チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

PDCAサイクルを確実に回すチームコーチング

      2015/10/25

PDCAサイクル

PDCAサイクルをしっかり回すことができれば、
ビジネスマンとしてすぐれたパフォーマンスを発揮できる。
そして望む成果を手にすることができる。

このように、心から信じるものであります。

しかし多くのビジネスマンや組織は、
驚くほどこれを回せない。

すべての…とは言わないが、
かなり多くのビジネスマンが知っているビジネスツールだろう。

PDCAサイクルを回さない本質的な問題

セミナーで出会う受講生に、
「どこが苦手ですか?」
と問いかけると、
わりと皆さんいろいろなところで手を挙げる。

実際に「苦手」って思っているんだろう。

「プラン(Plan)が苦手です」
「実行(Do)が苦手です」
「振り返り(Check)が苦手です」
「改善行動(Action)が苦手です」

しかし……、
本当に苦手か???

やらせればできるはずだ。
そのための能力は必ずある。
なかったとしても、誰かのサポートを貰えば、
大抵のことができるはずだ。

PDCAが回らない本質的な問題は、すごく単純。

「PとCの時間を取らないことだ」

多くの個人や組織が、
『行動(Do)至上主義』
に陥っている。
そしてこれはかなり無意識のうちに。

「プランや振り返りの時間があるなら動け」
「動きながら考えろ」
こんな古臭い信念を持って動いている組織は非常に多い。

PとCの時間を作らない。
あるいはそのための仕組みがない。

こうして書いてみるとあまりにも単純なのだが、
これがPDCAがちゃんと回らない根本的な要因だ。

これがコーチングの強み

そしてこれこそがコーチングの強みだ。
コーチングは、コーチとクライアントが機会を定めて話をする。
しかもかなり戦略的に。

否応なしに振り返りをするし、
否応なしにプランをする。

そして必要に応じて中間のフォローまである。
なんて素晴らしい仕組みなのだろうか。

クライアントは個人、組織の区別なく、
コーチングにかける費用と時間を取り返してあまりある、
必要なパフォーマンスを手にすることができる。

チームコーチングに於いては…

必ずおこなう振り返り

チームコーチングは、若干の例外を除いて、
各セッションのスタートには、過去の振り返りを行う。

目標に対してはどういう結果だったのか。
どういう成果を生み出したのか。
何をしたのか/しなかったのか
何がうまくいったのか/うまくいかなかったのか
成長はなにか
課題や気になることは何か

必ず行うプラン

チームコーチングは、若干の例外を除いて、
各セッションの終わりには、
次のセッションまでにやることを明確にする。

チームコーチングは必ず成功する

この着実なステップアップにより、
チームコーチングは必ず成功する。

必ず前進の要素をつくるからだ。

そして成功のレベルはさまざまだ。
そのレベルは、メンバーのコミットメントによる。
メンバーがどれだけチームの方向性に同意し、所有し、
やると決めたことをやり続けるか。

これにかかっている。

 - チームコーチング, チームコーチングとは

  関連記事

Integrity Coaching 「突貫コーチング」vol.2

コーチングにおける理念体系 「理念」 というのは、微妙に解釈が異なるので、 「理 …

ついついやりがちな「いいからやれ!」では心が動かない

子育て奮闘中 我が家では6歳と3歳の子育て中。 「いいからやれ!」 の場面は山ほ …

ビジネスコーチングのテーマ 〜コーチング@内藤城〜

コーチング@内藤城 本日は内藤城にてコーチング。 チームコーチングの中間セッショ …

no image
折り合いをつけないチームコーチング

昨日PHPビジネスコーチ養成講座マスタリーコースを受講してさまざまなディスカッシ …

パワーネットフィールド チームコーチング3回目

パワーネットフィールドのチームコーチング3回目 チームコーチングをスタートして2 …

no image
継続こそ力なり→継続しなければ力を失う

息子の体操 我が息子は、4歳から5歳まで、 体操をやっていた。 週に1回、90分 …

no image
「そんなものは今初めて見ました」 Loto7のCMに重ねて観る理化学研究所の責任転嫁

すっかりおなじみとなったこのCM そうLoto7のCM(Youtube)柳葉敏郎 …

「伝える」ということ 〜コミュニケーション達人への道〜

アサーティブコミュニケーション研修 本日はアサーティブコミュニケーションの研修を …

チームを結成したら明確に掲げなければならない目的 ~2015札幌よさこいソーラン祭り~

本日は久しぶりに北海道へ。 明日のイベント出席のために来たのだが、 なんと運のい …

承認のススメ part2 〜コーチングで組織マネジメント変革〜

というわけで、 昨日のブログから引き続き本日は、 「承認するとき3つのポイント」 …