だいぶ慣れました。

悔しいのは、
会話ができないこと。
自分の英語力が、悔しいのなんの。

真面目に英語の勉強をしようと、
思った次第でございます。

その拙い英語力でも、
なんとか会話はできるもので、
Uberのドライバーが根気よかったこともあり、
今回のUberの中が、一番会話をしたUberになりました。

↑サンフランシスコの山々に掛かるFOG。

What is the spell”ふぉーく”
F O R K ?

NO! F O G!

こんな感じの会話が続くわけですね。
ドライバーはストレスがたまったことでしょう。

というわけで、写真のとおり、一年のうち殆どの時間こんな風に、
山々には霧がかかっているそう。

そして見えてきました。
昼のサンフランシスコの街並みです。

今日の目的

今日の目的は…、

そう

ICHIRO!!!

私がたまたまサンフランシスコに行く日に、
イチローがたまたまサンフランシスコにいる。

こんな奇跡は2度とない。

というわけで、2日連続でAT&Tパークへ。
それで私は幸せでした。

今日こそはスタメン…。

↑今日はこんな席

↑イチローがアップしてる…。こんなに近くで…。

感動。

↑イチローが観客に応えている。
オーラがありますねー。かっこいい…。

↑メジャーリーグのライン引きは面白かった。
日本のライン引きとはだいぶ違うやり方でした。

残念ながら今日もイチローはスタメンではなかった…。残念極まりない…。

↑今日は6回表に登場。早いな…。

↑レフトフライでした…。
守備につくことなく交代。
今回のサンフランシスコにおける、
イチロー終了…。

↑あとはこんな感じで談笑したり、佇んだり…。

帰ろうかなぁ…って思っていたら、
もう一人の日本人登場!

↑たざわがいたーーーーーーーーーー。

ごめんなさいm(_ _)m
田澤の存在をすっかり忘れていました。

PIER39へ

Uberの運転手さんに、
サンフランシスコのオススメを聴いたら、
PIER39だと言っていた。

なので、素直にオススメに従うことに。

AT&Tパークから、PIER39に向かう道中が、
実は一番楽しかった。

サンフランシスコの街並みは、
とにかく坂が多い。

その坂が、なんとも急なのです。
登ったり下ったり。

大げさではなく、ジェットコースターに乗っている感覚でした。
写真におさめたけど、
急坂感が、写真ではまったくわからなかったので、掲載却下。

PIERはこんな感じです。↓

↓マグネット専門店

↓Lefty専門店

↓メリーゴーランドもあった

↓アルカトラズ島も望めます。

↓行ったら帰ってこられない???

フィッシャーマンズワーフ

サンフランシスコの最終日は、
PIERから歩いて10分くらいの、
フィッシャーマンズワーフ。

土曜日ということもあって、
ストリートパフォーマンスが、たくさんあった。

↓銀色のオジサン

面白かったです。

サンフランシスコの夏は、
サマータイムということもありますが、
20:30くらいまで明るい。

これも驚いたことです。

でも、
やっぱりもっといろいろ調べてから来るべきだったな…。

というわけで、
明日からは、真面目なシリコンバレーツアーの学びを共有していきます。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
焦点を変えるコーチングのテクニック

1歳8か月の次男は外で遊ぶのが大好き 一度外に出たいと思うとそれが叶うまで頑とし …

自己表現文化の醸成②「文化形成のコツ」 〜コミュニケーションの基本〜

さて、前回(↓)からの続きである。 自己表現文化の醸成①「自己表現までのプロセス …

蓼科山登山から学ぶ 目標達成のポイント

人生初の本格登山 先日、人生初の本格的な登山にチャレンジしてきた。 といっても、 …

社員のモチベーションを高める要素

いつもはひとりひとりコーチングを実施するのですが、 本日は趣向を変えて・・・ 社 …

ハリルジャパンのほろにが発進 ~共有すべきチームの目的は~

ハリルジャパンがなかなか厳しいスタートを切った。 東アジアカップ最下位。 連覇を …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
スキージャンプ葛西紀明の41歳の挑戦 ~チームコーチングによる組織変革~

ジャンプの葛西選手がおよそ10年ぶりにW杯を制覇 41歳 やり続ける男の素晴らし …

no image
チームコーチングin松本

本日は松本の住宅メーカーにて経営責任者チーム6名のチームコーチング3日目(セッシ …

no image
絵本を書いて親友を救う ~世界を変えるTV~

何気なく見ていた世界を変えるTV ある6歳の少年が「病気の親友を救いたい」という …

no image
チームの自立に必要なスキル ~チームコーチングで本物のチームづくり~

チームコーチングの最終的な目標はチームの自走。 チームコーチングの最終的な目標は …