チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

なんとも嬉しいチームコーチングの成果 ユニオンランチ@富山

   

チームコーチングの成果

去年チームコーチングを導入していただいた、
富山のお弁当屋さん、ユニオンランチから嬉しい知らせが届いた。

弊社では昨年、チームコーチングを導入しました。
2015年8月決算において、
過去36期で最高の売上高、
経常利益率、額とも最高に近い結果で、
間違いなく数字で成果を出しました。

弊社が過去に導入したF.S.やT.K.といったコンサルタントとは
全然別の成果が出ました。

ご興味をお持ちの方は是非!!

なんとも嬉しい知らせだ。

およそ半年間のチームコーチング

ユニオンランチで実施したのは、7日間、6回のセッション。(初回2日間)

やはり、チームの意識合わせから始まり、
目標の共有と所有。
明確な役割分担と責任。
そして決意・コミット。

これを創っていった6ヶ月だったなぁと思う。

チームコーチングはきっかけ

組織の業績はさまざまなことが影響を与える。
チームコーチングはきっかけをつくるにすぎない。
なぜなら、プロセスを実際に創っていくのは、メンバーだから。

でもきっかけにしては大きいきっかけを与えるが…。

そしてチームコーチが四六時中監視しているわけにもいかない。
結局のところ、チームコーチングセッションで作った決意を、
実際の日常でどれだけやるかだ。

メンバーが頑張った。
これが真実。
そして、頑張れる土台はつくることができた。

「やり続ける」と決めている人が一人でもいれば、
チームは動く。
チームは勝てる。

リレーでもいい。
ずっと先頭を走り続けるのはきついもんだ。

雁の群れのように、
先頭を飛ぶ者が入れ替わり立ち替わりしてもいい。

今回はおそらく、
社長が決めていた。

まあとにかくうれしい。
また今期もきっとやってくれることでしょう。
楽しみにしております。

 - チームコーチング

  関連記事

沈黙を制するものはコーチングを制す???

コミュニケーションにおいて恐れられる沈黙 「沈黙こわい…」 多くの人は、沈黙が苦 …

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …

やる気を引き出すコーチングの力

気合で出すやる気には限界がある 「やる気を出せ」 これは多くの人が言われたことの …

私のぎっくり腰はどのように治るか ~重要な変化の3ステップ~

代えの利かない私の仕事 私の腰は爆弾を持っている。 つい先月もぎっくり腰をやった …

no image
受け取った人の反応がコミュニケーションの結果である

コミュニケーションはさまざまな要素からなっている 言葉表情や態度声など 全てが影 …

阿部写真館① 〜チームコーチング事例〜

最初のチームコーチング 私が最初にチームコーチングの実施をスタートしたのは、 今 …

no image
ファールボールには十分ご注意ください

昨日はQVCマリンフィールド 千葉ロッテvs埼玉西武の試合 もう20年も前の話に …

no image
アサーティブに伝えるということ

本日は朝から雨模様。 そんな中、歩いて駅に向かっていました。 傘をさして、風も強 …

no image
働き方改革って…

働き方改革 「いやぁ、うちの会社、ブラック企業で…」 こんな会話は今どきのものだ …