チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

DiSCを使ってペーシング&リーディング 〜写真館のための勉強会〜

   

20160705_仕事の勉強会_チームコーチング_LBJ半谷0460s

写真館のための勉強会@内藤城松本

私は独立したときより、写真館とのご縁を頂いておりまして、
今は月に一度、写真館のためのコミュニケーション講座と称して、
さまざまなテーマで勉強会を行っております。

場所は内藤城@松本。

コミュニケーションに活かせるペーシング

ペーシングというのは、相手にペースを合わせる技術であり、
私はコーチングにおいても重要な技術として使っている。

コミュニケーションのペースは人それぞれ。
いろいろな要素が違う。

どんな要素があるか。

まずは声

大きさ
トーン
スピード

そして外見

表情
アイコンタクト
ジェスチャー
姿勢
服装

話の内容や言葉

話題
言葉の難易度

そしてすべての要素において、
抑揚が使える。

これらの要素が、
コミュニケーションにおいてペーシングできるものだ。

会話においてこれらの要素が相手と合うと、
人は安心したり、「なんかこの人合う」ってなったり、
その結果心を開いたりする。

コミュニケーションはマイペース

ペーシングは非常に簡単にできるコミュニケーションの技術だ。
しかし、日頃会話のペースなんて人は意識しない。

無意識で、長年慣れ親しんだペースで、
コミュニケーションすることが当たり前のこと。

みんながみんなマイペースでコミュニケーションをしている。

その無意識のコミュニケーションの中では、
やはり、
「この人なんか合わない」
「早口でついていけない」
「話題が合わない」
といったことが起こってしまう。

人は自分のペースでしゃべりたいもの。
なぜなら楽だから。

しかし、2人3脚を思い浮かべてもらうとわかると思うが、
ペースが合わないとうまく走れなかったり、転んでしまったりする。
2人3脚は、最初はペースを合わせることができる人がペースを合わせる。

息が合ってきたら、徐々にペースを上げ、
極まると、普通に一人で走っているかのように、
全力で走ることが可能となる。

コミュニケーションも同じ。
ペースが合わない中でコミュニケーションをすることは、
ギクシャクしたり、転んでしまったりするということ。

だからこそ、
相手のペースを観察して把握できる人が、
合わせてあげるとうまくいく。

リーディングとは

リーディングはリードすること。
自分のペースや、相手が本来望むペースに近づけていくことだ。

信頼関係ができていなければ、
リーディングはできない。
ペースを上げてもついていこうと思えないのだ。

だからこそ、ペーシングをしっかりして、
ついてこられるであろう範囲でリーディングしてあげる必要がある。

DiSCでペーシング

今回はDiSCを使った。
DiSCとは行動傾向のアセスメントツールのひとつ。
(DiSCについて、詳しくはこちら→HRD株式会社 〜DiSCとは〜
こういうアセスメントツールも、
ペーシングするのに役に立つ。

自分を知り、自分とは違う傾向があることを知り、
そして「違い」に気づくとそのギャップを埋める努力ができる。

というわけで、今回はDiSCも活かしてペーシングを学びました。
これを活かして、明日からの接客や、社内のコミュニケーションの質が、
格段に上がることでしょう。

 - チームコーチング

  関連記事

感動のコーチング

感動のコーチング 数か月前から、 コーチングの大先輩の紹介で、 私自身もコーチン …

お医者様にはコーチングをおすすめします

信頼している医者がいるというのは素敵なこと 松本に住んでいたときは、 さまざまな …

no image
女子レスリングチーム ワールドカップ優勝に見る目標への動機付け

最近はスポーツ観戦で涙を流すことが多くなった まあスポーツ観戦に限らず朝ドラのご …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …

教育現場にチームコーチングを〜常葉大学での取り組み〜②

前回ブログからの続き チームコーチング 前半で1コマ(90分)を使ってしまったの …

千葉でカッコいい社会人になれる本vol.8に掲載されました 

3月頭にインタビューしていただいた、 『千葉でカッコいい社会人になれる本vol8 …

PHPビジネスコーチ勉強会 ステップの会@松本

学都松本にてコーチング勉強会 毎年恒例となってきたこの勉強会。 今年もたくさんの …

no image
牛に引かれて善光寺

牛に引かれて善光寺参り 今日は 私が8年前にサポートした アクト(松本)のリーダ …

no image
受け取った人の反応がコミュニケーションの結果である

コミュニケーションはさまざまな要素からなっている 言葉表情や態度声など 全てが影 …

『弱者勝利のビジネスセミナー』in大阪

本日は大阪にて講演をさせていただきました。 テーマは『弱者勝利のビジネスセミナー …