チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

      2015/09/02

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、
改めてチームコーチングってどういう機会かを考えてみた。

チームコーチングって何か?(簡単に)

チームコーチングの特徴は、
自走式のチームを創り上げていくこと。

社内のさまざまな分析。
経営理念。
商品。
お客様。
販売の手法。
業務の流れ。
組織の形態。
コミュニケーション。
財務状態。
そして、業界動向や世の中の流れ。

そこからの目標設定と戦略の策定。

こういったことを、外部の専門家がやって、社員にやらせるのではなく、
自分たちで分析して、戦略を練り、実行していく、
その”枠組み””プロセス”を提供するのがチームコーチング。

チームコーチは、組織の状態に合わせ、
枠組みを完全にカスタマイズし、
今の組織にとって必要な取り組みを促す。
無論、メンバーの同意を取りながら進める。

チームコーチの役割

チームコーチは、
プロセスに関与する。
メンバーの関係性を見極めながら、
議論の様子を観察しながら、
彼らの意図が実現していくための、適切な介入を行う。

時には質問をし、
時にはフィードバックを与え、
時にはコンテンツを提示し、
時には教える(←これはあまりないけど)。

チームコーチングはメンバーが責任を積極的に取るための機会

外から来た誰かが、何かをやらせるのではなく、
自分で考え、自分で決めて、自分で実行し、自分で振り返る。

つまり、完全に自分で責任を取っていくプロセスだ。
取らざるを得ない。
だって、自分で決めているから。

チームコーチングは汗かく機会

今日の参加メンバーが、終わるときにこんなことを言っていた。

「いやぁ、脳みそにかなり汗をかきました。
これからは実際に汗をかいてやっていきます」

自分たちで考えていると、
日頃の『あたりまえ』に縛られる。

いつの間にか知っている範囲、やれる範囲だけで動いていることも。

『あたりまえ』の外側を提供する機会。

20150901_チームコーチング_小林創建TC3-1_松本_半谷知也

 - チームコーチング

  関連記事

チーム理念の認知⇒理解⇒実践

チームコーチングにおいて非常に重要な事柄。 チームの理念を明確にすること。 広辞 …

no image
正しい道を欲す人とベストの道を探す人

「どうすればうまくいくのか」「答えを教えてほしい」 人はどうしても正しい道を知り …

no image
小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

私の甥は小学校5年生あるとき久しぶりの草津への家族旅行甥はとても楽しみにしている …

no image
誤解を招くニュースの見出し②

「神戸で足場が崩れた」 かなり話題になったニュース 昨日友人と食事をしていたのだ …

no image
カーリングに観るT-PDCAサイクルの回し方

ソチオリンピックでは私の中でカーリングがかなりの盛り上がりを見せた カーリング女 …

DiSCを使ってペーシング&リーディング 〜写真館のための勉強会〜

写真館のための勉強会@内藤城松本 私は独立したときより、写真館とのご縁を頂いてお …

子どもを育成するコーチングの考え方を受講して(その1) 〜PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコース〜

PHPビジネスコーチ養成講座 今日は久しぶりに受講生。 私はPHP研究所のビジネ …

チームコーチング事例 阿部フォトグラフィーの1回目④

さてさて、阿部フォトグラフィーの最初のチームコーチングのお話しです。 忘れもしな …

お医者様にはコーチングをおすすめします

信頼している医者がいるというのは素敵なこと 松本に住んでいたときは、 さまざまな …

no image
コーチはモデルとして存在していなければならない

コーチやコンサルタントあるいは先生 人を指導するような立場になるとつい自分がおろ …