チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

主体的に生きるということは…。

   

主体的にいきるということはどういうことか?

それは、さまざまな事柄に目的を持って生きるということである。

目的には2つの方向性がある

「何のためにやるのか」

これには、2つの方向性がある。

非常に単純だ。

ひとつは…、

「自分のため」

そしてもうひとつは…

「人のため」

あらゆるビジネスは人のためにある

すべてのビジネスは、
人のためにある。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
組織の目標に主体性をもたせる4つのポイントvol.2 〜コーチングの力〜

というわけで、前回ブログからの続き。 コーチングによって主体性を強めていく 主体 …

no image
効果的な能力開発

4歳の長男が骨折したといっても肘のあたりのひびだが…すべり台の階段で …

質問の工夫が部下のパフォーマンスを変える 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

コーチング研修で最初の質問は? 今日はコーチング基礎講座の実施。 「今日はなんで …

no image
チームコーチング ~集団の知恵と力を引き出す技術~

久しぶりにこの本を開いた 私のチームコーチングにおける重要なバイブルの一冊であり …

傾聴力 〜心構え編

今日は大阪で「聴く力」に関するトレーニングを実施してきました。 photo cr …

精神力は制心力(後編)

昨日の記事の続きでございます。 頭の中をほしい言葉でいっぱいにする幾つかのコツ …

no image
個人事業主スタート1周年

独立してはや1年が過ぎました 『独立』っていろいろな考え方があると思うのですが個 …

トップオブコーチング PHP研究所

トップオブコーチング。 PHP研究所において、コーチング養成講座を卒業した人たち …

祝!開業2周年 ~Leaders Base Japan~

Leaders Base Japan 開業2周年 おかげさまで、 開業してから2 …

no image
上司がやらないことを部下はやらない

本日は子どもを保育園に連れていった出張続きのわたくしめは家にいる日は散歩がてら二 …