チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

なんとも嬉しいチームコーチングの成果 ユニオンランチ@富山

   

チームコーチングの成果

去年チームコーチングを導入していただいた、
富山のお弁当屋さん、ユニオンランチから嬉しい知らせが届いた。

弊社では昨年、チームコーチングを導入しました。
2015年8月決算において、
過去36期で最高の売上高、
経常利益率、額とも最高に近い結果で、
間違いなく数字で成果を出しました。

弊社が過去に導入したF.S.やT.K.といったコンサルタントとは
全然別の成果が出ました。

ご興味をお持ちの方は是非!!

なんとも嬉しい知らせだ。

およそ半年間のチームコーチング

ユニオンランチで実施したのは、7日間、6回のセッション。(初回2日間)

やはり、チームの意識合わせから始まり、
目標の共有と所有。
明確な役割分担と責任。
そして決意・コミット。

これを創っていった6ヶ月だったなぁと思う。

チームコーチングはきっかけ

組織の業績はさまざまなことが影響を与える。
チームコーチングはきっかけをつくるにすぎない。
なぜなら、プロセスを実際に創っていくのは、メンバーだから。

でもきっかけにしては大きいきっかけを与えるが…。

そしてチームコーチが四六時中監視しているわけにもいかない。
結局のところ、チームコーチングセッションで作った決意を、
実際の日常でどれだけやるかだ。

メンバーが頑張った。
これが真実。
そして、頑張れる土台はつくることができた。

「やり続ける」と決めている人が一人でもいれば、
チームは動く。
チームは勝てる。

リレーでもいい。
ずっと先頭を走り続けるのはきついもんだ。

雁の群れのように、
先頭を飛ぶ者が入れ替わり立ち替わりしてもいい。

今回はおそらく、
社長が決めていた。

まあとにかくうれしい。
また今期もきっとやってくれることでしょう。
楽しみにしております。

 - チームコーチング

  関連記事

パワーネットフィールド@塩尻 チームコーチングスタート!

パワーネットフィールド チームコーチング 昨日今日と、 パワーネットフィールド様 …

競争は大事だ

win-win 保育園や幼稚園のお遊戯では、桃太郎が10人以上も登場する時代。 …

成果を生み出すセルフコミュニケーション

自分は自分とどういう会話をしているか とある組織のコーチングにて・・・。 「一生 …

組織は飛行機のようなもの

「組織って船みたいなもんですね。 すぐに止まれないし曲がれないし…」 …

本間毅さん講演@HanaHaus 〜 Silicon Valley Tour 2017 〜Day2

HanaHaus@Palo Alto Silicon Valley 2日目は、H …

no image
チームは手段であり目的ではない

半谷です。こんばんは。 今日は組織とその目的のお話。 組織を支援する時に、 その …

「Give First」西城洋志さん講演 〜シリコンバレーツアー2017〜

シリコンバレーは村社会 シリコンバレーはやさしい。 でも…、 シリコンバレーは情 …

無意識で行われるコミュニケーション

慣れ親しんでいるコミュニケーション 私たちは日頃、当たり前にコミュニケーションを …

no image
人生初の全身麻酔体験  ~チームへのコーチングの挑戦~

人生初の全身麻酔体験 37年連れ添った僕の扁桃腺 慢性的な炎症を起こすので今日で …

no image
長島圭一郎に見るモデリングの力 ~チームコーチングによる自発的組織変革~

プロフェッショナルへの道 “モデリング”の力  『学ぶは …