チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングにおける個別のコーチングセッション@パワーネットフィールド

   

パワーネットフィールド チームコーチング

というわけで今日は、長野県塩尻市。
チームコーチングを実施いただいている、人材派遣会社、
パワーネットフィールドに一日おりました。

20150714_チームコーチング_パワーネットフィールド_中間個別コーチングセッション

7月1日よりスタートしたチームコーチング。
今日は、チームコーチングセッション1回目と2回目の間の、
言わば中間面談。

6名のメンバーを個別に、
コーチングしてまいりました。

チームコーチングにおける中間コーチングの目的

時と場合と状況にもよりますが、
私が実施するチームコーチングにおいては、
チーム全員で実施する『チームコーチングセッション』があり、
すべてのケースにおいて、
そのチームコーチングのセッションとセッションの中間に、
必ず、メンバーに対する個別のコーチングセッションを行います。

各メンバーとチームの目標達成が、
このコーチングの目的ですから、
必要なコーチングを実施します。

時には、仕事の成果を動かしていくために、
家庭の課題を扱うことなんかもあったりします。

前進していくために、
何が本当の課題なのかは、
いろいろと視野を広げて観なければなりません。

そして、
チームづくりに欠かせないことは、
決められた枠組みの中でメンバー同士の理解を深めていくこと。
さまざまな価値観を認め、時に受け容れ、
より大きな塊に成長して、より大きな成果を社会にもたらしていくこと。

真のチームのメンバーは、
正直に何事も本音を語れる状態が望ましい。
「私はこう思う」
批判されるのではないか?
酷評されるのではないか。
争いになるのではないか?

さまざまな混乱と葛藤を乗り越えて、
強いチームを創っていく。

まあ、これが理想です。

でも…、
「そうは言っても…」
「タイミングを逃した」
という会話はついて回ります。

というわけで、
そういったことは、閉鎖されたコーチとの間であれば話ができる。
こんなこともあるわけです。

まあ、
チームで口にしていく準備運動になるわけです。

個別のコーチングセッションは、地味ですけど…、
毎度なかなか素敵な役割を果たしてくれます。

というわけで、
その間のコーチングセッションでどんなことをしているのかをご紹介しました。

ちょっとわかりづらいかもしれないので、
明日はチームコーチングの全体像を、
改めまして簡単にご紹介することにします。

 - コーチング, チームコーチング, 実践チームコーチング

  関連記事

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ②

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ① からの続きです。 役割は落とし穴 …

ミッションとはなんぞや ~チームコーチングで真のチームづくり~

組織が方向性を合わせる。 方向性とは何ぞや??? 要素としてはいろいろあるが、あ …

アトラスグループ チームコーチング 2nd_Season 完了セッション

チームコーチングで目標達成! 去年の7月よりおよそ1年間、サポートさせていただい …

素敵な成果をつくる『BE→DO→HAVE』の法則 ~チームコーチングで真のチームづくり~

コーチングは成果をつくるお手伝い。 モチベーションアップだけが仕事ではない。 成 …

no image
ビジョンを共有する ~チームコーチング勉強会~

チームコーチングを学んだ仲間と共に毎週日曜は勉強会を行っている 今は『学習する組 …

チームのベクトルとは???

チームコーチング@パワーネットフィールド 本日は、長野県塩尻市の人材派遣会社、 …

no image
誤解を招くニュースの見出し②

「神戸で足場が崩れた」 かなり話題になったニュース 昨日友人と食事をしていたのだ …

“チーム”の適正人数

チームは少人数であること。 ピーターホーキンス著、田近秀敏監訳『チームコーチング …

経営資源はヒト・モノ・カネ・情報と・・・

一般的な経営資源 経営資源と言えば、 ヒト(人的資本) モノ(物的資本) カネ( …

組織がひとつになることと仲良くなることは別のこと ~チームコーチングで組織をひとつに~

集団をチームへ 組織というのは、人の集まりだ。 そして、何らかの枠に収められる。 …