チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

コーチング応用Ⅱ再受講@株式会社アクト松本

      2016/07/04

コーチング応用Ⅱ受講 アクト松本

2日間コーチングの武者修行へ行ってまいりました。

職業は何ですか?
と問われると言えることはたくさんあるのですが、
ひとつだけ答えるとしたら

「コーチです」

って答えます。

コーチングに初めて出会ってから、10年が過ぎようとしています。
コーチとしてだいぶ成長したよなぁと思うと同時に、
まだまだ未熟だなぁとも感じます。

「もっとうまくなりたい」
この気持ちは一生持ち続けて、
貴重な時間をともにするクライアント様のためにも、
技術と私自身の人間性を磨いていこうと思う次第であります。

というわけで、
今回は株式会社アクトのコーチング研修にいってきました。

松本の会社です。
私の前の会社であり、私がコーチングと出会ったところ。
講師の山口順子さんは、かなり魅力的なコーチです。

※上記アクトのホームページから講師紹介で参照できますが、
何故かリンクが貼れない…

PHPのコーチング

出版の会社としてはもちろん有名なPHP研究所。
そして、研修会社としてもさまざまな研修を提供しています。

あまり知名度はないのですが、
コーチング研修は1年に渡るプログラムで、
かなりレベルの高いことをやっているのです。

その名も「PHPビジネスコーチ養成講座

お見知り置きを…。

私はここの卒業生なので、ベースはこの技術を使っています。

そして、コーチングは提供する会社によって、
そのスタイルが異なります。

アクトのコーチングは私のコーチングの入り口であり、
スタイルも違うので、視野を広げるたり、原点に戻るためにも、
時々こうして参加させていただくわけです。

コーチの直感を信じて使う

今回の学びで大きかったことは、
「直感」を積極的に使うということを思い出したこと。

コーチが感じたこと、思ったことを、
合っていようが間違っていようがポンポン投げていく。

それってこういうことかな…。
私はこんなふうに感じたなぁ。
私からみるとこんなふうに見えるんだけど…。
なんか今、表情が大きく変わったよねー。
声が大きくなったね。

など、
コーチが受け取ったことを伝えていく。

そのことによって、クライアントは、
「そう!そうなんです!」
ってそのまま気づくこともあれば、
「そうじゃなくって…、こんな感じなんです」
って自分で修正したりする。

すると、クライアントの中に眠っている答えに、
ちょっとずつ近づいていく感じなわけです。

コーチングによる視点の変化

今の状況をどのように観ているのか。
その視点をどんどん変えていくということも学びました。

視点の変換は、私もコーチングの中でよく使う技術なのですが、
ちょっと違ったアプローチで非常に面白かったです。

今観ていることを、正反対から観てみるとどう観えるのか?
横から観るとどう観えるか?

というように、空間アンカーを使いながら、
クライアントの視点を物理的に変えていく。
すると、クライアントのモノの見方や考え方に変化が起きてくる。
そうすると、新たな視点から新たな選択・決断が
可能になってくるというわけです。

コーチングパワーアップ

素敵な出会いや再会もたくさんあって、
充実した機会でした。
というわけで、学びは他にもいろいろあったのですが、
兎にも角にも、かなりパワーアップした2日間でした。

20160702_アクトコーチング応用Ⅱ_チームコーチング_LBJ半谷0460s
↑松本市街よりアルプス

 - チームコーチング

  関連記事

感動のコーチング

感動のコーチング 数か月前から、 コーチングの大先輩の紹介で、 私自身もコーチン …

腑に落ちる ~小林創建チームコーチング体験談より~

昨日、小林創建の社長と常務に、 チームコーチング実施の体験談インタビューをしてき …

no image
チームコーチングが日経ビジネスで紹介されました!

持続的成長企業になるためには「個人」より「チーム」を鍛えるべき日経ビジネス ht …

傾聴はコーチングの始まり②

というわけで、 前回ブログからの続きでございます。 やっぱりコーチングは、 傾聴 …

no image
チームコーチングin松本

本日は松本の住宅メーカーにて経営責任者チーム6名のチームコーチング3日目(セッシ …

セミ取り名人に学ぶリーダーシップのひとつのあり方

コーチング講座収録 ~あり得ないところにセミ~ 先月のある日、 コーチング講座を …

目標とノルマの違いをみんなは語れるのか?

目標とノルマ 『この2つの言葉の違いがあるとしたら何?』 さて何だろうか? 今日 …

チームコーチング_ピットインコーチング@パワーネットフィールド

チームコーチング@パワーネットフィールド 今日はチームコーチングのピットインコー …

競争は大事だ

win-win 保育園や幼稚園のお遊戯では、桃太郎が10人以上も登場する時代。 …

日大アメフトタックル問題で日大学生は就職のピンチなのか?

日本大学アメフト部のタックル問題 日大アメフトのタックル問題が世間を騒がせている …