チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

報連相がうまくなるたったひとつの問いかけ

   

ビジネスの潤滑油ほうれんそう

ビジネスにおいて、何かの出来事や問題がおきたとき、
あるいは誰かから報告や連絡を受けた時、
場合によって報告連絡相談が必要となります。

ほうれんそうの内容「6W3H」

そして、ほうれんそうの内容については、
6W3Hを抑えることが重要となります。

Why:何のために、なぜ、目的、理由や要因
What:何を、何が起きているのか、事実は何か、内容、問題、出来事
When:いつ、いつまでに、期限や期間
Where:どこで、どんな場面や状況で
Who:誰が、登場人物や主人公、
Whom:誰に対して、対象や影響
How:どのように、手段や方法、手順
How many:どのくらい、大きさや量
How much:いくらで、値段

これが報告連絡相談するときに意識をする6W3Hです。
内容によって押さえなければならない情報は変わってきますから、
すべての内容を伝えなければならないかは状況によりますね。

まず考える2W

しかし、内容に入るまえに押さえなければならない
「2W」があります。

Whom:誰に伝える必要があるか(対象)
When:いつまでに伝える必要があるか。(期限、緊急性)

起きた出来事や問題に対して、
あるいは受けた連絡や相談について、
これらを抑えることが最初のステップです。

報告の内容や手段を考えるのはそれからです。
まずは内容を的確に把握して、
ほうれんそうの必要性を的確に判断しましょう。

2Wを押さえないから起こるトラブル

誰に対していつまでに伝える必要があるのか。
これが明確になっていないがために、トラブルになる。

「なんで言わなかったんだ!」
「俺は聴いていない」
「報告が遅い!」

・・・

報連相がうまくなるたったひとつの問いかけ

報連相はタイミングが重要となる。
そして誰に伝えるか。
だから最初にこれを押さえちゃう。

これが明確になっちゃえば、
相手や状況がどうであっても、
伝えなければならないものは伝えなければならない。

「これっていつまでに誰に伝える必要があるだろうか?」

この一つの問いかけが、
人を報連相の達人にする。

お試しあれ!

20160308_チームコーチング_報連相_LBJ半谷知也photo credit: Popeye Spinach In A Can via photopin (license)

 - チームコーチング

  関連記事

組織がひとつになることと仲良くなることは別のこと ~チームコーチングで組織をひとつに~

集団をチームへ 組織というのは、人の集まりだ。 そして、何らかの枠に収められる。 …

コーチングで目標を達成させる3つのポイント② ~人を巻き込む(エンロール)~

人を巻き込むこと(エンロール) 有言実行 『不言実行』 出来る男は黙って実行ある …

no image
チームコーチングの流れと個別コーチングセッション

チームコーチングにおける個別のコーチングセッション 今日はチームコーチングの流れ …

新・山の神登場 ~2015年箱根駅伝往路~

毎年恒例の箱根駅伝。 子供の頃は、父親がなぜ駅伝を見るのか不思議でたまらなかった …

イエローハット鍵山秀三郎氏から学ぶリーダーシップ (有名だけど・・・)

今日は対外的な仕事初め。 リーダーシップ研修。 「リーダーシップって何?」 「率 …

no image
子どもとの鬼ごっこから学ぶ育成のペース ~チームへのコーチングの挑戦~

子どもとの鬼ごっこの体験があるだろうか? 私には4歳の息子がいる 最近息子と公園 …

2013 チームコーチング・カンファレンス ~経営陣を一枚岩に~

チームコーチングカンファレンスが開催された。素晴らしい内容だった。 もちろんすべ …

no image
人生初の全身麻酔体験  ~チームへのコーチングの挑戦~

人生初の全身麻酔体験 37年連れ添った僕の扁桃腺 慢性的な炎症を起こすので今日で …

部下が上司をコーチング???

新しいコミュニケーションパターンをの定着には決意が必要 本日はアトラスホールディ …

成果をつくる組織のトップは信頼を育てる 〜チームコーチング〜

組織は当然ながら個人とは違って、 自分の考えだけで物事を進めていくことができない …