チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

2015年の振り返りと2016年の目標設定①

   

仕事の勉強会@内藤城

本日は、松本内藤城にて今年9回目の仕事の勉強会。
テーマは、
「2015年の振り返りと2016年の目標・計画づくり」

参加者は17名。

20151207_チームコーチング_仕事の勉強会_年間計画_プラン_2016年_半谷知也

「2015年の目標を立てた人?」
って問いかけたら、手を上げた人はひとりもいなかった。

年間のプランを立てる人は、あまりいないのだろう。
かくいう私も、20〜30歳の頃は、年間のプランはあまり意識していなかった。

同時に1年の振り返りをすることもあまりない。
12月は師走。
師も走るくらいに忙しい。
その12月を乗り切ったご褒美に大晦日があって、正月があって、
死ぬほど食って飲んで、また1年が始まっていく。
(これは完全に私の経験より…)

1年の振り返りや1年のプランなど立てる前に新たな年が始まり、
そろそろ年間のプランを立てようかなぁと思う頃には、2月になっていて・・・。

「まあ1年もなんとかなるだろう」って、
目先のことに対応する行き当たりばったりの、
得意で慣れ親しんだ生活が始まっていく。

というわけで、本日の勉強会では、
そんな素敵な機会を強制的に創りました。

なんだか素敵な機会だったみたい…。
でも本当にそれを実感できるのは、おそらく来年の12月末。

「そういえばそんなのも立てたよね〜。はははー。」
ってことになれば、この1日は無くてよかったことになる。

だからこそ、やり遂げてもらわねば困るのだ。

1年の振り返り

振り返りはこんな風にやりました。

・楽しかったこと/うれしかったこと
・頑張ったこと/挑戦したこと
・成長したこと
・発揮した強み
・創りだした成果
・悲しかったこと/悔しかったこと
・失敗したこと
・やり残したこと/先延ばしにしたこと

これをシートに書いてもらって、グループで共有。
自分自身が明確になるだけではなく、
他の人がどんなことで頑張ったのか。
あるいは困っていたのか。

振り返りを通じて気付きと学びの多い、
かなりいい時間になった様子。

目標設定のその前に…

目標設定のジャンルは、
私は8つに分けている。

  • 自己成長
  • 家族
  • 仕事
  • 人間関係
  • 健康
  • 趣味/楽しみ
  • 財務
  • 社会

カテゴリをまたがるところ(※)はあるのだが、
漏れがなければOK。

※例えば…、
・仕事にも人間関係にも入るような目標
・家族にも財務にも入るような目標
・仕事と自己成長、どちらにいれても違和感のないもの
など

そして今回は、
人生の役割についても考えてもらいました〜。

人はかなり無意識かつ当たり前に、
さまざまな役割を生きている。

例えば私であれば、

  • 義理の息子
  • 叔父
  • トレーナー(講師)
  • コーチ
  • ブロガー
  • 会社人
  • 社会人
  • 近所の人
  • 地球人
  • 友人

など…

挙げればキリがない。

その中でも、
自分が大切にしたいって思っていたり、
この役割は今頑張らなければならないって思っていたり、
時期や状況に応じても、その役割の重要度は変わる。

例えば、
「父」
という役割は、私は今非常に重要だが、
子供が育ち親から離れていく家庭では、
その役割は徐々に薄いものになり、
その分違った役割が重要度を増してくるに違いない。

こういったことは当たり前に起こる。

そして、今、あるいは2016年、
特に意識して取り組みたい役割を考えてもらった。

役割から目標を考えるのか、
ジャンル/カテゴリから考えるのか。

それはお任せ。

長くなったので続きは明日の記事へ…。

関連記事

2015年の振り返りと2016年の目標設定②

 - チームコーチング

  関連記事

チームには解散が必要だ 〜チームコーチング〜

永遠につづくチームはない チームは必ず、結成のタイミングがある。 そして、結成の …

“チーム”の適正人数

チームは少人数であること。 ピーターホーキンス著、田近秀敏監訳『チームコーチング …

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、 改めてチームコーチングってどういう機 …

no image
コーチはモデルとして存在していなければならない

コーチやコンサルタントあるいは先生 人を指導するような立場になるとつい自分がおろ …

no image
草刈りから学ぶ「刃を研ぐ」ことの重要性

本日は自治会の草刈り 過疎化と高齢化が進んだ(?)政令指定都市のこの地域ではおじ …

DiSCを使ってペーシング&リーディング 〜写真館のための勉強会〜

写真館のための勉強会@内藤城松本 私は独立したときより、写真館とのご縁を頂いてお …

意識と無意識を使い分けたコミュニケーションを

無意識は形状記憶合金 朝起きて歯磨き。 2年ほど前から、電動歯ブラシを使っている …

腑に落ちる ~小林創建チームコーチング体験談より~

昨日、小林創建の社長と常務に、 チームコーチング実施の体験談インタビューをしてき …

no image
携帯電話への前提の相違が生み出す人間関係の歪

携帯電話ひとり一台時代 私が携帯電話を初めて手にしたのは、今から20年前のこと。 …

no image
【どうでもいい話】ハンカチを口にくわえて…

トイレに入って手を洗う前にハンカチを出して口にくわえる人をたまに…と …