チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

小林創建 チームコーチング 3rd season

   

3回目のチームコーチング@小林創建 松本

本日より、小林創建のチームコーチング3回目。
去年の10月から、およそ10か月ぶりの再会だ。

メンバーは、経営幹部チーム7名。
これからの小林創建の根幹を担う7名だ。

前期決算目標を達成し、
いわゆる『勝ちグセ』をつけていくための重要な機会。

10か月という時間が空いたという認識は、
すべての人になかった。
私も同じ。
まるで昨日のことのように、
前回のチームコーチングが思い起こされるが、
時の流れるのは早いものだ。

3回目のチームコーチングは新たなメンバー

過去2回のチームコーチングは、
最初は6名、次は9名という人数で実施したが、
今回はまた新たなメンバーが。

ひとりでもメンバーが変わると、
チームはまた新たなスタート。
仕切り直しが必要だ。

今までのミッション、
今までのルール、
今までのさまざまな前提、
目指す方向、

大きな変更を要する場合もあれば、
微調整が必要な場合もある。

メンバーが変わると、
それぞれの関係性が変わり、
程度の代償こそあれど、
新たなチームにおける様子見が起こる。

自分が担う役割、
新たなメンバーとの関係、
新たなメンバーが加わったことによる他のメンバーとの関係、
このメンバーの中で誰が主導権を握るのか。

など…。

だから、
メンバーが変わる(ひとりでも増えたり減ったり)ときは、
注意深く、そしてしっかりと、枠組みをつくりなおす必要がある。

今回のチームコーチング初日でしたこと

今回のチームコーチング初日ではこんなことしました。

・私たち(チーム)のミッション
・このメンバーで扱わなければならないこと
・前期について、うまくいったこと
・今ある問題・課題
・メンバーの意識・姿勢(あり方)の現状

これを一日かけて…。

たくさんの気づきと刺激のあった一日だったようです。
明日はさらに前進します。

20150831_チームコーチング_小林創建_松本_2_半谷知也

 

 - チームコーチング

  関連記事

ハリルジャパンのほろにが発進 ~共有すべきチームの目的は~

ハリルジャパンがなかなか厳しいスタートを切った。 東アジアカップ最下位。 連覇を …

no image
ビジネスコーチングの成果を左右するコーチのあり方

コーチングの引き出し コーチングなどのコミュニケーションに関する講座を実施する際 …

no image
一年の計は元旦にあり

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ、宜しくお願いいたします。 『一年 …

チームコーチング事例 阿部フォトグラフィーの1回目⑤

当時の状態 阿部フォトグラフィーは4代目。 すでに80年ほど続く老舗写真館です。 …

子どもを育成するコーチングの考え方を受講して(その3) 〜PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコース〜

情熱大陸・葛西紀明 スキージャンプの葛西紀明が大好きだ。 彼のストイックさには頭 …

仕事の勉強会 ~ファシリテーション編~

本日は仕事の勉強会。 松本にて。 1か月に1度のビジネスマンのための勉強会は、 …

no image
大胆さと慎重さ ~チームへのコーチングの挑戦~

2日前に扁桃腺除去の手術をして今日は手術から3日目 昨日はかなり体調もよく流動食 …

あっという間に機能不全に陥る組織をどのように機能させるか vol.1

せっかく組織で動いているのだから、 個人では成し遂げることのできないことを創りた …

報連相がうまくなるたったひとつの問いかけ

ビジネスの潤滑油ほうれんそう ビジネスにおいて、何かの出来事や問題がおきたとき、 …

無意識で行われるコミュニケーション

慣れ親しんでいるコミュニケーション 私たちは日頃、当たり前にコミュニケーションを …