チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

子どもとの鬼ごっこから学ぶ育成のペース ~チームへのコーチングの挑戦~

   

子どもとの鬼ごっこの体験があるだろうか?

私には4歳の息子がいる

最近息子と公園に行くと
必ず一度は鬼ごっこになるのだが
私が鬼をやることもあれば
息子が鬼をやることもある

さて子供との鬼ごっこ
本気でやったらどうなるか

相手が中学生ならわからないが
4歳だと当然勝負にならない

したがって
追うスピードも
逃げるスピードも
しばらくはギリギリ捕まるか捕まらないかのあたりで
追ったり逃げたり

「もしかしたら捕まえられるかも…」
という気持ちが
息子のモチベーションを生んでいる

これは部下育成にも通ずるものが有る

部下が持つ能力に対して
あまりにも簡単だったり
あまりにもハードルが高すぎたりするタスクは
モチベーションを生まない

抱える数あるタスクのうち
本人がやりがいを感じ
ちょっとストレッチなもの

こういったものをいかに見出しアサインするか

これが適切に行われるためには
日ごろから部下と本質的なコミュニケーションを行い
部下を理解することが不可欠だ

また
上司としての存在も
このような意味合いを持つ

背中を見て
「追いかけたい」
と思われる存在であるか

そのためには
上司としても
自分を磨き続けていくことが
必要不可欠である

私も父として
いつ背中を見られても
見本となる存在でいられるよう
頑張らねばならない

 - チームコーチング

  関連記事

no image
ちょっとしたやりっぱなしが…

いよいよ五月人形の時期 息子のために人形を出すのだがまあ箱の多いこと&#8230 …

no image
経営(企業)理念と目的の融合

本日は某企業様の新入社員研修に携わらせていただきました ビジネスマナーの基本では …

ZAKさん講演 Vol.01 〜Silicon Valley Tour 2017〜

またまたPlug and Play というわけで、 今日もPlug and Pl …

チームを結成したら明確に掲げなければならない目的 ~2015札幌よさこいソーラン祭り~

本日は久しぶりに北海道へ。 明日のイベント出席のために来たのだが、 なんと運のい …

no image
犠牲/代償を払う際の説明責任

昨日は犠牲/代償の必要性に触れた 仕事のために家族を犠牲にする 休日返上で仕事に …

no image
タブーを打ち破った組織の力

組織に”タブー”が存在すればするほど組織の力は弱くなる …

子供でもできる話の聴き方3つのポイント 〜アクティブリスニングのちから〜

みなさんは、どんなふうに人の話を聴いているだろうか。 大事なことは、相手の話を理 …

イノベーションに必要なトランジションへの備え3つのポイント

トランジションに必要な3つのこと トランジションについては、 昨日のブログで書い …

シンギュラリティ大学 Jovan教授 〜シリコンバレーツアー2017〜

シンギュラリティ大学訪問 シリコンバレーツアー初日の午後は、 シンギュラリティ大 …

no image
枠組みの力 ~チームコーチングによる自発的組織改革~

本日の日経新聞 春秋にこんな記事が載っていた 五輪が世界のトップ選手の技を全員で …