チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

子どもとの鬼ごっこから学ぶ育成のペース ~チームへのコーチングの挑戦~

   

子どもとの鬼ごっこの体験があるだろうか?

私には4歳の息子がいる

最近息子と公園に行くと
必ず一度は鬼ごっこになるのだが
私が鬼をやることもあれば
息子が鬼をやることもある

さて子供との鬼ごっこ
本気でやったらどうなるか

相手が中学生ならわからないが
4歳だと当然勝負にならない

したがって
追うスピードも
逃げるスピードも
しばらくはギリギリ捕まるか捕まらないかのあたりで
追ったり逃げたり

「もしかしたら捕まえられるかも…」
という気持ちが
息子のモチベーションを生んでいる

これは部下育成にも通ずるものが有る

部下が持つ能力に対して
あまりにも簡単だったり
あまりにもハードルが高すぎたりするタスクは
モチベーションを生まない

抱える数あるタスクのうち
本人がやりがいを感じ
ちょっとストレッチなもの

こういったものをいかに見出しアサインするか

これが適切に行われるためには
日ごろから部下と本質的なコミュニケーションを行い
部下を理解することが不可欠だ

また
上司としての存在も
このような意味合いを持つ

背中を見て
「追いかけたい」
と思われる存在であるか

そのためには
上司としても
自分を磨き続けていくことが
必要不可欠である

私も父として
いつ背中を見られても
見本となる存在でいられるよう
頑張らねばならない

 - チームコーチング

  関連記事

優れた監督は本物のコーチングを使う

プロフェッショナル 〜サンフレッチェ監督 森保一〜 先日のプロフェッショナルの主 …

チームを高める個の力 ~チームコーチングで本物のチームを~

昨日テレビを見ていたら、加藤浩次が日本サッカー協会の原さんと話をしていた。 アギ …

no image
写真館のためのコーチングセミナーin横浜

写真館のためのコーチングセミナー 本日は、写真業界のイベント『フォトネクスト20 …

コーチがラポール(信頼関係)づくりのためにできること

コーチのあり方 この人にコーチングしてもらいたいという人である必要がある。 服装 …

チームコーチングにおけるプラン@アトラス設計

チームコーチング@アトラス設計 というわけで、昨日はアトラス設計のチームコーチン …

「2017年の目標を3連休で」のススメ

一年の計は元旦にあり 「一年の計は元旦にあり」 なぁんて言葉がありますが、 36 …

no image
PHP認定ビジネスコーチ合宿 in 松本

毎年この時期は私たちのコーチングの師田近さん発祥(?)の地でもあり私の第二の故郷 …

〜会議の枠組みづくり② 〜ファシリテーションの基本

さて昨日の続きです。 (昨日のブログはこちら) 枠組みづくりについて、具体的にご …

no image
自信をつけたい人へ朗報

こんにちは。はんがいともなりです。 今日は、 多くの人が欲してやまない 「自信」 …

組織の意思決定 〜チームコーチングの技術〜

決まらない会議 決まらない会議を繰り返す組織をたくさん見てきた。 原因はいろいろ …