チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

なんとも嬉しいチームコーチングの成果 ユニオンランチ@富山

   

チームコーチングの成果

去年チームコーチングを導入していただいた、
富山のお弁当屋さん、ユニオンランチから嬉しい知らせが届いた。

弊社では昨年、チームコーチングを導入しました。
2015年8月決算において、
過去36期で最高の売上高、
経常利益率、額とも最高に近い結果で、
間違いなく数字で成果を出しました。

弊社が過去に導入したF.S.やT.K.といったコンサルタントとは
全然別の成果が出ました。

ご興味をお持ちの方は是非!!

なんとも嬉しい知らせだ。

およそ半年間のチームコーチング

ユニオンランチで実施したのは、7日間、6回のセッション。(初回2日間)

やはり、チームの意識合わせから始まり、
目標の共有と所有。
明確な役割分担と責任。
そして決意・コミット。

これを創っていった6ヶ月だったなぁと思う。

チームコーチングはきっかけ

組織の業績はさまざまなことが影響を与える。
チームコーチングはきっかけをつくるにすぎない。
なぜなら、プロセスを実際に創っていくのは、メンバーだから。

でもきっかけにしては大きいきっかけを与えるが…。

そしてチームコーチが四六時中監視しているわけにもいかない。
結局のところ、チームコーチングセッションで作った決意を、
実際の日常でどれだけやるかだ。

メンバーが頑張った。
これが真実。
そして、頑張れる土台はつくることができた。

「やり続ける」と決めている人が一人でもいれば、
チームは動く。
チームは勝てる。

リレーでもいい。
ずっと先頭を走り続けるのはきついもんだ。

雁の群れのように、
先頭を飛ぶ者が入れ替わり立ち替わりしてもいい。

今回はおそらく、
社長が決めていた。

まあとにかくうれしい。
また今期もきっとやってくれることでしょう。
楽しみにしております。

 - チームコーチング

  関連記事

インターバルが必要なのはどの世界も一緒

わかっちゃいるけど止まらないPeople 先週から今週にかけては、 まあありがた …

no image
女子レスリングチーム ワールドカップ優勝に見る目標への動機付け

最近はスポーツ観戦で涙を流すことが多くなった まあスポーツ観戦に限らず朝ドラのご …

no image
働き方改革って…

働き方改革 「いやぁ、うちの会社、ブラック企業で…」 こんな会話は今どきのものだ …

成果を生み出すセルフコミュニケーション

自分は自分とどういう会話をしているか とある組織のコーチングにて・・・。 「一生 …

チームコーチングに関するインタビュー@富山ユニオンランチ

富山県富山市にあるユニオンランチ。 去年の7月から11月まで計4回、5日間の日程 …

no image
主体的に生きるということは…。

主体的にいきるということはどういうことか? それは、さまざまな事柄に目的を持って …

no image
自信をつけたい人へ朗報

こんにちは。はんがいともなりです。 今日は、 多くの人が欲してやまない 「自信」 …

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、 改めてチームコーチングってどういう機 …

チームコーチングにおけるプラン@アトラス設計

チームコーチング@アトラス設計 というわけで、昨日はアトラス設計のチームコーチン …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …