チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

「2017年の目標を3連休で」のススメ

   

一年の計は元旦にあり

「一年の計は元旦にあり」
なぁんて言葉がありますが、
365日を余すことなく有効に使おうと思うと、
実際には元旦では遅いことがわかります。

じゃあ、いつやるのか。

できることならば、12月20日くらいには、
次の年のプランを終えていることが理想だなぁと…。

「師走=忙しい」という思い込みが支配

しかし現実的には、
「師走=忙しい」

こんなイメージが日本全国の多くの人の中にある意識。
本当は忙しくない人も、
なんだか忙しそうにしていなければならないような雰囲気さえあります。

というわけで、
12月の中旬ごろまでにプランを終えておけば、
他の人とは大きく差別化できることもわかります。

多くの人は年間プランなんて立てない

年間の計画を立てる人は、どのくらいいるのだろうか。

2017年の目標は?
今年の漢字一文字は?

「今年こそは体重を◯◯キロにする」
といった、何年たっても実現しない相変わらずの目標を立てる人もいれば、

「今年は仕事頑張る」
と何をやっていいのかよくわからない目標を立てる人もいる。

実際には多くの人が、
なんとなく1年をスタートし、
なんとなく1年を終わり、
そして次の年を迎える。

プランが苦手という思い込み

プランは多くの人が苦手だ。

プランを立てることが苦手なのではない。
プランを立てるための時間をつくることが苦手なのだ。

「苦手」というよりも、
それ以上に大切なことがあるという、
無意識の思い込みに縛られている。

そして、これが習慣だ。

どうでもいいゲームの時間。
どうでもいいスマホのニュース。
どうでもいいネットサーフィン。
どうでもいいテレビ。

書きながら、私も多くの時間を浪費していることにも気づく。

時間をつくることは多くの人にとってテーマだ。

1日は24時間1440分。
1ヶ月は720時間
1年は8760時間。

これだけあるのだから、
少しくらいプランを立てるための時間に使ってあげてもいいのではないだろうか…。

年間プランを立てる時間

年間プランであれば、
じっくり3時間。

このくらいあれば、
かなりいい感じのプランを立てることができる。

少し寝かせて、さらに2時間。
これで完璧ではないだろうか。

寝る時間をすこし削ってプランに当てる。
ゲームを完全にやめて、プランに当てる。

この新しい習慣の価値は計り知れない。
目標を立てると、自分も人も、目につくところに置いておくと良い。

日々意識することが肝要だ。

すでに1月6日も終わろうとしている。
しかしまだ間に合う。

そのまま残りの359日を過ごす人は、
あまりにも多いので…。

今年のプランがまだの人は、
3連休のどこかで、是非ステキなプランを!

close-up look at businessman holding PDCA word

close-up look at businessman holding PDCA word

 - チームコーチング

  関連記事

絆を深めるパパママインタビュー 〜過去のこと編〜

インタビューをしてみる 今日は実際にどのようにインタビューをするのか。 何を聴く …

素敵な成果をつくる『BE→DO→HAVE』の法則 ~チームコーチングで真のチームづくり~

コーチングは成果をつくるお手伝い。 モチベーションアップだけが仕事ではない。 成 …

部下が上司をコーチング???

新しいコミュニケーションパターンをの定着には決意が必要 本日はアトラスホールディ …

no image
アサーティブコミュニケーション

アサーティブコミュニケーション最近はこの言葉をよく耳にするようになってきた 私の …

〜会議の枠組みづくり② 〜ファシリテーションの基本

さて昨日の続きです。 (昨日のブログはこちら) 枠組みづくりについて、具体的にご …

ゆとり世代の新入社員研修

今年も、新入社員の季節になりました。 サクラと共にやってくる彼らは、 毎年、組織 …

no image
ちょっとしたやりっぱなしが…

いよいよ五月人形の時期 息子のために人形を出すのだがまあ箱の多いこと&#8230 …

日大アメフトタックル問題で日大学生は就職のピンチなのか?

日本大学アメフト部のタックル問題 日大アメフトのタックル問題が世間を騒がせている …

no image
誤解を招くニュースの見出し②

「神戸で足場が崩れた」 かなり話題になったニュース 昨日友人と食事をしていたのだ …

大阪都構想の説明は不足していたのか?

大阪市民の審判が下った。 わずか1万票の差で、大阪都構想は否決となった。 橋下市 …