チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

      2015/09/02

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、
改めてチームコーチングってどういう機会かを考えてみた。

チームコーチングって何か?(簡単に)

チームコーチングの特徴は、
自走式のチームを創り上げていくこと。

社内のさまざまな分析。
経営理念。
商品。
お客様。
販売の手法。
業務の流れ。
組織の形態。
コミュニケーション。
財務状態。
そして、業界動向や世の中の流れ。

そこからの目標設定と戦略の策定。

こういったことを、外部の専門家がやって、社員にやらせるのではなく、
自分たちで分析して、戦略を練り、実行していく、
その”枠組み””プロセス”を提供するのがチームコーチング。

チームコーチは、組織の状態に合わせ、
枠組みを完全にカスタマイズし、
今の組織にとって必要な取り組みを促す。
無論、メンバーの同意を取りながら進める。

チームコーチの役割

チームコーチは、
プロセスに関与する。
メンバーの関係性を見極めながら、
議論の様子を観察しながら、
彼らの意図が実現していくための、適切な介入を行う。

時には質問をし、
時にはフィードバックを与え、
時にはコンテンツを提示し、
時には教える(←これはあまりないけど)。

チームコーチングはメンバーが責任を積極的に取るための機会

外から来た誰かが、何かをやらせるのではなく、
自分で考え、自分で決めて、自分で実行し、自分で振り返る。

つまり、完全に自分で責任を取っていくプロセスだ。
取らざるを得ない。
だって、自分で決めているから。

チームコーチングは汗かく機会

今日の参加メンバーが、終わるときにこんなことを言っていた。

「いやぁ、脳みそにかなり汗をかきました。
これからは実際に汗をかいてやっていきます」

自分たちで考えていると、
日頃の『あたりまえ』に縛られる。

いつの間にか知っている範囲、やれる範囲だけで動いていることも。

『あたりまえ』の外側を提供する機会。

20150901_チームコーチング_小林創建TC3-1_松本_半谷知也

 - チームコーチング

  関連記事

言語で伝える力 〜ちゃんとコミュニケーション〜

言語と非言語 なんでこの人は、 私に挨拶するときに、こんな不機嫌なんだろうか…。 …

コーチングで目標を達成させる3つのポイント③ ~エコロジーチェック~

コーチングにおけるエコロジーチェック エコロジー(ecology)「1.生態(系 …

イエローハット鍵山秀三郎氏から学ぶリーダーシップ (有名だけど・・・)

今日は対外的な仕事初め。 リーダーシップ研修。 「リーダーシップって何?」 「率 …

no image
大阪府警が組織で成し遂げた目的とは…?

大阪府警がすごいことをやらかした81307件の犯罪を計上しなかったという※参考こ …

コーチング勉強会@市ヶ谷キャンバス ~チームコーチングで真のチームを!

本日はコーチング勉強会に参加する機会をいただいた。 チームコーチングをやる上でも …

問題の特定することの重要性

豊洲問題が、日本中を賑わせている。 全国放送のテレビ番組では、 どれほどまでにこ …

no image
メールでのコミュニケーションはとっても難しい

コミュニケーションの媒体はさまざまなものがある ◆対面で直接的なやりとり◆Sky …

no image
アサーティブコミュニケーション

アサーティブコミュニケーション最近はこの言葉をよく耳にするようになってきた 私の …

no image
あなたのチームは機能していますか? ~チームコーチングで組織改革~

「あなたのチームは機能していますか?」パトリックレンシオーニ著 (翔泳社) この …

コーチングという新しいツールを取り入れる

コーチング基礎講座実施 月に一度くらいは、コーチングの講座を担当させていただく。 …