チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす 〜コーチングで成果をつくる〜

   

ヒトの行動を妨げるヒトの解釈と決断

私たちは一日の中でさまざまな出来事と遭遇します。
あるいは誰かから何かを言われたりもします。
そういうことも含め、たくさんの出来事を認知しています。

20160707_ビジネスコーチング_事実と解釈_内藤城松本_チームコーチング_LBJ半谷

そして私たちの頭は、こんなふうに、
外側で起きた出来事を捉え(認知)、考え(解釈)、そして何らかの決断を下しています。

これはほとんどの場合、無意識の中で起きます。

例えばこんな感じです。

(事実)上司に叱られた
(解釈)私は何をやってもダメだ
(決断)おとなしくしていよう。

(事実)お客様からのクレームが発生した
(解釈)私のせいだ。
(決断)お客様には私が謝らないといけない。

(事実)今月も目標達成しなかった
(解釈)来月もできないに違いない
(決断)(どうせやっても無理ならば)遊んで暮らそう

(事実)空がどんよりしている。
(解釈)雨が降るに違いない。
(決断)傘を持っていこう

(事実)お店で料理を食べた。
(解釈)美味しい!
(決断)今度は奥さんと来よう。

※認知は感覚(視覚、聴覚、身体感覚、味覚、嗅覚)の統合なので、
言葉で表現することは難しい。

というように、私たちはいちいち意識しませんが、
こんな風に頭のなかで会話をしながら、何らかの決断をして生活しています。

出来事は変わらない

出来事はどこからどう観ても出来事です。
何も変わりません。

違いが生まれるのは、認知〜決断のステップです。
出来事をどのように捉え、どのように解釈しているかで、
その決断は大きく変化します。

例えば、上記の例の一番最初。
(事実)上司に叱られた

という事実。
これは出来事としては変わらないですよね。
消そうとしても消えない事実です。

そして、こんな解釈から決断をしていました。

(解釈)私は何をやってもダメだ
(決断)おとなしくしていよう。

しかし、この部分は変えることができます。

(解釈)期待があるから叱ってくれるんだ。
(決断)もっと頑張ろう。上司のためにも成果をつくろう。

という感じ。
まあ、一例ですが・・・。

このように、解釈の部分はどのようにでも変容できます。
そして、解釈が変わると、決断が変わるものです。

コーチングの役割は解釈を変容すること

しかし解釈というのは、どうしてもパターン化しています。
出来事をどのように捉えるのかは、クセがあるということです。

そして、一度解釈したものについて、別の解釈を加えることはなかなか難しい。
これは個人としても組織としても同じことが言えます。

そこで、外部のヒトが会話をすることを通じて、
この解釈に変容を起こしていきます。

コーチの役割はいろいろありますが、
この解釈の変容はコーチングにおいて非常に重要な役割と、私は考えています。

というわけで、明日のブログでは、
新たな決断をつくり込んでいくプロセスについて紹介していきます。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
コーチングレポート|9月号

今月のテーマは”ラポール”について。 ラポールとは簡単に …

no image
地図は領土ではない ~救急車の音は”んーぱー”~

『地図は領土ではない』 NLPのひとつの前提だ 地図は実際の土地からかなりの情報 …

no image
強いチームを創るエンロールの力① ~チームコーチングによる自発的組織変革~

①『エンロールとは』 『エンロール』 日本では聴きなれない言葉であるが私は28歳 …

no image
嫌われ役は組織に必要か?

嫌われ役が必要だという勘違い 「誰かが嫌われ役になる必要があるんだ」 「きついこ …

no image
INVICTUS(インビクタス)  ~チームへのコーチングの挑戦~

念願の… INVICTUS 名画だと 前の会社の社長が教えてくれて …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …

no image
印象をつくるモノのいい方伝え方 ~メラビアンの法則~

「何もそんないい方しなくたって…」日常の中で誰もが心の中でよく発する …

人のやる気を左右するフィードバックの力

ちょっとしたことで下がるモチベーション 「おまえはいつも電気を消し忘れる…」 実 …

サンフランシスコ一人旅最終日 〜 シリコンバレーツアー2017 〜

サンフランシスコ2日目 明日からは、 ツアーのメンバーと合流するので、 一人旅は …

強いチームのメンバーはビジョンを観る

チームの方向性 以前もブログでお伝えしたとおり、 組織というのは、人を集めただけ …