チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

ザックジャパンに見るチームづくりの主要素&プロセス ~チームへのコーチングの挑戦~

   

日本vsベルギー
試合の結果は3対2

FIFAランク8位の強豪に対し
素晴らしい勝利を収めた

私はサッカー観戦大好きなので
勝つとうれしいし
負けるとくやしい

この試合を報道するさまざまなスポーツニュースでは
さまざまな評論家や
代表に選出されていない選手たちが
点数を受けたり評価をしたりする

ファンは結果に一喜一憂する

ファンはこれでいい
評論家もこれでいい

重要なことは
チームが明確な方向性を共有し
コミットしているかどうか

ではチームとは?

構成する一つの重要な要素のひとつは
もちろん選手

今回印象的だったことは
負けが続いたとき
本田も
香川も
長友も
遠藤も
選手は口を揃えて
いろいろ試している最中だといい
自分たちの”プロセス”に自信を持っていた
明らかに明確な方向性を見据え
その途上にいるということを理解していた

そして
監督・コーチ

さらに重要な要素は
監督人事のキャスティングボートを握る
サッカー協会

明確な方向性を共有し
そのビジョンに向けてのプロセスの途上で
目先の成果に一喜一憂し
世論の圧力の押されて
監督人事を一掃されてはたまらない

では方向性とは何か?

理念やビジョン
目標
戦略
チーム内でのルール(行動指針)
といった
チームの根幹をなすさまざまな要素

これが明確に共有されたときに
それを成し遂げるプロセスにおいて
大幅に揺らぐようなことはなくなる

そのプロセスで起きることは
重要なことを成し遂げるための
ひとつの出来事でしかなく
すべてを学びに変えて変化を遂げ
進化していくための準備が
メンバーの中にできているからだ

そしてこの方向性を共有するには
ハイレベルなコミュニケーションが欠かせない

ハイレベルというか
粘り強いコミュニケーション

伝えるべきを伝え
理解すべきを理解する

このためには並々ならぬ努力…
時間とエネルギーが費やされているはずだ

もちろん現時点ではプロセスの途上なので
なんとも言えないが…

ザッケローニと選手のコミュニケーションは
大きな意味で
うまくいっている感じがする

このチームは
2014年のブラジル大会を終えたときに
本当に振り返るべき結果がでる

そしてこのことさえも
サッカー協会からすれば
さらに大きなプロセスの一部に過ぎないのだが…

 - チームコーチング

  関連記事

目標とノルマの違いをみんなは語れるのか?

目標とノルマ 『この2つの言葉の違いがあるとしたら何?』 さて何だろうか? 今日 …

『出る杭は・・・』 ~チームコーチングに不可欠なリーダーシップ~

「出る杭は打たれる」 これは通説であり、 日本において生活する上では非常になじみ …

no image
人間万事塞翁が馬 ~チームへのコーチング(プロセスとコンテキストから動かす)~

人間万事塞翁が馬↓この言葉の意味はこちらへ人間万事塞翁が馬 馬がいなくなると悲し …

no image
あなたのチームは機能していますか? ~チームコーチングで組織改革~

「あなたのチームは機能していますか?」パトリックレンシオーニ著 (翔泳社) この …

組織の意思決定 〜チームコーチングの技術〜

決まらない会議 決まらない会議を繰り返す組織をたくさん見てきた。 原因はいろいろ …

no image
長島圭一郎に見るモデリングの力 ~チームコーチングによる自発的組織変革~

プロフェッショナルへの道 “モデリング”の力  『学ぶは …

チームに欠かすことのできないリーダーシップ育成

リーダーシップは、個を発揮すること。 その個性によって、その人だからこそ可能とな …

no image
アサーティブコミュニケーション 〜自分と向き合う〜

アサーティブコミュニケーションは、 対話における「発信」の技術。 「何を伝えるの …

no image
正しい道を欲す人とベストの道を探す人

「どうすればうまくいくのか」「答えを教えてほしい」 人はどうしても正しい道を知り …

no image
個人事業主スタート1周年

独立してはや1年が過ぎました 『独立』っていろいろな考え方があると思うのですが個 …