チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

NLPマスタープラクティショナー再受講@大阪

   

4年ぶりのNLPマスタープラクティショナー

本日より、NLPマスタープラクティショナー。
前回は2011年だったので、4年ぶり。

米国NLP協会の認定には、
ひとまず、
NLPプラクティショナーと
NLPマスタープラクティショナーがあり、

今回はその2つめの再受講。

扱うことは主に未来のこと。
やることは主にプレゼンテーション。

なかなか刺激的なコースだ。

避けてきたNLPマスタープラクティショナーの再受講

実は避けてきた。
マスタープラクティショナーの再受講。

すでにさまざまなところで、
プレゼンテーションの講座を開催している私は、
自分のプレゼンを評価されることがストレスになっていたし、
「完璧にやらなければならない」
「失敗しては行けない」
「見本にならなければならない」

こんなさまざまな決めつけ、思い込みによって、
足が向かずにいた。

でもまあ、さまざまなきっかけが重なって、
まあこれはタイミングだし縁だなと思い、
思い切って足を向けました…。

大きかった学び

初日の本日は、
早速プレゼンテーション。

私は仕事柄、
プレゼンはほぼ毎日のようにしている。

だから一般的な人よりは、
プレゼンテーションは得意な方だと思っていた。
しかしながら、
思わぬことに気づいた。

プレゼンテーションのテーマが与えられ、
時間は3分間。

これが私の鬼門だった。
普段はしゃべれるだけしゃべっていい時間と環境。

例えば自己紹介。
極端に言えば、30分でも60分でも話すことができる。
一方で、組み立ても内容もごまかすことができてしまう。

今日は3分。
その時間を使って、プレゼンテーションの意図を実現しなければならない。
聴衆と信頼関係を築き、
興味を自分に向けて、
必要なことを伝え、
聴衆に対して必要なことを喚起していく。

プレゼンの目的

プレゼンの目的は、
「人が動くこと」

決められた時間の中で、
人を動かす。

これがしなければならないこと。

明確になった私のテーマ

私は最近、自分が話す時間についてかなりルーズになっていた。
今日の学びをふまえると、
もっと短い時間の中で、もっとたくさんの価値を聴衆につくることができる。

これは私にとって大きな学び。
意図をシャープに。
内容をシャープに。

これをもって、もっと大きくてたくさんの価値を引き起こすことができる。
大きなテーマを呼び起こすことができた一日でした。

来てよかった…。

 - コミュニケーション, チームコーチング

  関連記事

no image
子どもに掛ける言葉の工夫 「片づけて」と「もどして」

朝の時間にゆとりがあるときはごちそうさんを見たあとにあさいちを観ながら1日のプラ …

写真館のチームコーチング@内藤城・松本

本日は松本の写真館、内藤城にて、7回目のチームコーチング。 組織としての方向性を …

コーチングのいろは ~ゴール(目標)を明確にするSMARTモデル③~

目標設定のためのものさし、SMARTモデル。 残すところあと2つ。 Releva …

ハリルジャパンのほろにが発進 ~共有すべきチームの目的は~

ハリルジャパンがなかなか厳しいスタートを切った。 東アジアカップ最下位。 連覇を …

no image
マイケルチャンから学ぶ本来のゴールを示し続けるコーチのあり方

錦織圭が全米オープンでベスト4に進出したすばらしい快挙だし私もうれしい そして& …

no image
犠牲/代償を払う際の説明責任

昨日は犠牲/代償の必要性に触れた 仕事のために家族を犠牲にする 休日返上で仕事に …

新入社員研修から半年が経ちました

新入社員研修から半年が経ちまして… 新入社員研修を、何社か担当させてもらっていま …

PDCAサイクルは何が難しいのか??? ~チームコーチングで真のチームづくり~

PDCAサイクル 言わずと知れた、 Plan(計画) Do(行動・実行) Che …

強みの把握でチーム強化 ~チームをコーチング~

今日は阿部写真館のチームコーチング。 いろいろやったが、その中のひとつをご紹介。 …

コーチングで目標を達成させる3つのポイント① ~ものさしの併用~

前回までにお伝えしたSMARTモデルを踏まえて、 ここではコーチングにおいて目標 …