チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

積極的な傾聴 〜コミュニケーションスキル〜

   

リスニングでコミュニケーションスキルアップ

今日はリスニングに関するセミナーの実施。

リスニングは『Listening』
HearではなくListen。

つまり、一生懸命、一所懸命、きくということ。
ここでのきくは、
聴くと訊く。

しっかり聴くってどういうことか。
しっかり訊くってどういうことか。

聴くと聞く

どっちもきくということをあえて区別しなければ、
この感じの意味は同じような意味に捉えられる。

でも、この2つの感じは明確に区別することができる。

聴く
これを漢字典で調べると、
「正しくきく」を表すと書いてあって、
意味としては、
念を入れてきく。詳しくきく。ということが書いてある。

聞く
これを同様に調べると、
耳と音を表す門とで、耳にとどく、きこえる意を表すと書いてある。
意味としては、
音声を耳にする
という意味が最初に書いてある。

この解釈を純粋に受け取るとすると、
積極的なリスニングを表しているのは、
『聴く』
ということになる。

傾聴はどういうことか

傾聴を広辞苑で調べると、
「耳を傾けてきくこと。熱心にきくこと。」
って書いてある。

耳を傾けるという状態を見ても、
興味、関心、好奇心が全面的に傾いている様子が見て取れる。

すなわち、相手に全面的に耳が傾いている状態が望ましい状態であり、
そこに自分のことを考えたり、他のことを考えたりする隙間はないはず。

傾聴を妨げるさまざまな要因

・自分のことを考える。
・自分の意見や解釈を考える。
・判断や評価をしてしまう。
・相手の言葉を聴いて思い込んだり決めつけたり。
・相手への苦手意識。
・相手を見下している
・心身の健康状態に難がある。
・環境が良くない(うるさいなど)
・傾聴のやり方をしらない
など

要因はいろいろと考えられる。

とりわけ私の場合は、
相手の言葉をきっかけに私の頭のなかで連想ゲームが始まって、
気づくと全く違うところに意識が行ってしまっていたりする。

要因はきっといろいろなことが当てはまると思うが、
なにより大切なことは、
自分がどの要因にハマりやすいのかを知っていることだ。

その状態に気づくことができれば、変えることができる。

ただ聴くというのはなかなか難しい。
どうしても自分の意識は行ったり来たりするもんだ。

その行ったり来たりするのは、
自分の意識しているところではないところで起きる。

なので、
「あ、他のところに言っちゃってる!」
って気づくことそのものが、
非常に有効なことだ。

いろいろ言ってしまっている意識をコントロールして、
相手に100%に近い状態で聴くことができる。

これが傾聴の状態だ。

さて、具体的なスキルなどは、また明日伝えていくことにする。

20160202_チームコーチング_リスニング_半谷知也photo credit: via photopin (license)

関連記事

傾聴の心構えとスキル 〜コミュニケーションスキル〜

 - チームコーチング

  関連記事

イノベーションに必要なトランジションへの備え3つのポイント

トランジションに必要な3つのこと トランジションについては、 昨日のブログで書い …

no image
目を輝かせる指揮者の力 ~チームへのコーチングの挑戦~

今朝テレビをつけたらeテレでTEDが流れていた ベンジャミンザンダーという指揮者 …

Umami Burger 〜Silicon Valley Tour 2017〜

ひとまず腹ごしらえ@Umami Burger シリコンバレーツアー2日目は、 h …

アトラスグループ チームコーチングⅡ期セッション2

本日はアトラスグループにおけるチームコーチング。 2期目のセッション2だ。 チー …

no image
受け取った人の反応がコミュニケーションの結果である

コミュニケーションはさまざまな要素からなっている 言葉表情や態度声など 全てが影 …

望ましい言動を習慣にする

無意識に「いらっしゃいませ」 「いらっしゃいませ〜」 とあるコンビニの店員さん。 …

コーチングの極意は好奇心

コーチングは興味関心好奇心 コーチングが機能するかどうか。 あるいは相手とラポー …

no image
チームコーチングin富山

本日は富山のお弁当屋さんでチームコーチング 富山・高岡・魚津に弁当を製造・配達す …

言語で伝える力 〜ちゃんとコミュニケーション〜

言語と非言語 なんでこの人は、 私に挨拶するときに、こんな不機嫌なんだろうか…。 …

no image
小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

私の甥は小学校5年生あるとき久しぶりの草津への家族旅行甥はとても楽しみにしている …