チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

      2015/09/02

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、
改めてチームコーチングってどういう機会かを考えてみた。

チームコーチングって何か?(簡単に)

チームコーチングの特徴は、
自走式のチームを創り上げていくこと。

社内のさまざまな分析。
経営理念。
商品。
お客様。
販売の手法。
業務の流れ。
組織の形態。
コミュニケーション。
財務状態。
そして、業界動向や世の中の流れ。

そこからの目標設定と戦略の策定。

こういったことを、外部の専門家がやって、社員にやらせるのではなく、
自分たちで分析して、戦略を練り、実行していく、
その”枠組み””プロセス”を提供するのがチームコーチング。

チームコーチは、組織の状態に合わせ、
枠組みを完全にカスタマイズし、
今の組織にとって必要な取り組みを促す。
無論、メンバーの同意を取りながら進める。

チームコーチの役割

チームコーチは、
プロセスに関与する。
メンバーの関係性を見極めながら、
議論の様子を観察しながら、
彼らの意図が実現していくための、適切な介入を行う。

時には質問をし、
時にはフィードバックを与え、
時にはコンテンツを提示し、
時には教える(←これはあまりないけど)。

チームコーチングはメンバーが責任を積極的に取るための機会

外から来た誰かが、何かをやらせるのではなく、
自分で考え、自分で決めて、自分で実行し、自分で振り返る。

つまり、完全に自分で責任を取っていくプロセスだ。
取らざるを得ない。
だって、自分で決めているから。

チームコーチングは汗かく機会

今日の参加メンバーが、終わるときにこんなことを言っていた。

「いやぁ、脳みそにかなり汗をかきました。
これからは実際に汗をかいてやっていきます」

自分たちで考えていると、
日頃の『あたりまえ』に縛られる。

いつの間にか知っている範囲、やれる範囲だけで動いていることも。

『あたりまえ』の外側を提供する機会。

20150901_チームコーチング_小林創建TC3-1_松本_半谷知也

 - チームコーチング

  関連記事

初心忘るべからず ~若手社員スキルアップ研修@PHP研究所~ チームコーチ半谷知也の仕事

チームコーチ半谷知也の仕事 チームコーチの私がさせていただいている仕事は、チーム …

目的のレベル

photo credit: 一本松 via photopin (license) …

組織におけるトップのリーダーシップ

慣れ親しんだマクドナルド ここ数日、マクドナルドがニュースをにぎわしている。 ど …

no image
本田圭佑のプロ意識 ~チームコーチングによる組織変革~

本田がいよいよACミランに移籍した背番号10 この番号を背負うことはすごいことだ …

no image
組織のミッションは?

Q1:あなたの組織のミッションは何ですか?Q2:そのミッションはメンバーの誰が理 …

米中と日の大きな違い ~アサーティブコミュニケーションより~

今日はアサーティブコミュニケーションの講座。 時として、いろいろな国籍が混じる。 …

no image
ビジネスコーチングの成果を左右するコーチのあり方

コーチングの引き出し コーチングなどのコミュニケーションに関する講座を実施する際 …

no image
当事者意識を持たせるための3ステップ

求められる「当事者意識」 「当事者意識を持て」 なぁんていう言葉をよく耳にする。 …

no image
理解をつくる粘り強い対話②

さて昨日の続き。(昨日の記事はこちら) 受け取られたものがコミュニケーション コ …

「なんだそんなこと」 人にパワーを与えるリフレーミングの力 ~チームコーチングで真のチームづくりを!~

私の息子は目下、自転車の練習中。若干5歳。 すでに補助輪を外して3か月ほどになる …