チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

なんとも嬉しいチームコーチングの成果 ユニオンランチ@富山

   

チームコーチングの成果

去年チームコーチングを導入していただいた、
富山のお弁当屋さん、ユニオンランチから嬉しい知らせが届いた。

弊社では昨年、チームコーチングを導入しました。
2015年8月決算において、
過去36期で最高の売上高、
経常利益率、額とも最高に近い結果で、
間違いなく数字で成果を出しました。

弊社が過去に導入したF.S.やT.K.といったコンサルタントとは
全然別の成果が出ました。

ご興味をお持ちの方は是非!!

なんとも嬉しい知らせだ。

およそ半年間のチームコーチング

ユニオンランチで実施したのは、7日間、6回のセッション。(初回2日間)

やはり、チームの意識合わせから始まり、
目標の共有と所有。
明確な役割分担と責任。
そして決意・コミット。

これを創っていった6ヶ月だったなぁと思う。

チームコーチングはきっかけ

組織の業績はさまざまなことが影響を与える。
チームコーチングはきっかけをつくるにすぎない。
なぜなら、プロセスを実際に創っていくのは、メンバーだから。

でもきっかけにしては大きいきっかけを与えるが…。

そしてチームコーチが四六時中監視しているわけにもいかない。
結局のところ、チームコーチングセッションで作った決意を、
実際の日常でどれだけやるかだ。

メンバーが頑張った。
これが真実。
そして、頑張れる土台はつくることができた。

「やり続ける」と決めている人が一人でもいれば、
チームは動く。
チームは勝てる。

リレーでもいい。
ずっと先頭を走り続けるのはきついもんだ。

雁の群れのように、
先頭を飛ぶ者が入れ替わり立ち替わりしてもいい。

今回はおそらく、
社長が決めていた。

まあとにかくうれしい。
また今期もきっとやってくれることでしょう。
楽しみにしております。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
組織の目標に主体性をもたせる4つのポイントvol.1 〜コーチングの力〜

コーチング研修でよくある質問 私のコーチング研修では、 受講生からたくさんの質問 …

no image
目的意識の領域

主体的にいきるということはどういうことか? それは、さまざまな事柄に目的を持って …

no image
大丈夫か!?おもてなしNIPPON ~チームへのコーチングの挑戦~

本日時間をつぶすために新宿のファミレスに入ったのだが結構込んでいて私の前には何人 …

チーム理念の認知⇒理解⇒実践

チームコーチングにおいて非常に重要な事柄。 チームの理念を明確にすること。 広辞 …

no image
チームコーチングin富山

本日は富山のお弁当屋さんでチームコーチング 富山・高岡・魚津に弁当を製造・配達す …

no image
ちょっとしたやりっぱなしが…

いよいよ五月人形の時期 息子のために人形を出すのだがまあ箱の多いこと&#8230 …

組織の意思決定 〜チームコーチングの技術〜

決まらない会議 決まらない会議を繰り返す組織をたくさん見てきた。 原因はいろいろ …

チームをモチベートする目的の力

何のためにやるのか 何をするにも目的が明確な方がいい。 何のためにやるのか。 誰 …

no image
目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

『犠牲』という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか 私は少なくとも「ただ …

コーチングで目標を達成させる3つのポイント③ ~エコロジーチェック~

コーチングにおけるエコロジーチェック エコロジー(ecology)「1.生態(系 …