チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

報連相がうまくなるたったひとつの問いかけ

   

ビジネスの潤滑油ほうれんそう

ビジネスにおいて、何かの出来事や問題がおきたとき、
あるいは誰かから報告や連絡を受けた時、
場合によって報告連絡相談が必要となります。

ほうれんそうの内容「6W3H」

そして、ほうれんそうの内容については、
6W3Hを抑えることが重要となります。

Why:何のために、なぜ、目的、理由や要因
What:何を、何が起きているのか、事実は何か、内容、問題、出来事
When:いつ、いつまでに、期限や期間
Where:どこで、どんな場面や状況で
Who:誰が、登場人物や主人公、
Whom:誰に対して、対象や影響
How:どのように、手段や方法、手順
How many:どのくらい、大きさや量
How much:いくらで、値段

これが報告連絡相談するときに意識をする6W3Hです。
内容によって押さえなければならない情報は変わってきますから、
すべての内容を伝えなければならないかは状況によりますね。

まず考える2W

しかし、内容に入るまえに押さえなければならない
「2W」があります。

Whom:誰に伝える必要があるか(対象)
When:いつまでに伝える必要があるか。(期限、緊急性)

起きた出来事や問題に対して、
あるいは受けた連絡や相談について、
これらを抑えることが最初のステップです。

報告の内容や手段を考えるのはそれからです。
まずは内容を的確に把握して、
ほうれんそうの必要性を的確に判断しましょう。

2Wを押さえないから起こるトラブル

誰に対していつまでに伝える必要があるのか。
これが明確になっていないがために、トラブルになる。

「なんで言わなかったんだ!」
「俺は聴いていない」
「報告が遅い!」

・・・

報連相がうまくなるたったひとつの問いかけ

報連相はタイミングが重要となる。
そして誰に伝えるか。
だから最初にこれを押さえちゃう。

これが明確になっちゃえば、
相手や状況がどうであっても、
伝えなければならないものは伝えなければならない。

「これっていつまでに誰に伝える必要があるだろうか?」

この一つの問いかけが、
人を報連相の達人にする。

お試しあれ!

20160308_チームコーチング_報連相_LBJ半谷知也photo credit: Popeye Spinach In A Can via photopin (license)

 - チームコーチング

  関連記事

モチベーションを育てる”承認”の力

人は自然に不足や欠点を探す 「正常な状態」というのが、ひとつの大きな物差しとなる …

no image
原発ゼロへの挑戦 ~チームへのコーチングの挑戦~

小泉元総理が記者会見で原発即ゼロを提言した 原発についてそのコンテンツを取り巻く …

【告知】チームコーチングカンファレンス

チームコーチングカンファレンス2015 いよいよ来月に迫ったチームコーチングカン …

no image
経営(企業)理念と目的の融合

本日は某企業様の新入社員研修に携わらせていただきました ビジネスマナーの基本では …

no image
環境づくりの重要さ

じっとしていることが苦手な私は映画はちょっぴり苦手 だからあまり観ないのだが 久 …

新入社員研修 3カ月フォローアップ@アトラス設計

新入社員研修 フォローアップ 本日は、 チームコーチングを実施しているアトラス設 …

アトラス設計&カイ設計 チームコーチング2期3回目 

本日はアトラス設計・カイ設計にてチームコーチングでした。 2期目をスタートして3 …

no image
写真スタジオ「内藤城松本」チームコーチング

写真スタジオ チームコーチング 内藤城去年の12月より、 松本市の写真スタジオ、 …

no image
キャプテンのリーダーシップ

韓国で非常に残念な沈没事故が起きてしまった 一般乗客のフリをして逃げ出した船長を …

no image
振り返りの視点 ~アソシエイト(associate)とディソシエイト(dissociate)~

ワールドカップ2014ブラジル大会日本代表は残念な結果に終わってしまった 選手た …