チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

仕事の勉強会vol.2 ビジネスコーチング基礎編①

      2015/05/08

仕事の勉強会 ビジネスコーチング基礎編①

本日は内藤城松本スタジオ主催、
仕事の勉強会を実施しました。

12回シリーズの2回目は、
ビジネスコーチング。

20150501_仕事の勉強会_テキスト_チームコーチング_半谷

2日間でやる内容を、1日に凝縮して実施。

わたしも参加者のみなさまも、
頭や耳から煙を吹いていました。

参加者は全部で22名。
かなり盛り上がりました。

コーチング基礎編の流れ

内容は、

  • コーチングとは
  • コーチのあり方
  • コーチングのベースとなるラポールについて
  • コーチがすること(スキル)
    ・傾聴
    ・承認
    ・質問
  • コーチングの流れ
    GROWモデル
  • コーチングをやってみよう!
    ロールプレイ

とまあ、基礎編なのでこんな感じです。

うれしい聴き方とかなしい聞き方

コーチングの非常に重要なスキルのひとつに、
『傾聴』
というものがあります。

どのように聴くのか。
そこで、

「どんな聴き方されるとうれしいか」
「どんな聞き方されるとかなしいか」

こんなテーマでディスカッションしてみました。

20150501_仕事の勉強会@松本_チームコーチング頭ではどんな風に聴いたらいいか判っている(でもやってない)。
普段自分はやっている(つもり)。
私の上司はこんな風に聴いてくれない。

実際にやってみると、いろいろな気づきがあるものです。

『知っているのとできることは違う』
決まり文句ですが、
このことを認識している、
あるいは認めている人は少ない。

でも無意識でやっているときは、
自分がされるとかなしいことを、
人にしてしまっているものです。

かく言う私も、
四六時中傾聴ができているわけではなく、
生返事をしてしまったり、
右から左に流してしまったり…。

だからこそ、
意識して物事を行うということは、
非常に重要なわけですね。

私も意識のレベルをあげなければ…。
日々鍛錬です。

もちろん、
息を抜くことも大事です。

何か一つ意識すること。
いつも無意識でしてしまっていることを、
意識して変えてみること。

全てはここがスタートです。

とても楽しい勉強会でした。

ちなみに…、
基礎編①とあるのですが、
②はどんな内容になるのだろうか…。

ご期待あれ…。

 - コーチング, チームコーチング, 聴き上手への道

  関連記事

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

no image
反省の技術

反省が下手な日本人 「反省しなさい」 こんな言葉を掛けられたことがない日本人は、 …

子どもを育成するコーチングの考え方を受講して(その1) 〜PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコース〜

PHPビジネスコーチ養成講座 今日は久しぶりに受講生。 私はPHP研究所のビジネ …

小林創建チームコーチング 事前インタビュー

チームコーチング@小林創建の事前インタビュー この2日間は 長野県松本市の工務店 …

組織のベクトル合わせ 〜チームコーチング事例 阿部フォトグラフィー1-6〜

組織のベクトルをあわせる チームの使命を明らかにした6名のチームが、 次に取り組 …

リーダーシップを発揮してほしいのであればまずは自らリーダーシップを!

今年は子どもに習い事をさせるのだ 今年の私の目標のひとつに、長男になにか習い事を …

精神力は制心力(後編)

昨日の記事の続きでございます。 頭の中をほしい言葉でいっぱいにする幾つかのコツ …

no image
接客に必ず役に立つコーチングの技術

今日は有楽町のとある百貨店へ靴の修理が主な目的であったが同じフロアにお気に入りの …

no image
サッカー日本代表に観る”競争”の力・”共創”の力

競争と共創 共同創造だけでこの世の中を創ることができたら美しいかもしれないが質の …

no image
チームコーチングが日経ビジネスで紹介されました!

持続的成長企業になるためには「個人」より「チーム」を鍛えるべき日経ビジネス ht …